タグ:イ・ミンホ ( 16 ) タグの人気記事

f0147413_2332477.jpgまたこんな画像を貼り付ける私。(爆)
どういうことだっ、今までそんなにモムチャンに反応するほうではなかったのに、一度反応すると、次もそんなところに目がいってしまうのだろうか。ありえる・・・(笑)

ミンホくん、このドラマがアクション系ということもあるんでしょう、すごく鍛えてるのね~~。このシーンじゃないけど(いやいや、本当に…笑)普通に洋服着てる姿だったんだけど、あっ、鍛えてるっ、って思ったら目がくらんでしまったわ。(笑)どうしましょう、私、欲求不満なのかしら。(爆)とにかく、素敵。(笑)

f0147413_2375922.jpgそしたら、こんなシーンも目が凝視。(笑)はっ、はげしいっ!!(笑)この男っぽいキャラに、ちょいメロな私です。うふふ。
そしてやっぱりミニョンちゃんが可愛いのがポイント高いのよね~~。前回の記事に、ミンホくんがミニョンちゃんを見つめる視線より、ユチョンがミニョンちゃんを見つめる視線のほうがときめく、と書いたけれど、今も逆転はないけど、けっこう近づいてきましたわよ~(笑)ドラマ全体は近づかないけど、この二人のラブラインは、いいわ~♪

もうこのドラマ、ラブロマンスとして見ることにしてもいい、という感じで、他の部分はあんまり細かく観ないことにしたわ。そしたら二人の切ない恋心を一緒に楽しめて胸キュンですもの~016.gifミンホくんもカッコいいし!いや~本当に、男っぽい役ってのがポイント高いのよね~。彼女を必死に守る姿が、他の部分で青臭い(若い)と感じるところを、逆に長所にしているのよね~。つまりは、若いのよ、この二人がね。ユンソンは28歳の設定みたいだけど、どんなに男っぽいといっても、28歳には見えないかもね~。25歳以下な感じ。でもそこがとても可愛い053.gif037.gif彼単独だとカッコいいんだけど、ミニョンちゃんとセットになると、可愛い~って感じ~~037.gif

ちょっと心配なのは、母が韓ドラらしく(笑)白血病だとわかった時「子供には遺伝しないですよね?」と医師に確認していたこと。え~、ユンソンまで白血病になっちゃったりしないよねぇ・・・。そんなの、過剰演出になるから、やめてもらいたい。(笑)今でも十分不幸で切ないから。

困っているのは、五人会の人たちの役名を覚えられないこと。(笑)ターゲットの名前として、しょっちゅう色んな名前が出てくるんだけど、そのたびに、それはどのオッサンのこと?と、頭の中で思考停止。(笑)人物相関図でも見ながらドラマ観賞しないと、誰の事だかわからなくて困るわ。(笑)

まあ、そんなこんなで、面白~~く見ていま~すvv
やっほ~~~ミンホ&ミニョンかぽー!!053.gif071.gif
[PR]
f0147413_2254516.jpgあっという間に8話まで進んでしまいましたよ~。このペースだと下手すると週末に見終わったりして~。というくらい、サクサクすすんでいま~す。面白く見ていま~す。

でも言ってもいいですか?(笑)
ユンソン、甘いよ。甘っちょろい。(笑)義父が怒るのも無理はない。まあ義父は怖すぎですが。(爆)

死を与える復讐は、(その家族に)違う復讐を産むから、というユンソンの理屈はもちろんわかるし、この法治国家で、復讐は殺してしまわないと!なんて無茶なことを思っているわけではないのですが、あくまでもこのストーリー、作り物ですから、フィクションとして考えると甘いぞ、という感じがしてしまうんですね。

だけど、いくら父を殺した五人会とはいえ、その時ユンソンは生まれたての赤ん坊。義父に引き取られて恐ろしい思いをしながら育ったけれど、自分の中にどれだけリアルに“復讐”の気持ちが植えつけられているのかというと、このくらいの理性が残る程度であっても何も不思議ではないですけどね。

義父は自分をかばって親友が死んでゆき、仲間が20人も目の前で殺された実体験があるのだから、恨みをつのらせていても当然だと思えるので、まあユンソンと義父の間の“復讐”に対する温度が違っても仕方がないことなんだろうなぁ~。

ということで、復讐のラインの設定については、まあそんな感じなんですけど、ラブラインは大変可愛らしい016.gif
もう~、この画像のシーンなんて、可愛くって可愛くってドキドキしちゃったわん053.gif012.gif
ミニョンちゃんは可愛くて、ミンホくんはかっこよくて、ラブラインは満足で~す。
でも、言っちゃうと、ミンホくんがミニョンちゃんを見つめた時より、ユチョンがミニョンちゃんを見つめた時のほうが、私はもっとドキドキしちゃってました。てへ。(笑)仕方ないよ~、成均館は昨年の私の年間ナンバー1ランキングドラマですもの~。(笑)

まあ、ラブラインも、これからどんどん盛り上がっていく可能性があるので、今後も期待したいと思います!
[PR]
どうやら近々BSでも放送がされるらしいので、このへんで見ておこうと思いまして見始めました。

