タグ:パク・ウネ ( 2 ) タグの人気記事

f0147413_23430148.jpg前から見ていたんですが、なかなか続けて観れなくて、ここのところようやく続けて観れる感じになり、ここまでたどり着きました。

面白くなくて観なかったわけじゃなく、むしろ続きを見たかったんですけども、色々諸事情ありまして。(笑)

いつも感じることは、学園が舞台なんて、と思うものに限って、見始めると面白く観てしまうくせに、また次に学園物に出会うと、同じように、そんな今更若い子があ~だこ~だっていうの見てもな~って思うんですよ。これもそうでして、最初は何だかな~って気のりしなかった部分もあったんですが、イ・ミンホくん好きなので(「シティ・ハンター」以降なんですけどね)見てみるか~と。あとけっこう話題でしたし。パク・シネちゃんがヒロインだしって。

そしたらやっぱり見始めると面白いです。
ストーリー今イチっていう感想も目にするんですが、私はまあ…そんなに悪くないかと。

でもやはりこのドラマ、男性陣が良すぎて、まさに目の保養ドラマって感じで、それが楽しみで観てる感もあります。(笑)
f0147413_23432723.jpgやはり普通にイ・ミンホくんは眺めているだけでもカッコいい。(笑)ヨンドとケンカする時も、手より先に足蹴りが出るとこが魅力。(笑)それと私はチェ・ジニョクさんも好きなのです。ついでに言うと、わき役ですが、CNBLUEが好きでミニョクも出ているし、最初は意地悪でしたが、ヨンド役のウビンくんもシネちゃんには純で可愛い。男性陣豪華すぎです。

お家の相続をめぐって、ミンホくんとジニョクさんが対立するのだけど、この二人の関係もとても好き。ウォンに懐くタン、タンに冷たく当たって遠ざけようとするけど、つい面倒を見てしまったりするウォン。ツボです。


ストーリーの流れとして、タンとウンサンは、どうあったって、普通ならくっつける間柄じゃない(ま、いわゆる身分の違いってことで)ので、どうおさまるのか、納得出来る終わり方になると良いのですが~。くっつくとしたら、まったくもってシンデレラ・ストーリーですよねぇ~。ま、別にそれはそれでいいですけどね。ドラマだし。

女性陣は、とにかくボナちゃんが可愛くて。彼女が一番可愛かったわ~。それに可哀想な一面もあるとはいえ、こにくたらしいラヘルにタメ口効いてバシッと物事を言えるとこも気持ちがいい。それにチャニョン一筋なのも可愛いですよね。見た人は多分、一番理解しやすい、思い入れのしやすいキャラだったんじゃないかな~(笑)

あと残りは5話くらいかしら。なにげにセリフとかもシャレが効いていて好きです。

[PR]
f0147413_2229574.jpg出演:イ・ソジン、ハン・ジミン、パク・ウネ

2007年、MBC、全77話。
『ホジュン』『チャングムの誓い』のイ・ビョンフン監督作品。
民が潤うための改革や文化面の充実を図った名君として名高い、朝鮮王朝22代王・正祖。
500年の朝鮮王朝史の中でもっとも波瀾万丈な人生を生きたと言われる正祖大王の生涯を描いた歴史エンターテインメント。
主演は、『チェオクの剣』のイ・ソジン、『京城スキャンダル』のハン・ジミン。
2007年9月~2008年まで放送され、常に高視聴率を維持、本年を代表する韓国ドラマとなった大型時代劇。



感想

イ・ビョンフン監督の(当時)新しいドラマということで、かなり楽しみに見始めました。
NHKだし吹き替えは分かっていたので、その部分もある程度覚悟しているというか(笑)慣れというのもあるし、それがそんなに障害になるとは思っていませんし・・・ところが、見ていくにつれ、どうも何だか乗れない。サンが世孫の時代、長く感じました・・・;;特に王様が認知症となってからのエピソードが、そこまで長く引っ張る必要が?と思うくらい長く感じて、本当に見るのをやめようかしら、と思ったくらいでしたが・・・NHKの吹き替えというのは、昔から見ている枠だし、吹き替えだと逆に流して見れるという点で、何となく見続けることが出来るんですよ、私。(苦笑)それで最後まで完走できたかな、という感じですが、どうも私には合わなかったドラマでした。
原因は色々考えたんですが、よく分かりません・・・。イ・ソジンさんにハマれなかったということは、もちろん大きな原因のひとつだと思います。もともとイ・ソジンさんのことは好きでも嫌いでもないほうでしたが、どちらかというと外見は少し苦手ではありました。でも最初に彼を観た「チェオクの剣(茶母)」ではかなり好きな役だったので、時代劇の彼にはそんなに悪い印象はなかったんですよね~。このドラマって、タイトルにサンの名前がくるだけに、彼が中心のドラマなんですよね。
色々な問題が起きても、最後には彼が治める、というエピソードが多くて、だから中心人物である人へハマれないと、ドラマへのハマり度への影響も、分散してない分大きいのかもしれませんねぇ。
それと、ドラマ初期のころ、大好きになった「大王世宗」とか「善徳女王」とか見ちゃって、さまざまな登場人物の広がりとキャラクターの描き方に優れている「大王世宗」と比べると、イサンは登場人物が少なくて小さい世界で問題が起きてる感じが物足りなく感じたり、スピーディでドラマティックな展開の「善徳女王」に比べると、そのへんも物足りなく感じたりして、見た時期も悪かったのかもしれませんが・・・。まあでも他の方のブログとかでは面白かったという評価が多いと思うので、単に私の感じかたの問題というか、好みの問題というか・・・そんなところだと思います。(汗)


満足度(☆6つが満点) ☆☆
[PR]