タグ:ノ・ミヌ ( 7 ) タグの人気記事

f0147413_22374264.jpg
出演:ノ・ミヌ、パク・ギウン、ファン・ジョンウム

2012年、日中韓共同、全20話。(韓国SBSプラスでは全16話、日本では45分を20話で放送)
日本・韓国・中国の三カ国共同制作であるこのドラマ「フルハウスTAKE2」は、「フルハウス」の原作者である漫画家ウォン・スヨン氏と、制作会社キム・ジョンハクプロダクションが再びタッグを組んだロマンティック・コメディで、主演は、「パスタ~恋が出来るまで~」「僕の彼女は九尾狐<クミホ>」などで、日本でも大注目のノ・ミヌが抜擢された。また、ヒロインのチャン・マノク役には、「私の心が聞こえる?」「ジャイアント」に続き「ゴールデンタイム」の演技が称賛された、今もっとも輝いている若き名女優ファン・ジョンウムが同じく抜擢されている。また、撮影も韓国のほか、日本では香川県の高松と小豆島、中国では広州で行われ、まさにアジアを股にかけたスケール感溢れるロマンティック・コメディとなっている。

<感想>

正直言って、パート2ものが面白かったためしはない、というのがあって、まあきっと多くの人もそういう感じってあると思うんですが、私もご多分にもれず、しかもフルハウスはRainが好きだったのですが、テイク2はまったく興味なしのメンバーなので、少なくとも自分から観るという気持ちにはなれなかったです。ただ今回BSで放送があったので、録画して観てみようと思い立ちました。
ノ・ミヌさんは綺麗過ぎてまったく私のタイプではないし(私にとってはパク・シフさんと同じ感じ…笑)パク・ギウンさんはこれまでエキセントリックな役を何度も観ていたので、普通の等身大の若い子の役というのがピンとこないし、ヒロインにもそんなに惹かれるものがなかったんですけど、見始めてみると、なかなかストーリーが面白い。これってTV局が安易にパート2を作ったんじゃなく、ちゃんと原作を練って、しかも制作委員会を作って制作したドラマなんですね。多分、思っていたよりも、ストーリー展開がしっかりしているし、キャラクターも立っている、と感じたのは、そういう作り手サイドの関係が強く反映しているのだと思いました。
もちろん全然無理がないわけじゃなく(笑)突っ込みたいところはあるけど、ラブコメというのはある程度ロマンティックが大事だから、細かい部分をあまり気にし過ぎていると、肝心のところに入り込めないと悪いので、突っ込みは封印し(笑)ストーリーを楽しむことにしました。
お話は最後まで面白く観れて、ノ・ミヌさんは愛嬌のある可愛いキャラクターの新境地のような気がするし、奇才パク・ギウンくんは、これもある意味普通に可愛い悩める男の子役が新境地かな、って思います。
胸キュン~!ってなるほど引き込まれはしなかったけど(単に趣味の問題だと思われます…笑)3人ともに可愛らしかったし、何より思っていたよりしっかりした出来で、私の中でギャップがあって面白かったです。

満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆


[PR]
f0147413_2381970.jpg出演:チャン・ヒョク、イ・ミンジョン、キム・ヒエ、ノ・ミヌ、チョン・ソグォン

2011年、SBS、全21話(BS JAPAN 全27話)。
脚本を「太陽をのみ込め」「オールイン」「朱蒙」のチェ・ワンギュ、監督は 「タチャ」のカン・シニョ、そして 「ジャイアント」のイ・チャンミンが担当。
「ありがとうございます」では医師役、「プランダン(不汗党)」では詐欺師役。その演技には定評のあるチャン・ヒョクが次に挑戦したのが、優秀な弁護士役。元ファンドマネージャーの弁護士が、クライアントのために戦い、裏切られ、最後に復讐をしてゆくというストーリーは途切れることのない緊張感をともない観る者を引きこんでゆきます。また女性キャストも充実。韓国で数々のCMに出るなど、女性にとって憧れの存在のキム・ヒエ。またイ・ミンジョンは俳優が共演したい俳優ナンバーワンに選ばれた人気急上昇中の女優である。


