あなたが眠っている間に

f0147413_23313410.jpg
出演者:イ・ジョンソク、ペ・スジ、チョン・ヘイン、イ・サンヨプ
星評価:4(満点6)
ドラマの種類:ラブロマンス&ファンタジーサスペンス ホームページ

感想:なんといってもキレイコンビ、イ・ジョンソク&スジ。そしてなにげにチョン・ヘインくんは「三銃士」でイケメンだと認識したので、目の保養としてはとってもいいドラマですね。(笑)しかも脚本が「君の声が聞こえる」「ピノキオ」「ドリームハイ」の人で、演出が「ドクターズ」って、私が好きなドラマを並べたでしょ?って感じのスタッフになっちゃってるんだもの~。こんなに並べていいんですか?(笑)嫌でも期待は高まりました。(笑)
しかし、唯一の不安はまたしてもファンタジー要素。時間を超えるわけではないけど、未来に起きる特定の人に関する夢を見るという人間が3人集まるありえない設定。ん~、途中の感想でも書いたけど、まあでも結局「君の声が聞こえる」でも心の声が分かったり、「ピノキオ」でも嘘をつくとしゃっくりが出る、なんていう突飛な設定がキーポイントとなるわけで、それと同じと言えば同じなんだけど、未来に起きることが分かるっていうのが、ここのところ色んなドラマで使われてる設定なので(方法が違うだけで)もうそれいいんじゃないの?っていう気持ちもあるわけですよ。ただ見てしまうと、まあさすがにこの脚本家さんはちゃんと作ってあるせいか、そこまで「またか」という感じにはならなかったです。その代わり、私的にはラスト近くの納め方があまり気持ちよくなかったなぁ…。ぶっちゃけ、イ・サンヨプさんの役どころですね。彼は確かに終始悪徳弁護士だったけれど、序盤で検察をやり込めたシーンでは、勝訴は検察の怠慢が招いた結果だ、と詰め寄って、あれは彼の良心が垣間見れる部分を作ったエピソードだっただけに、せっかくのエピソードをもったいないな~と。うん、なんかそこまで狂気にかられる風にしなくてもいいんじゃぁ~って。まあ個人的にね。あれでスッキリしたと思う方もいるかもしれないんでそこは好みですが。あと、精神的に追い詰められて感情を爆発させるジョンソクくん&ともに苦しむスジちゃんの演技に、もうひとつ入り込めなかったのもある。なんでしょうね、状況と感情がうまく合ってない感じというか、表現力が足りないと思うべきなのか。ちょっと残念がな感じも。ちょうど同時進行で「愛の温度」を見ていただけに、ドラマへの感情移入の度合いがかなり終盤差が開いてしまったんですよね、私の中で。ただストーリーは面白かったので、そこまで厳しく言うほどのことでもないんですけどね。(笑)でも正直やはりああいうシーンで見てる側が泣けない、共鳴できないのは残念かな。そしてそして細マッチョが好きな私には、このドラマのジョンソクくんは肉が付きすぎですwwもっとスッキリしてほしいwwネガティブな感想になっちゃいましたけど、普通に面白かったんですよ、ストーリーは。(笑)

[PR]
トラックバックURL : https://kandorabox.exblog.jp/tb/29656504
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by himeka_kisaragi | 2018-03-17 00:01 | あ行 | Trackback | Comments(0)

「宮」以降に見たドラマの感想のみで、それ以前に見たドラマについては、今のところ書いてありません。記事にないドラマについてコメントをくださる場合はカテゴリー「新フリーコメント」の記事にお願いします。※「フリーコメント」はコメントが増えすぎたので変えました


by himeka_kisaragi
プロフィールを見る
画像一覧