タグ:キム・ソナ ( 7 ) タグの人気記事

f0147413_23354737.jpg出演:チュ・サンウク、キム・ソナ、オム・ギジュン、チョン・グァンリョル

2015年、KBS、全16話。
「ずる賢いバツイチの恋」の演技で“ラブコメキング”と絶賛を受けたチュ・サンウク、“ラブコメクイーン”と言えばのキム・ソナ。ラブコメ界のキングとクイーンが待望の初共演。そのほか「シティーハンター in Seoul」ファン・ソニ、主人公2 人を取り巻く俳優陣にも注目! 
韓国ミュージカル界のスターであり、「女の香り」以来キム・ソナと2度目の共演となるオム・ギジュン、韓国の大河ドラマには欠かせない実力派俳優チョン・グァンリョル、その美貌も注目のファン・ソニ、「お金の化身」のイ・ギヨンなど実力派俳優たちの演技バトルも要注目! また、SUPER JUNIORのシウォンがカメオ出演しているのもファンにとっては見逃せない。

<感想>

確かにラブコメでした。キム・ソナさんも年齢を重ねてきたなぁ~というのが目に見えてわかるけれど(彼女の髪形、けっこういつも好きです)相手が見た目落ち着いているチュ・サンウクさんならば、そんなに違和感ないカップルですね。
出だしは、これどうなのよ、というギャグ的な映像で、視聴意欲がそがれそうになりますが(笑)途中からけっこうシリアス展開で、設定もかなりシリアス。また、悪役といえば、のチョン・グァンリョルさんとオム・ギジュンさんが揃っているので(笑)そこも華かもしれない。
意外に真面目なストーリーなので、ギャグをあちこち使ってなごませているけど、笑える話が好きな人(うちの会社にいるんです)には、面白いかもしれませんね。ただ、私はまったく乗れずに見ていたので、好きなオム・ギジュンさんが出ていなければ、かなりつらかった。もともとチュ・サンウクさんにも興味ないし、私は個人的に見なくても全然問題なしのドラマでした。貸してくださるので観た、という感じ。でもそのへんはドラマの好みによるので、タイトルほどふざけた話ではないし、しっかりした設定もあるので、お好みでどうぞ~って感じです。(笑)

満足度(☆6つが満点) ☆☆


[PR]
f0147413_23362383.jpg出演:キム・ソナ、イ・ジャンウ、パク・コニョン

2012年、MBS、全23話。
女王キム・ソナがラブコメに帰ってきた!新たなるラブコメ代表作誕生。相手役は大注目の若手スター、イ・ジャンウ。

「結婚よりも仕事がしたい!」と思って頑張っていたらワーカホリックなシングルになってしまったファン・ジアン。しかも死ぬ気で走り続けていたら同年代の人たちよりもいち早く成功を手に入れてしまった。家で「嫁に行けない不憫な子」扱いされても、もうすぐ更年期とか閉経とか言われても、大好きな靴と仕事さえあれば揺るがない自信があった。ところが一夜の過ちで望まぬ妊娠をしてしまい、彼女の一直線だった人生も、好きな仕事も、ひょっとしたら遅ればせながら始まるかもしれなかったラブラブな関係にもブレーキがかかり始める…。本当の幸せ、素敵な恋に出会える、リアル・ラブコメディの誕生!


<感想>

またしても毎回そうなんですが、このドラマも、たまたまBS11を観ていたら予告で始まるのを知って、内容も何も知らず、とりあえずキム・ソナさんのドラマだし、観てみて、つまらなかったらやめよう、と思って見始めたドラマでした。
キム・ソナさんは「女の香り」だけはちょっと勘弁してもらって観なかったんだけど、わりと観てるんです。彼女は個性が強いから、苦手と言う人と好きな人に分かれるようで、見ない人は見ないみたいですね。
私はキム・サムスンやシティ・ホールが面白かったので、好きなほうの女優さんです。そして、今回も面白かったです。ラブコメという紹介をされていますが、もちろん彼女のコメディセンスを生かさないわけはなく、笑えるシーンもたくさんあるけど、それはむしろ彼女が笑わせるわけじゃなく、イ・ジャンウさんやパク・コニョンさんが笑わせてくれる感じなんですけどね。そして物語自体は、女性が共感しやすいような内容になっていて、私も漏れなく共感しちゃって、なかなかいいドラマだったな~という気持ちになりました。
面白かったし、胸キュンな感じもあるけど、彼女ももう良い年なので、そういう部分もありつつ、中身のあるというか、内容がラブコメだけにとどまらない、女性の生き方の選択というような部分を描いているところが、観終わって、観て良かったなと思える仕上がりになっているんじゃないかと思いました。

