f0147413_23155783.jpg出演:ムン・グニョン、ソウ、チョン・ジョンミョン、テギョン

2010年、KBS、全20話。
世界中で愛されている童話「シンデレラ」を、“シンデレラの姉の目線”で描いた、もう一つのシンデレラの物語。愛という甘ったるい言葉なんて贅沢にすぎなかったウンジョ。周りのみんなに愛され大事に育てられたが、幼い頃に母親を亡くしたせいで、いつまでも他人に愛を求めるヒョソン。違う両親の元、違う環境で育った二人の女性が家族となり、お互いを憎み、誰かに恋し、そして傷つく・・・。しかし、この二人の女性が一人の男性を愛し、成長していく過程の中で、二人の差はなくなっていく。
シンデレラの姉ウンジョ役には、ドラマ「風の絵師」や映画「マイ・リトル・ブライド」など多くのヒット作に出演する透明感溢れる女優ムン・グニョン “。 また、ウンジョと対立する妹ヒョソンには、「タムナ~Love the Island」で初主演を飾ったソウ。そして二人が愛する男性ギフンに、「ファッション70’s」で人気に火がつき、昨年11月に除隊した後、ドラマ復帰を果たすチョン・ジョンミョン。またこの恋愛模様をさらに盛り上げてくれるのは、ドラマ初出演の人気アイドルグループ2PMのテギョン。
二人の女性と一人の男性を通して愛、そして人生の味わいを美しく描いた、女性のための新たな童話。


感想

早くからドラマ名は知ってはいたものの、どうも暗いらしいという評判を聞いて、ちょっと手を出すのをためらっていたのですが、どういうわけか唐突に見る気になって見始めたら、自分でも意外なほど面白くてハマッたドラマとなりました。
途中の感想などはカテゴリ「シンデレラのお姉さん」で語っていますが、時々こういう雰囲気のドラマにハマるんですよね~。どういう雰囲気かっていうと、人間の心の中の奥深い感情をさらけ出す、または逆に隠し通す、みたいな、そういう人が複数出てきて駆け引きするみたいな・・・・。
何も知らない人がドラマ紹介を読んで「新たな童話」なんて書いてあると、すごくファンタジックなロマンティックな感じを想像するかもしれないけど、そんな気持ちで観たら凄い嫌な気分になったりすることもありそうな感じの、一見まるで童話とは対極な感じのドラマなんですが、まあ世の中には「本当は怖いグリム童話」とかあるし、童話というのが子供向けに作られたものだけではない、と思って見るのがいいかもしれません。(^_^;)

とにかく登場人物、主演の女性二人だけじゃなく、全ての人が心を病んでいて、その病んだ心を癒し合おうとしているドラマなのかもなぁ~。視点はシンデレラである妹ヒョソン(ソウ)の姉ウンジョなんだけど、今から思うと皆がどこか可哀想で、みんなに感情移入して見てしまいました。特にヒョソンを演じたソウちゃんは、こんなに存在感を示すとは、「タムナ」を途中挫折した私には驚きでした。ムン・グニョンちゃんは、もともと演技派で有名だから、こういった複雑な感情を持つキャラクターを演じても当然、くらいのイメージでいたんですが、まさかソウちゃんが彼女と渡り合うくらいの演技をするとは、失礼ながら見くびっていて、非常に見る目が変わりました。

最初から最後まで明るく笑えるような場面はひとつもないけど(笑)とても心に残るドラマになりました。
チョン・ジョンミョンさんやテギョンくんには堕ちなかったけど、見ごたえのある秀作だったと思います。


満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆☆
[PR]
ちょ~久しぶりに観ました!
母が入院する少し前あたりから観てないから、かれこれもう2週間くらいぶり?(^_^;)

しかし、観る前は、どこまで見たか忘れていたくらいだったのに、最初のワンシーンで全てを思いだした。(笑)
いや、それくらい、やはりハマッて見ているし、印象的なドラマなんですよね~~。

もともと「サンドゥ、学校へ行こう」とか「このろくでなしの愛」とか「魔王」とか「ありがとうございます」とか「ごめん、愛してる」「愛に狂う」とか、暗い感じの話もハマればかなり好きになれる体質ですが(笑)そんな私でも、見るまでは、やっぱり暗い話より、明るい話のほうがすんなり観る気分になれるし、好きなんですよ。(笑)

