カネの花

f0147413_22420162.jpg
出演者:チャン・ヒョク、パク・セヨン、チャン・スンジョ、イ・ミスク
星評価:3.5(満点6)
ドラマの種類:復讐劇&人間ドラマ&シリアスラブサスペンス  カネの花ホームページ

感想:全24話なんですが、本当個人的には20話くらいが良かったかな~って。でもけっこうおもしろかったです。
財閥を舞台に、権力争いと復讐、哀しい愛を描くラブサスペンスってことですが、復讐ドラマのドロドロ感はあるので、私も本来はあまり得意じゃないんですが、なにせ久しぶりにちゃんと回ってきたドラマなので(笑)早送りも殆どせずにちゃんと見たけれど、チャン・ヒョクがね、もうチャン・ヒョクの変な高笑いとかがない(笑)久しぶりにずっとしぶくてカッコいいキャラが良かったんじゃないですかね。狂気も復讐ものにしてはかなり抑えた演技でしたしね。
抑えた感じでもっと良かったのが彼の内なる気持ちの動きですね。パク・セヨンさんに対する気持ち、弟のようなチャン・スンジョさんへの思い、危険な香りがするイ・ミスクさんへの態度。どれも表に出さない気持ちがふとした瞬間に垣間見えるのが何ともセクシーでした。チャン・ヒョクの復讐ものとか、わりと突き抜けちゃってるキャラクターになることが多かった気がするのね。なんとなく私のイメージだけど。(笑)今回はとにかくその抑えた演技が印象に残りました。
ラストがねぇ、、、(笑)ラストの前の展開でちょっと予想しちゃったわけなんだけど、ああやはり、みたいな、ちょうど「ファッション王」を見た時を思い出してしまいましたよ。(笑)あ、もうこれ書いたらネタバレみたいになっちゃうかなぁ。でも韓ドラってわりと多いよね。そしてとても抽象的な終わり方で、そこは「ホン・ギルドン(カン・ジファンのほう)」を思い出しました。(笑)とりあえず、全体的に面白かったです。




[PR]
トラックバックURL : https://kandorabox.exblog.jp/tb/29853001
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by himeka_kisaragi | 2018-06-14 23:13 | か行 | Trackback | Comments(0)

「宮」以降に見たドラマの感想のみで、それ以前に見たドラマについては、今のところ書いてありません。記事にないドラマについてコメントをくださる場合はカテゴリー「新フリーコメント」の記事にお願いします。※「フリーコメント」はコメントが増えすぎたので変えました


by himeka_kisaragi
プロフィールを見る
画像一覧