感想

面白いらしい、ということは聞いていて、ちょうどBSで始まったので、とりあえず見てみて、ダメそうだったら挫折すればいいや、くらいの感じで見始めました。観る前に、M&A関連の内容らしいと知って、ちょっと敷居が高いかな~という気持ちもないではなかったのですが、以前NHK制作ドラマ「ハゲタカ」にハマッたことがあるので、詳しいことは分からないけど、専門用語には多少聞きおぼえがあったせいか、最初からどんどん面白く感じました。平凡な人生を歩もうとしていたチャン・ヒョクが、ふとしたことから人生が全く変わってしまうわけですが、最初の平凡な彼というほうが違和感がある、というくらい、彼は個性的な、いや、凶器を含んだ役と限定してもいいけど、そういう役が多いせいか、今回も人生を狂わされてからのほうが演技が光ってましたね~。
途中の感想はカテゴリ「マイダス」で語っています。見応えのある、面白いドラマでした~。ラブラインは薄めなんですが、そっちのほうが良かったです。メインストーリーに集中できたような気がします。
チャン・ヒョクの人生を狂わせるライバル、キム・ヒエさんの役柄もかなりすごかったです。悪女らしくない悪女でしたが、チャン・ヒョクと相対する怖い女性を見事に演じていたな~と思いました。
そしてわき役たちが、なにげに可愛かったりして、愛すべき人たちが後半どんどん増えてゆきました。それについては、上記にも書いた途中の感想(カテゴリ「マイダス」)で書いてあります。ラブリーでした。(笑)
株操作やM&Aという題材なので、好き嫌いあるかもしれませんが、わたしはマネーゲームを堪能しました。面白かったです。

満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆
[PR]
面白いですねぇ~~~~

チャン・ヒョク、熱演。やっぱり彼は演技うまいなぁ~・・・。

キム・ヒエさん、今回のチャン・ヒョク演じるドヒョンの…なんだろ、ライバル役とでも言うのかしら。
すごい役ですね。女性で男性主人公のライバル役が出来るって、すごいな~って思う。
もちろん脚本の力も大きいでしょうけれど。キャラクターが、かなり強いドラマで、そういうドラマ好きです。

そして、もう一人のライバル?ソンジュン(ユン・ジェムンさん)・・・・面白い・・・・。今、チャン・ヒョクが出てる「根の深い木」にも出演してるんですよね~。
すごく怖い役・・・・のはずなのに、どこか憎めないような、妙な役柄。兄は、もっと憎めないんだけど、兄は取るに足らない役だからまあいいとして、ソンジュンはドヒョンと戦ってる役なだけに、なんかどこかコミカルに見えるところが、とてもイイ感じです。それは私がオッサンスキーな一面を持ってるからかしら。(笑)普通は、ノ・ミヌさんとかに惹かれたり、やっぱりチャン・ヒョクかっこいい~とかなったりするんでしょうけどもね。(笑)いや~、私は今のところ、このソンジュン役が面白いです。もちろん惹かれるとかカッコいいとか思ってるわけじゃないけど。(笑)

チェ弁護士は、色んな糸をひいてたりとか、影の悪人的な役だけど、これが意外に影が薄い、今のところ。
あちこちけしかけて、自分の野望を遂げようとしているはずの役なんだけど、それならもっと重きを置いた登場の仕方をしてもいい感じがするのに、後ろで糸を引いていることを忘れてしまう程度の露出なもんで、今一つ迫力に欠けるというか・・・。ちょっともったいないかもしれないです。

あとはドヒョンの義弟ドチョルが、なにげに可愛いとか、けっこう脇役が面白いドラマですね~~
なんか全27話?半端なんですね。24話だったのが好評で延びたのかな~?最後はどうなるのかしら。

M&Aに関しては、あまり詳しくはないけど、以前NHKで放送したドラマ「ハゲタカ」がすごく面白かったので、その時に少しだけ専門用語を聞きなれたのが助けになってます。(笑)
[PR]
BS JAPANの字幕、CMカット版で見ています。

