<   2018年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

愛の温度 5~16話

f0147413_21420818.jpg
わーー、なにこれ、なにこの濃厚な恋愛ドラマは!しかもプラトニックなのに大人の恋愛ドラマ。いや、親との関係のせいで心が子供から抜け出れない事がうまくいかない要因なのは明白だから、そういう事を考えると大人の恋愛ドラマとは言えないのかもしれませんね。

このドラマの説明をすると、男女の三角関係を描いた恋愛ドラマ、となるし、ありふれた設定であるようなところがミソ。なのに描き方ひとつで、こんなに心の動きを細かく描いた上品なドラマになっちゃうなんて、恐るべし韓ドラ。

キャラクターがとても複雑な人達ばかりで、しかも皆がとても繊細だから、お互いに傷ついて傷つけられて我慢して相手を思いやって、でも傷が深くなって、環境の変化や他人の揺さぶりで、痛い、辛いという前にパンクして心がバラバラになってしまう。その寸前で揺らいでる関係の途中です、今ww

くーるーしーいーーーwww
故に、ストレートでワガママで奔放なお嬢さんである友達であり揺さぶりかける女の子が、時にものすごくサッパリして魅力的に思えたりもする不思議ww

ちなみに脇役さんたちの恋もストレートにはいかなくて、そこも複雑な人の友達はやっぱり複雑かつ繊細くんて感じで面白いのです。(笑)脇役さんたちは、それでも本筋よりもライトに悩んでるので、わりと息抜きになりますね。

このドラマは、早送りや、何かをしながらとか横目で見ると普通すぎてつまらないんじゃないかな。
主人公たちの顔色や表情、少しの動きを感じ取れるくらいじっくり見ると、彼らの表現したいことがズンズンと伝わってきて、息苦しくなりながらも仮想恋愛みたいに楽しめる(笑)、そんな魅力あるドラマです、私にとってはww

[PR]
by himeka_kisaragi | 2018-02-26 21:41 | 愛の温度 | Trackback | Comments(0)

怪しいパートナー

f0147413_22480422.jpg
出演者:チ・チャンウク、ナム・ジヒョン、チェ・テジュン
星評価:3(満点6)
ドラマの種類:ラブロマンス&法廷事件もの  怪しいパートナー・ホームページ

感想:なんか、まずはチ・チャンウクくんが普通の人を演じているのが久しぶりでした。(笑)なんか始末人みたいなのとか、時代劇、元軍人のSPみたいなのとか、ちょっと現代人離れした役ばっかりだったので、たとえエリート検事といえども、とても普通の職業の人っていう感じがして新鮮です。(笑)しかもコメディっぽい役どころだったんです、最初は特に。え、チャンウクくんが普通のラブコメ!?っていうのも不思議な感じさえしました。
そしてどうやら相手役が驚きのナム・ジヒョンちゃん。ほかのドラマでも大人になってからも見てはいるものの、チャンウクくんみたいないわゆる人気スター一人者が主演のドラマのヒロイン役って初めて見たので面くらいました。ちょっと、言い方は悪いけど格が合わないんじゃ、、、みたいな。それに彼女といえば、時代ものでヒロインの子供時代を演じていたのを何度も見てるので、その彼女が相手役とは~~と、正直違和感いっぱい。まあでも見始めてみると、慣れるものですね。キスシーンもちゃんと普通にあるけれど、見慣れていきました。(笑)
物語はコメディな雰囲気で始まるものの、彼女が突然殺人事件に巻き込まれ、弁護士でありながら殺人容疑者になってしまうという変わった設定から、事件の内容が広がっていって、明るいラブコメシーンもあるのだけど、特に終盤にかけてはどんどん切なさが増していく展開で、そうなるとチ・チャンウクくんの本領発揮という感じ。
彼が苦しんで涙をホロリとみせる、胸を詰まらせる、もうそうなるといつものチャンウクワールド全開。二人の関係は結局禁断に近いものだったわけで、彼女を愛する気持ちが彼を苦しませるわけです。
ちなみに脇役の方たちもわりと個性的で、そんなところはちょっとキムタクの「HERO」を彷彿させるような感じもあります。面白かったです。まあ何回も見たいと思わせるものは私にはなかったけど、面白いドラマでした。贅沢を言えば、ヒロイン……もう少し違う人が個人的には良かったなぁ、、、。ごめんなさい。

スカパー!