ちなみにイ・ジャンウさんは、それまで意地悪な役が多かったけど、このドラマで一気にイメチェンですね。
「栄光のジェイン」でも、意地悪でありながら、悩みも抱えていて、最後には味方になってくれる役でしたが、このアイドゥアイドゥでは、最初から最後までいい人の役です。(笑)可愛い感じでワンコみたいでした。(笑)

パク・コニョンさんは、最初に登場した時は、えらく顔がパンパンで、こんなに肥えちゃったのか、と、けっこう好きだったのにガッカリの登場だったんですが、途中からちゃんと絞れてきて、最後にはいつものコニョンさんに戻っていました。(笑)最初は緩み過ぎで、絞るのが間に合わなかったんでしょうかねぇ~。(笑)でも、こんなに明るくて笑わせてくれる役の彼を観たのは初めてで、これもまたイメチェンじゃないでしょうか。いい役でした。

満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆
[PR]
f0147413_2322255.jpg出演:キム・ソナ、チャ・スンウォン、チュ・サンミ、イ・ヒョンチョル

2009年、SBS、全20話。
『パリの恋人』『プラハの恋人』などの“恋人シリーズ”や「オンエアー」をヒットさせたシン・ウチョル監督と脚本家キム・ウンスクのふたりがタッグを組んだ話題作。
誰もが認めるラブコメの女王キム・ソナと、映画界の二枚目コメディー俳優チャ・スンウォンを主演に迎え、平和な地方都市の市庁を舞台に、アラフォーの女性市長とエリート官僚の苦難と恋愛を描いた本作は、前半は思いきり笑えるコメディで、後半はラブストーリーを軸に本格的な政治談を展開する。新米市長が果敢に不正に立ち向かって奮闘する姿を通して、理想の政治像を提示し、政治に敏感な韓国国民の共感を集めた。



感想

こんなに見終わったあと、気持ちよく、温かい気分で終われたのは、どれ以来かしら。感動的だったし、ラストのラストまで大満足。あのラスト、良かったです~。番号5番がドラマのキーワードのひとつなんですね。(笑)それに、なにが良かったって、このドラマはOSTが最高に良いですね。OSTCDを入手しようとしても、今現在はなかなか厳しいらしく、それだけドラマを見た人にとって音楽がすごく良かったドラマだということでもありますよね。分かります、このドラマを見たら、絶対にOSTCDが欲しくなりますって。どの曲も本当に場面をよく引き立てていて、しかも歌詞もピッタリだし、また曲調がいい~。軽快な曲からバラードまで、全部良かったです。
「オンエアー」も凄く面白かったけど、あれは私がヨンハ堕ちしたこともあって、超盛り上がっていましたが、今回は特に誰にも堕ちてないので興奮度は低いんですが(笑)本当良いドラマでした。

上記のドラマ紹介にもあるように、前半はキム・ソナさんの真骨頂全開で、下品ギリギリキャラとして彼女はすごい何かをふっ切っている(?)かのようなギャグ満載の展開だったのですが、一転、後半からは本当に切ないラブストーリーを軸に、ただのいち公務員だった彼女が市民の支持を得て市長になった、その市民に対しての責任感と全州市への愛情から、不正政治と戦ってボロボロになりながら頑張る姿が、とても感動的でした。

また、彼女を愛する男グクを演じたチャ・スンウォンssi、私は今回がお初でしたが、彼のキャラクターもすごく魅力的で良かったです。このドラマ、珍しくあまり三角関係のドロドロがなく(多少はありますが、主に二人の恋愛の障害は二番手女性ではなく、政治的背景だったので)二人の恋愛を、ある意味安心して楽しめたというのも良かった点かもしれないです。

見終わって、心温まる感動を得られるドラマでした。大人のラブストーリーがお好きな方、ちょっと難しいドラマや殺伐としたドラマを見て疲れた方には、とてもお勧めの一作です。

※「シティホール」の途中感想は、こちらのカテゴリ「シティホール」に書いています。

満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆☆☆
[PR]
f0147413_040338.jpgあと1話ということで、今日はストップ。(笑)
最終話は、明日ゆっくり見たいと思います。

このドラマ、残り1話ですが、評価☆6になると思います。(笑)お話自体が6をつけた「オンエアー」よりさらに面白いと思うからなんです。でも実は同じスタッフが作った「オンエアー」ではキャラ堕ち、そして俳優堕ちまでしたせいで、私のテンションはものすごく高くて、ブログでも叫びまくっていた覚えがありますが(笑)そういう意味でのテンションは実はそんなに高くないです。誰にも堕ちていないから。(^_^;)

