タグ:キム・ソヨン ( 7 ) タグの人気記事

f0147413_2265965.jpg出演:オム・テウン、キム・ソヨン、チョン・ギョウン

2010年、SBS、全16話。
SBSドラマ『検事プリンセス』で人気を呼んだキム・ソヨンが、勉強が一番楽で運動神経はゼロでありながら、韓国代表チームの主治医になる女性 医師に扮する。そして、『千万回愛してます』で純愛を演じたチョン・ギョウンが、今回は運動以外は何も知らずに生きてきた柔道選手を演じ、仕事に対する情熱と勝利に対する熱望、負傷や挫折を打ち破り立ち上がる勇気、そして愛する人への熱い想いを描くロマンスとなっている。また、国内の地上波ドラマでは初めてデジタル一眼レフカメラで撮影され、その映像美が話題に。 このほかSHINeeのオンユ、ミン・ヒョリンがカメオ出演。OSTにはフィソン、Bobby Kim、ユリサンジャ、ペ・ダへ、ソ・ヨンウンが参加。スポーツ国家代表合宿所の医師と一流アスリートたちの青春と愛を描いた、新スタイルのメディカルドラマ。


感想

アタシ、意外にこれ、期待高かったんですよね~。久しぶりのオム・テウンさんだし、ヒロインが「検事プリンセス」で好きになったキム・ソヨンさんだし、最近「サイン」で克服したチョン・ギョウンさんも出てるし、脇でチョン・ソグォンさんも出てるし~。
内容はあんまりチェックしてなかったんだけど・・・。そして出だしは凄く面白いな、って思ったのにカテゴリ「ドクター・チャンプ」参照)、どうしてか途中から乗れなくなっちゃってねぇ~。途中、カテゴリ「視聴中、気になるドラマなど」の「雑談、その15」でも書いたんだけど、このドラマって、誰をメインに観ていいか、絞り切れない描き方をしてるんですよね~。観終わった今も、オム・テウンさんって・・・・どういう役割だったと理解していいか、ものすごいビミョーな感じです。(笑)
チョン・ギョウンさんのキャラにしても、実はすごく可哀想な重い過去を背負っているし、そこに途中から更に重い事件を背負ってしまって、だからこそ、主演たる主演がこの役で十分に描ききれるはずなのに、どうしてか主役感があまり感じられず、今思うとヒロインがメインで、ヒロインの相手役という、ちょっと一段落ちるところにいる役なのかな、と。でも、そしたらもっとヒロインとチョン・ギョウンさんが理解しあえる過程がメインに描かれるべきではないのかな、と。でも実際は途中までヒロインはオム・テウンさん(彼も重い過去を背負っているけど)を好きで、オム・テウンさんとのエピソードもけっこう分量多くて、だけどオム・テウンさんはヒロインには見向きもせず、他の女性に一途。これも違和感。せめて他の女性に一途じゃなく、違う感じでヒロインを受け入れない、たとえば仕事の上司だから、とか、そうだったらヒロインとチョン・ギョウンさんとのラブラインがもっとハッキリするのに・・・・とかね。
とにかく、誰に焦点を合わせて観ていいのかが曖昧なところが、このドラマが今一つ盛り上がれなかった大きな要因だと、私は思うんですよね~。なんだかこう~、消化不良みたいなドラマでした。でも面白くなかったわけじゃなく・・・・。でも、この役のオム・テウンさんは、なんか半端な感じで、彼の魅力が生かされていたか、というと、私は少し疑問が・・・。まあ個性的なキャラではあったので、そういう意味では演技上手のオム・テウンさんが演じたからこそ、なのかもしれないですけどね。

満足度(☆6つが満点) ☆☆☆
[PR]
f0147413_2248522.jpgいきなりの画像ですが・・・(爆)