冬の5大テーマ祭り「韓流・華流」をもっと見る

[PR]
by himeka_kisaragi | 2018-02-06 23:10 | あ行 | Trackback | Comments(1)

あなたが眠ってる間に 5~6話

f0147413_21213511.jpg

ひゃーー!!急展開ーーー!!
怖いよ~~(@_@;)

でも、面白いっす!!

今回は悪徳弁護士イ・サンヨプくんが、意外に良心あったというのが分かり、しかも正論ぶちかまして、殺人犯の味方した悪徳ぶりから一転、ちょっと納得させられたりなんかして面白かったですよ!

ああ、その場面の話を書きたいww
でももろにネタバレのセリフなので書けないわww

今回は事件そのものの公判の中身とかが面白かったです。この辺り、ちょっとピノキオを彷彿させるかもしれません!
あれも事件そのものの流れが力強くて面白い部分だったので。

それでもやはり、今のところ未来に起こる事が夢でわかる設定の必要性には、まだ納得出来てはいませんがww

とはいえ、考えてみたら「君の声が聞こえる」も人の心が分かる設定、「ピノキオ」も嘘がつけない、つくとしゃっくりが出る設定、いずれもファンタジック要素があると言えばありますね。今頃気づいたわww
それが今回は未来に起こる事が夢でわかる設定なだけで、そっか、流行りだからじゃなく、この脚本家さんの特徴というか、ある意味ジョンソクくんを使ったシリーズのような感じなんですね!

あー、そうか、そうだったのか!
てことは、やはり引き続き面白いってことですね!よしっ!楽しみ!ww
スカパー!

冬の5大テーマ祭り「韓流・華流」をもっと見る

[PR]
by himeka_kisaragi | 2018-02-06 21:21 | あなたが眠ってる間に | Trackback | Comments(0)

最強配達人 1~6話

f0147413_21594904.jpg
主演のコ・ギョンピョくんにあまり食指が動かなかったのと、ネットで調べたらラブコメになっていたので、ますます期待薄で見始めたんですが、最初こそ軽すぎる乗りがいかにもコメディで「やっぱり軽すぎ~」と思ったんだけど、少し見進めて行くうちに、あら意外に面白いかも?と思い始め、何かこれはラブコメ要素というより人情話というか、結構胸が温かくなる系のドラマじゃないかと。

食指が動かなかったコ・ギョンピョくんも、あんまり色恋の要素が強くなくて、変わった面白い&正義感のある男の子のキャラが凄く上手だしハマっていてイイ感じ!

ヒロインのチェ・スビンちゃんも可愛いだけじゃなくて、気が強いけど、この子もちょっと変わってて、しかも家族が嫌で家を出たという、いい子だけじゃない面も持ってたりで面白い!

他のキャラも、青春ものらしく、みんなそれぞれ味があるんですよー!

これ、凄くいいかも!先も楽しみ!
スカパー!

冬の5大テーマ祭り「韓流・華流」をもっと見る

[PR]
by himeka_kisaragi | 2018-02-05 21:59 | 最強配達人 | Trackback | Comments(0)

「宮」以降に見たドラマの感想のみで、それ以前に見たドラマについては、今のところ書いてありません。記事にないドラマについてコメントをくださる場合はカテゴリー「新フリーコメント」の記事にお願いします。※「フリーコメント」はコメントが増えすぎたので変えました


by himeka_kisaragi
プロフィールを見る
画像一覧