愛の温度 5~16話

f0147413_21420818.jpg
わーー、なにこれ、なにこの濃厚な恋愛ドラマは!しかもプラトニックなのに大人の恋愛ドラマ。いや、親との関係のせいで心が子供から抜け出れない事がうまくいかない要因なのは明白だから、そういう事を考えると大人の恋愛ドラマとは言えないのかもしれませんね。

このドラマの説明をすると、男女の三角関係を描いた恋愛ドラマ、となるし、ありふれた設定であるようなところがミソ。なのに描き方ひとつで、こんなに心の動きを細かく描いた上品なドラマになっちゃうなんて、恐るべし韓ドラ。

キャラクターがとても複雑な人達ばかりで、しかも皆がとても繊細だから、お互いに傷ついて傷つけられて我慢して相手を思いやって、でも傷が深くなって、環境の変化や他人の揺さぶりで、痛い、辛いという前にパンクして心がバラバラになってしまう。その寸前で揺らいでる関係の途中です、今ww

くーるーしーいーーーwww
故に、ストレートでワガママで奔放なお嬢さんである友達であり揺さぶりかける女の子が、時にものすごくサッパリして魅力的に思えたりもする不思議ww

ちなみに脇役さんたちの恋もストレートにはいかなくて、そこも複雑な人の友達はやっぱり複雑かつ繊細くんて感じで面白いのです。(笑)脇役さんたちは、それでも本筋よりもライトに悩んでるので、わりと息抜きになりますね。

このドラマは、早送りや、何かをしながらとか横目で見ると普通すぎてつまらないんじゃないかな。
主人公たちの顔色や表情、少しの動きを感じ取れるくらいじっくり見ると、彼らの表現したいことがズンズンと伝わってきて、息苦しくなりながらも仮想恋愛みたいに楽しめる(笑)、そんな魅力あるドラマです、私にとってはww

[PR]
トラックバックURL : https://kandorabox.exblog.jp/tb/29615537
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by himeka_kisaragi | 2018-02-26 21:41 | 愛の温度 | Trackback | Comments(0)

「宮」以降に見たドラマの感想のみで、それ以前に見たドラマについては、今のところ書いてありません。記事にないドラマについてコメントをくださる場合はカテゴリー「新フリーコメント」の記事にお願いします。※「フリーコメント」はコメントが増えすぎたので変えました


by himeka_kisaragi
プロフィールを見る
画像一覧