でもここまで観て、一番強烈に印象に残ったのがコレなんだもん。(爆)コレって、具体的に書かせていただくと、裸体、肉体美、モムチャン・・・・・・・ハハハ010.gifチョン・ギョウンさんは、もともと大きいし、きっと鍛えてるんだろうな~と有る程度予想していたので、だいたい予想通りくらいだったから驚きではなかったんだけど、チョン・ソグォンさんの肉体ときたらっ!!(笑)あんな普通の顔しといて、身体がアレって反則でしょーっ!って言うくらい衝撃。(笑)いや、その普通の顔が好みなんですが、すんごい鍛えましたね。まさかいつもコレじゃないでしょう・・・?役作りで鍛えたんじゃないんですか?胸筋も凄いけど、意外に腕が凄くてノックアウト。(おいおい…笑)洋服着てると、とてもこんな身体には見えない・・・・。

身体、身体って、3話まで身体の話だけかよ、と言われそうなので、他の話もしなくては。(笑)
思ったとおり、チョン・ギョウンさん、今回もいい役ですね~~。とっても好感vv まだ詳しいことは分からないけど、亡くなったお兄さんの奥さんと子供を守ろうと必死に頑張っているけど、お兄さんの奥さんには、どうもその気持ちは伝わらないみたいで、そのへんの事情が気になるわ~~vv美人の義理姉だしね~~~vv

「検事プリンセス」と役がかぶる、と言われたキム・ソヨンさん。私は1話を観た段階では、あまりそうは思わなかったんだけど、どうやらこの選手村に入ってから、ちょっとそう言われたのが少しわかってきた感じ。「検事プリンセス」でも最初は逮捕され聴取している相手のことなんか何も考えずに機械的に起訴していた自己中の検事だったけど、今回はキャラは違うけど、スポーツ選手のことなど何も知らず、配慮しないで、普通の患者同様にテキパキと治療していくんだけど、五輪を目指している選手たちだから、怪我は命取りだし、選手生命にかかわったり、怪我のせいで代表から外れそうになるから無理したりと、色々と個々で事情があるんですよね。そういうの無視、っていうキャラなのかな。で、オム・テウンに教えてもらって成長していくのかしら。多分、選手村の医師としての成長も描いていくから、「検事~」と役がかぶる、と言われたんだろうな~と、ようやくわかってきました。でもまだ選手村に入ったばかりなので、これからなんでしょうね。

オム・テウンさん、訳あって元恋人も選手村にいたりして、脚が不自由だったりして、クールだけど内心熱いみたいな感じのキャラかしら。面白そうなキャラクターですよん。

チョン・ソグォンさんは、チョン・ギョウンさんのライバルの役なので、反目しあっていたりして、今のところ、あまり感じのいいキャラではないのですが(笑)でも嫌な奴、という感じでもなさそうで、過去に二人の間に何か誤解があるみたいで、それが解けると仲良くなれそうな感じがするんだよなぁ~vv

週に二回・・・・・しつこいようだけど、間が空きすぎ。待ち遠しい。毎日放送してほしい・・・。
[PR]
f0147413_2371576.jpg面白かった「ロイヤル・ファミリー」の後番組で、まだ1話しか放送されてないんだけど、面白いという話が耳に入っていたので、さっそく見てみました。

そしたら、本当に最初からめっちゃ面白い~~041.gif
医療ドラマは、日米ドラマでも見てるし、韓ドラでもいくつか見ているけれど、実はそんなに得意なジャンルじゃないんですよね。(笑)でも観ちゃうと、たいがい面白いんですよ、これが。(笑)それでも、やっぱり得意ジャンルじゃないと思ってしまう、妙なジレンマがあるジャンルです。(笑)

そんな思いも抱えつつ、それでもいきなり面白かったな~~
まあ出演者もイイんですよ。ちなみに・・・これって、オム・テウンさんが主演なんですよね?と基本的なことを聞いてみたり。しかも、誰に?(笑)いや、オム・テウンさん、ずっと出てこなくて、1話のラストにようやく登場したし、1話を観た限りでは、主演はヒロインのキム・ソヨンさんでは?と思ってしまったので。(笑)

