人気ブログランキング |

大祚榮 第110話

※大事なネタばれ全開で書いてま~す(笑)




とうとうコムが真実を知ってしまったぁ~\(゜ロ\)(/ロ゜)/

私的に、油断しておりました・・・今日、わかってしまうとはっ!!

■自分がイヘゴではなく、テジョヨンの子だと知ったときのコム

f0147413_2359754.jpg



関係ないけど、ソンマニョン、陛下になったら、とたんに小者感が漂うようになったと感じるなぁ。(笑)突蕨からのニセの使者に対して、あの迂闊ぶりは、そういう役回りなんだろうけども、少々気の毒です。イジンチュンが陛下だったときは、あんなに思慮が足りないキャラじゃなかったのに。(苦笑)
このように、大祚榮は時にストーリー優先で、キャラクターの方向に時々一貫性がなくなるところがミソですが、まあそういうところは突っ込まずに見るのが、このドラマを楽しむコツかとは思っています。(笑)

字幕なしをネットで少し見たんですが、コムが真実を知って、心を落ち着かせるために馬で駆けていくシーン、TVではほんの少しだったので、コムがどういう風に真実を受け止めたのか、ちょっと分かりづらいんですけども、ネットで見ても分からなかった。(笑)ただ、回想でジョヨンとともに行動していたときがたくさん出てきて、コムはその真実をどう消化したんでしょうね~。

イヘゴのもとへいって、二度と父上には逆らいません、と涙ながらに言うのを見たら、やはり育ててくれたイヘゴへの思いを大事にするんだね・・・ジョヨン、もう味方をしてもらえないのかなと思ったのですが・・・

■イヘゴには逆らいませんと伝え、我が息子よ、とコムを抱き寄せる

f0147413_0185439.jpg


イヘゴの父の敵、テジュンサンたちを殺すために山の中へ連れ出される危機に、どうみても助けに入りそうなコムの、このシーンで続く・・・・超気になるんですけど~?(笑)
しかし、ここでテジュンサンを助けるならば、イヘゴに涙ながらに誓った言葉は嘘になってしまうし・・・コムの心の中が気になります・・・

■テジュンサンたちを追って、木の陰からそっと刀を抜く、険しい顔のコム

f0147413_020294.jpg

トラックバックURL : https://kandorabox.exblog.jp/tb/10538448
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by futonlove at 2009-03-12 00:46
私も、今日はすっかり油断してました。
ソリンギが安市城に来たあたりで、久しぶりの再会なのにとても素っ気ないビウに笑ったり、やたらとミモサを急かすジョヨンに苦笑したり・・・。そんな私だけの萌えポイントで喜んでたら、いきなりこんな展開になるなんて~。
ちなみに、今日私が観たKBSワールド版も50分くらいなので、ほとんどカットなしだったと思います。
コムの真意が謎ですよね~。
Commented by himeka_kisaragi at 2009-03-12 00:54
そうそう、ビウ、親の敵か?みたいな態度でしたね。(笑)
なんとなく意識してるみたいで可愛かったです。(笑)
これも一種の主従萌えかも・・・(笑)

え~、50分くらいなんていう時があるんですか!驚き!!
そうなんですよね、コム、あれは助けるつもりなのか、それとも父に忠誠を誓うつもりで、その逆の行為に出るつもりなのか・・・
気になります・・・・非常に気になります・・・

あ、なにげにクムランに再会したソリンギも可愛かった。(笑)
Commented by futonlove at 2009-03-12 01:07
結構、50分ちょいって時がありますよ。
ちなみに最終話は確認したら、54分みたいです。
一体、どこをカットするんでしょうか~。
カットと言えば、気になるのが、「あの青い~」の最終話。かなり長いんです。最終話だけ。
まさか、スンミン&エランじゃないよね~。と心配してます。

クムランを意識したソリンギ、確かに笑えました~。
Commented by himeka_kisaragi at 2009-03-12 08:01
そうだったんですか~
韓ドラは全部1時間を超えているものと思っていました。(笑)

草原の最終話・・・カット少なめにお願いしたいです(/_;)
by himeka_kisaragi | 2009-03-12 00:21 | 大祚榮 | Trackback | Comments(4)

「宮」以降に見たドラマの感想のみで、それ以前に見たドラマについては、今のところ書いてありません。記事にないドラマについてコメントをくださる場合はカテゴリー「新フリーコメント」の記事にお願いします。※「フリーコメント」はコメントが増えすぎたので変えました


by himeka_kisaragi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る