でも、見始めてハマッてしまうと、かなり好きになりますね。ダメなときはダメなんだけど、面白いと、かなり深くハマるというか。これも、かなり・・・・面白いです、とにかく。

キャラクターの描かれ方が、誰もが素晴らしく印象的。
それは、イラッとしたり、嫌悪感があったり、そういう面も含めて印象的。
というのも、そういう面だけを描いたキャラは誰ひとりいないから。必ず善悪両面を描いているから。

ネタばれですが・・・(以下、反転すると読めます)キム・ガプスssiがとうとう死んだし、ウンジョへの手紙がソヒョンによって隠されていた過去がバレてしまったり、少しずつ話が動いています。どうなるんだろう~。(ネタばれ終わり)

たまに検索していて、既に読み終わった方の感想に出会いますが、やはりソウちゃんが主演では?という声が目につきますね。ああいう役が評価されるって、なんかすごく嬉しいです。(*^^)v
そして、かなり個性的なドラマなのに、意外にもすごく面白かったという感想のほうが多く出会いました。
しかもそういう方は、なぜか「自分はハマッたのに、あまりネットで盛り上がってない」と不安と不満?を付けたしている。(笑)いや、そんなことないみたいですよ?ね?(笑)ハマッた人、多いようです、うん!

チョン・ジョンミョンくん、非常に評価イイですね!
私も、最初は普通でしたが、一度いなくなって戻ってからの彼が、また複雑キャラでいいです~vv
多分、これからもっとよくなっていくんだろうな~~と想像できるとこが、またいいです~vv

2PMのテギョンくんも、カッコいいですよ。彼はまだ複雑な絡みが少ないキャラですが、ちょっと異色の感じとかもして、見た目もカッコいいし、今後もドラマで観てみたい人です。

というわけで、今、高校野球で毎日観ていた「神様、お願い」と「みんなでチャチャチャ」がお休みだから、時間が作りやすくなってるんです。高校野球やってる間に、このドラマを見終わりたいな~vv
[PR]
今日で5話まで行きました。学生時代から8年経って、登場人物も大人になりました。

これがね~、まだ…面白いんですよ、私。(笑)

何て表現すればいいのか・・・まず脚本。セリフに使われる言葉選びが非常に象徴的というか、直接的ではない、というか。そこが何だかとても魅力を感じます。(*^_^*)

そして同じくらい、キャラクターも、ものすごく複雑で画一的ではなく、多面的。演じるの、難しいと思う。
ムン・グニョンちゃんは、もちろん演技力には定評があって、その期待にこたえる演技だと思うんです。

目を見張るのがソウちゃん。彼女はすごく、この役を引き受けたところに、演技者としてのプライドや自信や、そういうものを感じるんですよね~。「タムナ」で演技賞を受賞して、主演じゃない、こういう役を選ぶのも凄い。
ソウちゃんの役って、一見ただのわがままなお嬢様なんだけど、観ていると、何ていうかそれだけでは語れない、心の奥に色んな顔を隠している女の子っていう感じがするんですね。
ムン・グニョンちゃんを向こうに回し、真っ向勝負というか、渡りあってる感じがします。

ソウちゃん演じるヒョソンが、グニョンちゃん演じるウンジョに対して持っている感情って、多分ものすごく複雑っていう感じがします。憧憬、嫌悪、ライバル心、親近感(心を見せられる相手)etc.彼女の感情の動きを観ているだけでも、けっこう見ごたえがあって面白いです。

そして、意外になにげに、ウンジョもヒョソンに対して、家族として同じような種類の感情を持っているように思えます。同じような感情だけど、感じるポイントが違うだけ、みたいな。全然違うようでいて、実は似た者同士のようにも思えるというか。ヒョソンのほうが、一見ずるくて甘え上手ですけど、本当の心の中は、甘えてごまかしたりしてるだけで、憧憬や嫌悪が渦巻いていて、それを素直に出すウンジョが羨ましくて同族嫌悪なのかな。

捻くれて、他人や新しい家族には本音を見せないウンジョだけど、実は真っ直ぐで自分のマイナスの感情に素直。プラスの感情を素直に出せない彼女は、出せるヒョソンが羨ましいんだな~と思えるし、ヒョソンは逆でプラス感情は素直に出せるのに、マイナス感情を出せなくてウンジョを羨ましく思っていて、この二人の関係はとても面白いです。

そこにチョン・ジョンミョンさんと、新しく、っていうか、信じられない変化を遂げた(笑)義理の弟ジョンウ役のテギョンくんが絡んで、二人の感情を揺さぶるんですね~。先の展開も面白そうです。

しかし、予想にたがわず「暗いドラマ」です。(笑)
[PR]
f0147413_2341266.jpg「トキメキ☆成均館スキャンダル」を見終えて、次はどうしようかな~~と、またしてもしばらく悩んだんですが、不意にコレにしてみました!