チョン・ギョウンさん、今DVDで見ている「サイン」に引き続きの登場。「太陽の女」は見てないし「甘い人生」も「千万回愛してる」も途中挫折したので、苦手意識のある男優さんでしたが、今の「サイン」でもう平気になったせいで、この「ドクター~」では全く大丈夫ですね。(笑)今までドロドロ愛憎劇に出過ぎだったんじゃ・・・(笑)私の苦手ジャンルのドラマだけに、だからなおさらイメージ悪かったのかも。(笑)でも「千万回~」の最初のほうは見たけど、ああいう正統派の優しくてカッコいい男性キャラより、サインや、このドクター・チャンプみたいに男らしくて、ちょっと面白い感じの役のほうが、私は(あくまで私は)ずっと好感が持てます。ムサイ感じが似合う、似合う。(笑)

そして彼のライバル役に、ちょっと最近気になるチョン・ソグォンさんがっ016.gif「恋人づくり」でお気に入りだったんですが、けっこうわき役でチョコチョコと出ていますよね。今回もそんな感じだけど、見た目がタイプなんですよ、この人。(笑)なので今後も登場が楽しみです、うふふ053.gif

f0147413_23261380.jpgそれにしても、驚くべきはキム・ソヨンさん。何が驚くって、彼女はもう本当にすっかり主演女優さんなんだな~ってこと。少し前の「食客」では、まだヒロインのライバル的な感じだし「アイリス」ではかなり存在感を出したとはいえ、やはりヒロインではなく二番手役だったのに、あの超面白かった「検事プリンセス」でイメージを塗り替えたと同時に、主演ヒロインの座も一気に危なげなく手に入れた感のある、今回のヒロイン役。けっして「検事プリンセス」とカブる役ではないけど、明るくて可愛くて愛すべきヒロインそのもので、ヒロインとして完璧でしょう!(笑)まるでずっとヒロイン役を演じてきたかのよう~。すごくハマッています。ブレイクするって、こういうことなのね~。凄いわ~。今回はどういう役どころなのかな。このドラマ自体、ラブラインがあるのか、相手は年上のオム・テウンさんなのか、若いチョン・ギョウンさんなのか。例によって情報を仕入れていないのでわかりませんが、うん、どちらでも面白そうだし、たとえラブラインがあいまいな展開であったとしても、このドラマでも彼女は光りそうです。

週に2回(月、火)とは、次が待ち遠しい・・・。
[PR]
f0147413_22304111.jpg出演:キム・ソヨン、パク・シフ、ハン・ジョンス、チェ・ソンヒョン

2011年、SBS、全16話。
「検事プリンセス」は、2009年に韓国で最高視聴率47.1%を記録し、日本でも大人気を博した「華麗なる遺産」の監督と脚本家が再びタッグを組んだ、大型ミステリアス・ラブコメディ。
「IRIS-アイリス-」で北朝鮮のスパイを熱演したキム・ソヨンが本作ではガラリとイメージチェンジ。生意気だけどキュートなプリンセス検事を好演している。相手役のミステリアスなイケメン弁護士役ソ・イヌには、「家門の栄光」で大ブレイクしたパク・シフ。その他、「チュノ~椎努~」のハン・ジョンス、スターアナウンサー出身のチェ・ソンヒョンなど、脇を固める俳優たちも超豪華だ。