■BS JAPAN 「マイダス」

最近の私はたいがいいつもそうですが、ドラマの内容を殆ど把握せずに見始めています。
このドラマは、チャン・ヒョクが出ることと、面白かったという話をわりと見かけるからタイトルくらいは知っている、という程度の情報しかありませんでした。まあBSで見る、という時点で、すでに姿勢が受動的なので、そういう感じかな~。近頃は、けっこう見たいと思っていても、BS放送まで待つ、という事のほうが圧倒的に多いです。

2話まで見たのですが、面白いですね。というわけで、ここでやっと情報を得ようと検索すると・・・

監督:カン・シニョ 「タチャ」「百万長者と結婚する方法」
   イ・チャンミン 「ジャイアント」
脚本: チェ・ワンギュ  「太陽をのみ込め」「総合病院2」
   「オールイン」「朱蒙」

ほ~、なるほど。いかにもスケールの大きなドラマを作りそうなコンビですね。
夢中になれるかどうかはビミョーですが(どのドラマも、かなり面白かったけど夢中にはならなかったから)とりあえず面白く見れそうな予感がします。というか、2話まで見て、すでに面白いですもんね。 

俳優さん、女優さんも、好きな感じの人たちだということも大きいかな。
チャン・ヒョク、イ・ミンジョンの両人はもちろん、殆ど知らないキム・ヒエさん、素敵な感じの人。
今後、チャン・ヒョクさんはキム・ヒエさんと絡み、イ・ミンジョンさんはノ・ミヌさんと絡むのかな~という雰囲気が出ている2話までの展開。最初からそっちのほうが、どちらかというとシックリくる感じもしますが。(笑)

チャン・ヒョク演じる天才の名を欲しいままにして研修生を終えた弁護士ドヒョンが、謎の弁護士事務所に入るところから始まるドラマ。破格の扱いを新人弁護士に与える謎の事務所が、これからどういう場所なのか、バックにいる裏の大金持ちの家の後継者争いにドヒョンがどうかかわっていくのか、というのが、今のところの流れのようです。謎が多いお金持ちという設定も、その後継者争いがどす黒い匂いがするのも興味深いですね~。ちょっと「ロイヤル・ファミリー」を思い出すかも?

ところで、誰もが最初に思う疑問。「マイダス」って、どういう意味?

1 《ギリシャ神話》ミダス:手に触れるものを金に変える力を与えられたPhrygiaの王.
2 大金持ち;金もうけのうまい人

だそうです。意外にストレートなタイトルだったのね~(笑)
[PR]
f0147413_22365149.jpg出演:イ・スンギ、シン・ミナ、ノ・ミヌ

2010年、SBS、全16話。
脚本は、日本でも大ヒットとなった『美男<イケメン>ですね』で手腕をふるったホン姉妹(ホン・ジョンウン、ホン・ミラン)、演出は「スターの恋人」のプ・ソンチョルが担当。
『美男<イケメン>ですね』のパク・シネ(テウンの後輩役)、イ・ホンギ(ヘインの片思いの相手役)もゲスト出演している。
"九尾狐(クミホ)"は本来人間の肝を食う民話上の妖怪であり、これまで怪談として数多くの映画やドラマで題材にされてきた。しかし本作ではまったく新しいロマンチック・ラブコメディとして映像化され、九尾狐=ホラーと言う概念をくつがえした一作である。



感想

鳴り物入りのドラマを見る気分で見始めました。(笑)視聴率、良かったんですよね、確か。
国民の弟イ・スンギくんには、さほど興味もなかったのですが、人気のラブコメはとりあえず抑えておかなくては的な感じで。(笑)
結果から言うと、面白く見れました~。とにかくヒロインのシン・ミナちゃんが可愛くて!!
彼女がこんなに可愛いなんて、実は初めて感じました。(笑)いや、前も「このろくでなしの愛」とか「魔王」とかで、彼女は好きだったんですよ。でもいずれも可愛いというよりは、可哀想な女の子の役が多かったせいか、今回のクミホ役が私には新鮮で、こんなに可愛いとは!という感じだったんです。
ヒロインを好きになれれば、ラブコメを見るのはけっこう楽。(笑)さして興味も薄いイ・スンギくんも、「華麗なる遺産」の役よりもかなり好きで、そしたら顔も時には可愛く見えたりして!(笑)
ちょっと私の視聴環境が、現在TV視聴の毎日放送してるドラマが重なったりして、DVDを次々と見る時間が作れないことがあって、見終わるのに時間がかかったんですが、全体的にずっと面白かったです。
ホン姉妹の作品だから、とか、そういう気持ちは特になく、普通に観ていたんですが、まあなんて言うか、このドラマはファンタジーですよね。童話と置き換えたほうがシックリくるかな。
作中にも出てくるけど「人魚姫」みたいな感じの流れで進んでいくんですよね。でもラブコメだから、ラストはハッピーなとこが安心できるし。
現実感はまったくないドラマなので、意外と乗れるヒトと乗れないヒトがいそうな感じはしますが。
笑えて、ちょっと切ないファンタジーなラブコメという紹介で、お好きな人はどうぞお試しを♪