事前の情報では、暗い、・・・・・・・というキーワード(笑)を目にしたことがあり、今ひとつ乗り切れないものを感じていたんですが、何故だかどうしてだか、これを選んでしまったんです。

ちなみに悩んだ候補は「メリは外泊中」「シンデレラのお姉さん」「完璧な恋人に出会う方法」「ロード・ナンバーワン」「太陽を飲み込め」でした。
「ロード~」はしばらく観る気はなかったので、最初に却下。(笑)そして本当は「太陽~」もそうだったんですが、これ、今BSで放送が始まったじゃないですか。だから観てる方もいるかな~と思って、これは少し悩みました。でも、とりあえず二番目に却下。(笑)

残り3作ですが・・・・どうやら私は「メリ~」をすごく見づらく思っているんだな、というのを今回実感…。なぜ見づらいと思っているのか?
観ると面白いものが多い芸能界ものですが、実はもともとはあまり好きではないんですよね。
で、メリが芸能界ものかどうかもハッキリ分からないけど、グンちゃん、歌歌ってるって聞いたので…。
そして・・・・現在のグンちゃんブームが、少し逆作用しているようで(笑)何となく気乗りがしなくて。
でも、本当に不思議なんですが、芸能界ものが苦手と思っているわりに、観ると必ず面白いと思っちゃうんですよね、過去の私は。(笑)「オーバー・ザ・レインボー」しかり「オンエアー」しかり「美男ですね」しかり。なので心配は無用って感じなんですけどね、実際は。(笑)
で、最終的に「完璧~」と「シンデレラ~」で悩んで、シフくんは「検事プリンセス」で観たばっかりなので、こっちにしたという流れでしょうか。(^_^;)

で、暗いと評判(そうでもない?笑)のこのドラマ、観てみてどうだったかというと・・・・・・・・
(以下moreクリック…)

More
[PR]
f0147413_23143087.jpg今日からBS日テレで、週に一回放送が開始されたので、見始めました~。
正直、BS日テレというのが、まず意外だったかも。(笑)
何となく勝手に、今までの流れからいって、「宮」関連のドラマはBS JAPANが放送するものだと、勝手に思い込んでいたところがあって(笑)BS日テレが放送と知って、最初は何かの間違いかと。(笑)
でもBS JAPANは、とにかくCMカットの時間が異常に多いということは、今までの色んな放送を見ていて思うところだったので、違う局で良かった・・・(笑)

さて、このタムナですが、「宮」のスタッフということで、もちろん気にはなっていたドラマではあったし、主演女優さんが確か去年の年末の演技賞みたいなのを獲得していたので、放送があると分かったときは嬉しかったです。
しかし、それならばDVD視聴は考えなかったのか?という話なんですが・・・予告だけを見て、どうしてもあの金髪さんの存在が私には違和感あり過ぎで、しかも皆さんお好きのようなので書きづらいですが…イム・ジュファンssiが苦手な私・・・。二重苦(大袈裟)もあって、DVDに手は出ませんでした。しかし視聴された方の評判も良く、気にはなっていたんです、やっぱり。
そんな私なので、DVDを買わずに見れるTV放送開始は、非常にありがたかったです。(笑)
もとより、苦手な俳優さんが出るドラマなので期待も大きくないから、CMカットもケンチャナ!

第1回を見ての感想は、ん~、特に可もなく不可もなく・・・。
ただ写真で観て苦手だった金髪のファン・チャンビンssiは、やはりドラマの中で見ると、そんなに嫌ではないという感じかな~。アメリカドラマも良く見る私が、どうして韓ドラの中の金髪さんがそんなに苦手な感じがするのか、よく分かりませんが。(笑)
まあ、ぼちぼち見て行こうと思います。すごく切ない展開らしいので楽しみです。(*^_^*)
[PR]