感想

実はDVDをゲットするまで、まあいつものことだけど(笑)あんまりドラマについて知らなかったんですよ。
ただ、面白かったという話を聞いたことがあって、とりあえず観てみるか~くらいのノリで。(笑)
もともと出演者がそれほど好きというわけでもないし、「華麗なる遺産」も面白かったけど、このスタッフのドラマをもう一度観たい~!って熱望するほどでもなかったので、まあ本当にノリで観る気になったという感じで。ところが、見始めると最初からなかなか面白いんですよね~、これ。
なんか私の感覚なんだけど、「華麗なる遺産」のスタッフというよりか、私の好きな「パリ恋」「オンエアー」「シティホール」のスタッフが作ったと言われても、やっぱりね~(笑)とか勝手に納得しそうな感じがするんですよ。もちろん「華麗なる~」よりメインキャラの年齢が上ということも大きな要因のような気がするんですが、すごく脚本がよく出来てる感じで、前振りとフォローがうまいというか、セリフもいいし・・・。「華麗なる~」は面白いドラマだったけど、そういう部分が良くできてるとか、そういうことはあまり思わなかったんですよね~。
でもしかし、とにかくこれはすごく面白かった。キム・ソヨンさんなんてすごいイメチェンですよね~@@
「アイリス」はもちろ「食客」の彼女の役と同一人物とは思えない!とても可愛い女性です~vv
最初の2~3話くらいまでは、かなりぶっ飛んだキャラなんだけど、とにかく途中から可愛いんですよ~♪
その、彼女を可愛く見せているのがパク・シフくん。彼のキャラがまた、本当に素敵なんです。最初は謎めいていて、次第に優しく、そして冷たく豹変し、結局クールな仮面を彼女がはぎとってしまって、やっぱり優しくて素敵な男性なわけですよ。
そして何気に大好きなのがキム・ソヨンさん演じるマ・ヘリのお母さん。ドラマでもよく見かける方ですが、私は彼女がこんなにいいお母さん役で出ているのを、今まで初めて観ました。(笑)過去、最高に良い役でした!
ドラマについては途中、カテゴリ「検事プリンセス」で語っています。いや、そんなに詳しくじゃないけど。(笑)
このドラマは、観ておいて損はない、という感じです。最後まで心温まるいいドラマでした!(*^_^*)
星評価は、実はかなり悩み増して、5・5くらいがいい感じなんですが、出し惜しみしても仕方がないし(笑)とにかく最後の最後までニッコリ笑って終われるラストが良かった感をかなり上げているので6にしました!

満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆☆☆
[PR]
うっきゃ~~~037.gif053.gif

この13話、マジ良かったんですけどぉ~~~(笑)

大事な展開を見せていた9~10話は見れてないけど、見れなかったのがこの13話じゃなくて良かった!!
パク・シフくんのソ弁護士、本当~~にすごくイイですねっ!!(*^_^*)
どれほど好きというわけじゃない私がイイと思うのだから、ファンはすごくイイんじゃないかしら~~~

ていうか、こういう役が、私好みだからなのかもしれないけども・・・(^_^;)
ものすごく冷たく突き放しておいて、出て行く彼女を心配でそっと追いかけたり、実はこっそり呟いていた言葉が明るみに出たり(笑)という、苦しむ彼の心が前面に押し出されつつ、この回のラストにはあまりのヘリのストレートな押し切りに負けて、本音がクラ~ッシュ!みたいな。(笑)

彼といえば、私はやはり星評価最高の6を付けている「家門の栄光」なんですが、シフくんの役だけを比較すると、このソ弁護士のほうが上回っちゃいます、私的には!!
まあとにかく、この回のシフくん演じるソ弁護士は、ひじょ~~~~に私好みの感じ全開でした。(笑)

どうなるのかな~~。画像検索してるとき、韓国でこのドラマがもうすぐ結末にいくというタイミングの記事で、ネチズンたちが色んな結末を予想していて、私の思いもつかない予想とか色々書いてあって、すごいわ~と感心しつつ、この先はやはり知らないほうが面白いだろうな~と思うと、うっかり検索しないほうがいいかもしれない、と思っちゃいました。(笑)まあ、分かったら分かったでいいですけどね。ハッピーエンドに決まってるんですから、だいだい。(笑)

f0147413_23411191.jpg

[PR]
うん、面白いですね~!毎回とても楽しんで観ていま~す。
ただ、やはりもともと私はどちらの男性もタイプとは違うせいか、役どころとしては、どっちとくっつくのかしら~、どっちもそれぞれに魅力的~~vvと思うけど、心をもってかれるようなワクワクドキドキ感とかはないんですよね~。(笑)