しかし、これを見ていて私はあるドラマの、あるキャラクターを思いだしたのです。
それは・・・(ひさびさ、ネタばれ含むのでmoreを活用・・・笑)

More
[PR]
このドラマ、音楽もすごくいいですね。
OSTが、すごく聴きたくなるドラマで、そのへんもパリ恋スタッフらしいです~~vv

そして何が良いって、このスタッフの作るドラマは、常に大人の恋愛ドラマだということ。
「宮」「花男」「イケメン」みたいに、若い男の子がズラズラ出るのも、これまた非常に若いエキスを貰えるみたいで(?笑)すごく楽しめるのですが、このスタッフが作るドラマは、日本では作られない年齢の人達の恋愛ドラマ、しかも、年齢が行っているのに、ドロドロとかじゃなく、不倫とかでもなく、普通に胸キュン純愛なんですもの~~

日本の恋愛ドラマって若い子ばっかりじゃないですか。そこが違いますよね~~
「スターの恋人」もそうだけど、年齢高めの主人公たちが、未婚同士で普通に純愛するドラマは、自分が年齢高いので(笑)とてもうれしくて、楽しくて、胸がわくわくします。

今日は内容には触れないけど(面白いんです~、相変わらず)展開はなんとなく読めるのに、とても面白い。続きも切なさ満載そうな感じで楽しみですvv
[PR]
f0147413_0103373.jpg面白いです~~016.gif
このパリ恋、オンエアースタッフの脚本家さんて女性かなぁ・・・。凄くね、エピソードが乙女だな~って感じがするんですよ。(笑)こういう女性の細かい心理、女性じゃないと思いつかないのでは?と思ってしまう。好きな人のジャケットをずっと部屋に飾っていて、時に一緒にダンスをしようとしたり、愛おしそうに眺めたり触ったり・・・胸キュンの場面です~vv

あと、このドラマをスッキリと楽しめるのは、余分な恋のライバルがいないこと。いや、いるんだけど、最初から二人に障害が多いので、二人の心が通ってからもなかなかお互い素直になれなくて、そういう期間が多いから、あえてライバルって必要ないんでしょうね。まだ前半なので、ひょっとしてこれからどんどんライバルが強敵として色々邪魔するのかな~?(笑)あんまりなくてもいいような感じがするんだけどな~。(*^_^*)

チャ・スンウォンssiは、本当に濃い顔で私好みとは程遠いのですが(笑)不思議ねぇ~~~;;
二人のキャンプで、夜テントで眠る時の、彼女を見つめる視線がとても良くて胸キュンでした053.gif
まさか彼を良いかも、と思うようになるとは、本当に韓ドラって凄いわ。(笑)
[PR]
f0147413_23141440.jpg

出演:キム・ソナ、ヒョンビン、チョン・リョウォン、ダニエル・へニー

2005年夏、韓国MBCで放送され、最高視聴率50.5%を記録。
ヒロインのサムスンは、30歳を目前で恋人に振られ、仕事もなくした太めのパティシエ。そんな彼女がある日、傲慢だけどカッコいい年下の御曹司ジノンと出会い、身分も年齢も性格の違いも超越した不思議な恋の歯車が回り出す…。
そんなロマンチック・ストーリーと、ドジで愛らしいヒロイン像、赤裸々なセリフが、韓国の同世代の女性たちを中心に社会現象“サムスン・シンドローム”を巻き起こした。サムスンと一緒に笑って泣けば、心からハッピーになれる!


感想

今まで海外ドラマといえばアメリカものしか見なかった、例えばSEX AND THE CITYが好きな比較的若い視聴者(といっても冬ソナファンに比べれば、の話だけれど)が、同じWOWOWで放送されたから見てみようかと思って見たらハマッた、という話を、けっこうあちこちで聞いた。実際、私の周りでも2人ほどいるんです、そういう人が。
確かに、それまでのヒットした韓ドラのイメージを覆していたと思うし、とっても面白かった!ただ、私は2回見たんだけど、1回目より2回目のほうが面白かったな〜〜
好みの問題だと思うけど、男のほうが年下設定って、あんまりそそらないんですよ。
でも、そんな好みを横に置いてしまうくらい、やっぱりサムシク(ヒョンビン)は魅力的なキャラだった!特にやっぱり済州島での、サムシクがサムスンに過去を語るくだりは、胸キュンでした。(笑)“ツンデレ”好きにはたまらない。冷たかったサムシクが、どんどんサムスンに惹かれていく姿が、とても可愛いラブコメです♪


満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆☆
[PR]