満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆
[PR]
一時、TVがあまりに忙しくて、そっちを優先に観ていたため、DVD視聴が止まっていたんですが、GWに溜まっていたドラマをみあげたので、DVDを視聴を再開しました~vv

私、最近ドラマの評判とか、前もって調べたりとか、殆どしないで自己完結でドラマを楽しんでいるものですから(笑)世間でどういう評価をされているのか、このクミホについても殆ど知らないんですけども、私はけっこう楽しんでいますvv

というか、ミホがとにかく可愛くて~~016.gif053.gif
なのでイ・スンギくんとのやり取りも、微笑まし~~く観てま~す037.gif

跳びぬけて設定が凄いとか、セリフに感動するとか、特別に私の目をひくようなものはそうないんですが、微笑ましくも、きっとこれから切なくなっていく胸キュンドラマなんだろうな~~とvv

スンギくんも、華麗なる遺産より、こっちのほうが好きだな~。素直で憎めなくて可愛い。

肩肘張らずに楽しめているドラマ、という感じですね、うん。(*^_^*)
[PR]
f0147413_2232184.jpg昨日からクミホを見始めました!
関東ローカルでは地上波で放送中のようですよね。
だからというわけではないけど、まあそのうちBSでも放送するだろうから、見ごろかな?と。(笑)

「美男ですね」のホン姉妹脚本ドラマですが、私も快傑春香→マイガール→ファンタスティックカップル→快刀ホンギルドン→美男ですね、と見てきて、こうしてみると意外に(?)ドハマリしたのはファンカとホンギルくらいなんですね。ものすごく相性が良い脚本家さんかというと、まあそうでもないというか、普通くらいだったりして、と最近思うようになりました。(笑)

というわけで、だからといって逆色眼鏡で見るわけではなく、もちろん過度の期待も持つわけでもなく見始めましたが、うん、面白い出だしです。

ていうか、シン・ミナちゃんが可愛い~~016.gif053.gif

私の中のイメージとして、もう少しマンガちっくなギャグっぽい出だしをしてくるかな、と思っていたんですが、意外にそうでもなく、そこは嬉しかったです。(笑)
いや~、ラブコメといっても、あまりに出だしがくだらな過ぎると引いてしまうんですよね~~
だけど、クミホは思っていたより全然普通の出だしだったので、すぐにドラマに入り込めました。

まだ正体がハッキリしないけど、クミホを捕まえようとしている謎の先生は「パスタ」のイケメン3人組の一人ですね。(*^_^*)「チョン・ヤギョン」にも出ましたが、あれは1話で死んでしまう役だったので(でも印象に残りましたけど)寂しい感じですが、この役はかなり重要っぽい役ですね。出世しましたね!すごく好きな顔とかではないけど、やはり「パスタ」で見出したという感じがあるので、親近感があります。(笑)

イ・スンギくん、最初捻くれ者だった「華麗なる遺産」より、もっと感じがいいです。
というか、「華麗なる~」では後半キャラが良くなるから良かったけど、彼の良さがさっぱり分からなかった私なので(笑)それに比べると、クミホは最初からわりとイイ感じです。別に見た目がすごく変わったわけでもないけど、それは私が見慣れてきたからなのかしら。謎。(笑)

この先がまったく読めない(ネットで情報を集めてないので)から、続きも楽しめそうですvv


[PR]