やっぱりナムジャは好みの人に勝てるのはないですね!(笑)
好みの人が出てれば、多少平凡なストーリーでもドキドキするし、楽しみだし。
いや、このドラマも次が楽しみだけど、とにかくワクワク度が違うんですよね~。

でも、このドラマは面白いです。(笑)

なんか私って、本当に、そんなにワクワクしなくてもドラマを楽しめるし、逆に、そういう時とそうじゃない時のテンションって、本当にマジでまったく違いますよね。はいはい。(笑)

f0147413_2335998.jpgところで、ハン・ジョンスさん演じるユン検事の亡くなった奥さまの写真。マリに似てるという設定だけど、あれ、本当にキム・ソヨンさんの若いころの写真ですよね。(笑)まだ意地悪女性を演じていたころの。「イヴのすべて」とかの、あのころ~。なんか全然感じが違うから、自分でこう書いていてピンと来ないんですが。(笑)この写真の感じですよね~。

パク・シフさん演じるソ・イヌ弁護士は、何やら復讐っぽい計画をたてている感じですが、まだそれが何かは分からず、そしてどうして時間がないのかも分からず・・・。まだ謎の男です、ソ弁護士。(*^_^*)
[PR]
f0147413_23174621.jpg今日からこれを見始めました~。
色々手元に、これからBSで放送が始まる、または始まっているけど、まだ観ていないDVDがたまっていたので、どれにするかけっこう悩みどころだったんです。(笑)

これにした理由は大したことではなくて、わりと評判良さそうだったのと、BSで放送が始まるけど、同じ始まるのでも「シンデレラのお姉さん」は暗めの話だという噂だし、「太陽を飲み込め」はシリアスで男くさいイメージだし、何となく明るい系が観たいな~と思ってコレにしたんです。

私、本当に事前に情報を頭に入れておかない人間で、このドラマもどこかで情報を仕入れていたはずなのに、頭に残っていなくって、パク・シフくんが出ている以外、何も覚えてませんでした。(笑)

そして観てから、あ~~、アイリスや食客、昔はイヴのすべてのキム・ソヨンさんが出てるんだっけ、ということとか、脚本が「華麗なる遺産」の人が書いているんだっけ、ということとか、もっとも最近仕入れた情報としては、「シークレット・ガーデン」の可愛いゲイ役だったイ・ジョンソクくんが出てるんだった!(これに一番反応…笑)ということを思い出しました。(^_^;)

出だし、キム・ソヨンさん演じるマ・ヘリは強烈ですね。(笑)
まあでも、わりと早くに可愛く見えてくるらしいので、ぼちぼちかな、って感じがしてます。

それにしても、イ・ジョンソクくんは衝撃でした。(笑)人間、髪形と洋服が違うだけで、こんなに印象が変わるとは!!まあ、それを言えばキム・ソヨンさんもそうなんだけど、私はシークレット・ガーデンで彼を可愛い~vvと思ったばっかりだったので、なおさら、この目の前の真面目そうで何の特徴もなさそうな男が同じ人物とは、とうてい思えなくて驚きました。(笑)
違う意味で凄いですね。(笑)役者としては、幅があって良い、ということなんでしょうね~(笑)
でもまだ2話までですが、シガのテソン役がちょっと懐かしい気分です…(笑)

パク・シフさんは、今のところそんなに存在感が強くなくて、といっても、あまりにキム・ソヨンさんが凄い役なので、他の人がすべて薄く見えるだけかもしれませんが(笑)、何か裏のありそうな、でも一見爽やかな人です。彼についてはこれからかな~。楽しみですよ♪
[PR]