タグ:ソン・ユナ ( 3 ) タグの人気記事

f0147413_22353422.jpg

タイトルは1~4話ですけど、実はまだ3話を終わったところ。面白いらしいと聞いていて、楽しみだったんですが、ユナがあまり得意じゃないので大丈夫かな~と不安がありました。(笑)しかし3話の途中です。それまで憎たらしい女だったソン・ユナが、あれはまさに映画「スピード」の心理ってやつですね。(笑)一緒に命の危険を味わうと惚れてしまうというww 危機一髪、死の淵にいた自分を、自分も大けがを負っていて血だらけの男が自分を助けて守ってくれた、そうあの車が爆発する寸前に抱きかかえられたあの時に、ソン・ユナ目線でドラマを見てしまいました。はい、彼女は間違いなく恋に落ちた、、、自分の弱点を握られているはずの、でも生きていてもらわないと不名誉な映像が世に出回るという面倒な存在の彼に。そのシーンで、私の目線が年下男に惚れたソン・ユナに重なってしまった!(笑)

ソン・ユナさん、それを表情だけで表現するあたり、うまいですね~。まあ、その時に重なっただけで、この二人がどうにかなるわけじゃないだろうし、私もずっとチ・チャンウクに惚れ続けたわけではなく(笑)その一瞬だったんですけども。でもその一瞬だけでも、今後の見る原動力になりましたよ。たとえユナと結ばれても。(笑)

下地には浮気ばかりしていて、愛のない結婚をした財閥の女の悲しさがあるのは丸わかりです。お金に興味がないのに自分を命がけで助けてくれた男、しかも年下イケメン。殺されそうになったけど、彼のとった手段は暴力でもなく、ある意味スマート。その時すでに気に入っていたんだろうな。そして「スピード」を一緒に体感してしまったのだから、これはもう決まりです。

秘書に「彼を絶対に死なせてはだめよ」と命じて「かしこまりました」と了承する秘書。彼女が、それは秘書が想像している意味とは違うって心の声をモノローグで流したあたり、すぐに自分の気持ちに気づいたのね。まあ、こっちが主演の二人なら純愛にでも作れそうだけど(笑)相手役は当然ユナですから、おのずのこの後彼はユナと愛し合うようになるだろうし、ソン・ユナさんは嫉妬に狂ったり、色々大変なんだろうな~と想像。(笑)最初にソン・ユナさんに入れ込んじゃっただけに、ますますこの後私はユナとの仲を応援できるのか不安ざます。(笑)ソン・ユナさんが私をすごくげんなりさせてくれる行為をすれば大丈夫かもしれない。(笑)



[PR]
前回、「オンエアー」を見始めたことを書いたときの言葉を、一部訂正せねばなりません。

今日は8話まで進みました。
実はDVDの字幕の質が悪くて、酷い日本語なので、頭の中で変換しながら見てる上に、文字が消えるのが異様に早くてとっても疲れます・・・ふぅ・・・;;

さて、その訂正ですが・・・

More
[PR]
「風の絵師」を見終わって、まだ毎日見ていたホームドラマ2本が高校野球で放送がお休み期間のため、DVDを見る余裕があるのよね。さて、次は何を見ようかな、と考えまして・・・

とりあえず見たのは、TSUTAYAからレンタルしてきた「24 シーズン7」の続き、7~10話。
そう、続きが出ていたのは分かっていたんだけど、借りるタイミングをはかっていたというか。
ちょっと間が空いたので若干内容を忘れそうになってましたが(笑)見ているうちに思いだしたので大丈夫でした~。


さて、それも見終わり、今度こそ手持ちのDVDから選ぼうと思って、「インスンは綺麗だ」「オンエアー」「アイアムセム」「大王の道」の4作から選んで「オンエアー」に決定。

まだ2話までしか見てないけど、まあ面白そうです。きっと今回も好きになるキャラは多分…いないと思われますが(笑)楽しめそうな感じはします。
特にポン・ダルヒで苦手中の苦手だったイ・ボムスが自分的に心配だったけど、こっちのほうが全然見やすい役っぽい!人当たりが柔らかいだけで、こんなに印象って違うものよ。(笑)

ただし、このドラマ、皆出てくる人、出てくる人、怒鳴りすぎ・・・(笑)
みんなが最初からキャンキャン、ギャンギャン・・・;;落ち着かない・・・(^_^;)

実はパク・ヨンハの、正統派主役ドラマを見るのは初めて。彼は男らしい役です、とても。
登場人物が、パク・ヨンハ、ソン・ユナ、キム・ハヌル、イ・ボムスと年齢高いので、大人な恋愛ドラマが見れるのかな~と、そのへんはちょいと期待です。

f0147413_23311413.jpg

[PR]