まず、つかみはOK・・・・・ではなかった。(笑)
思ったより、予想していたものより、かなり暗い出だし~~~(^_^;)
復讐劇なのよね。ラブロマンスばかりイメージしていたので、そのへんをすっかり忘れていて、そしたら復讐に至るまでの理由である事件が最初に語られていて、それがけっこう重くて暗かった。(笑)なので1~2話は…乗りきれないものを感じながら見た、というのが正直なところ~。

そうそう、突っ込まずにはいられなかったのが・・・・ミンホくん演じるユンソンの母・・・キム・ミスクさんが、いきなり出産シーン・・・・(笑)無理があるだろーーーー(笑)いや、わかりますよ、彼が育ってからも母の役を演じるから、無理を承知で20代を演じたんですよね。(笑)なにせ彼と母が出会うのは28年後ですから。それでもやっぱり、いくら綺麗なキム・ミスクさんでもアレは厳しかった・・・・。って、そんなとこで普通突っ込まないものかしら?(笑)

でも舞台がソウルに移ってから、乗ってきました。(笑)
やっぱりパク・ミニョンちゃんは、可愛いっ053.gif清楚だけど精悍なところもあって、でもキツいところが嫌味じゃなく、とにかくやりすぎないんでしょうね。そこが彼女の味なのだと思うんです。私は女性がツンケンしてるというか、同情されるのは許せない、みたいなプライド高すぎのキャラが苦手で、素直な子が好きなのよ。(笑)パク・ミニョンちゃんは、そのギリギリラインを上手にまぁるく演じる人という感じがします。

イ・ミンホくんは、顔は苦手分野に分類する人ですが、それこそ「花より男子」「個人の趣向」と見てきて、彼も何ていうか嫌味がないタイプよね~。なので顔はダメでもまったく障害にならない、むしろ素敵に見えるくらいです。ただハマるかどうかは、役柄によるんですよね、私の場合。4話まででは、まだ普通。(笑)だけど、私、本当に「突然ハマる」ほうなので(笑)今後まだどうなるか、自分でも予想はつきませ~ん。

ちなみに・・・・獣医のセヒ役のファン・ソニさんが画面に登場した途端、ぎゃ~~出た~~~071.gifと画面から引いてしまった。なぜなら、先日まで観ていた「サイン」のサイコ女だったから。(笑)怖かったけど、今回は人物相関図を観るところでは、ミンホくんの味方みたいですね。ホッ・・・(笑)

いつも脇で(主演もしてるけど、私は見ていないので)良い味出すイ・ジュニョクさん、今回もミンホくんのライバルであり、図らずも味方でもあり、敵にもなる?みたいな役どころのようですね。今のところ素敵です♪

そして「ジャイアント」で存在感を示していたパク・サンミンさんが、また出てきたけど、なんと初回に死んでしまってビックリ。(笑)ミンホくんのお父さん(の若いころ)の役なのね。回想シーンでたまに登場したりするのかな。友情出演みたいな感じなのでしょうか。

それにしてもユンソン(ミンホくん)の養父、おっかな~~い。(笑)てっきりユンソン母を蔭ながら好きだったりしたのかな、とか思ってたんだけど、なんだかそうでもないみたいで、じゃあなんで幼いユンソンを母からさらって育てたのか、よくわからない~。仮にも親友の妻と子供で、しかも親友は自分を守って死んだわけだし、影ながら支援してもおかしくないのに、あんな貧乏暮らしさせておくなんて、理解不能・・・。今のところ、このユンソンの義父が一番ナゾです。この謎は、見ていけば解消されていくのかしら・・・・。


[PR]
f0147413_22305534.jpg出演:イ・ミンホ、ソン・イェジン、キム・ジソク

2010年、MBC、全16話。
ドラマ「花より男子」で人気スターに成長したイ・ミンホ。そして映画、ドラマともに活躍しているトップ女優のソン・イェジンが共演することでも話題になった2010年の新作ドラマ。イ・ミンホがゲイだという誤解を受けることになる設計士のチョン・ジノを、ソン・イェジンが恋愛バカでぶっとんだ女性、パク・ゲインを演じる。また脇役で2AMのイム・スロンが俳優デビューしている。
仕事もルックスもパーフェクトな設計士が、恋愛ベタで人生どん底の家具デザイナーとありえない同居生活!なぜなら彼はゲイだから・・・!?イ・ミンホ演じる “悩めるイケメン”にノックアウト必至のロマンチックラブコメディ!


感想

今現在、韓ドラだけでなく、アメリカドラマも日本のドラマも、そんなに数多く見ていなかったせいで、私にしてはものすごく早くサクサクと見終わりました~。面白かったで~す。
韓国では今ひとつ終盤にかけて視聴率が伸び悩んだとか。というのも、これ一部ネタばれなんですが(笑)二人が両思いになるのが、意外に早い時期なんですよね。そのあとに色々あるんですけど、早く想いが通じ合ったのが視聴者離れ(裏番組に流れた?)の要因の一つとされているようです。
まあ、確かに早く両思いになってしまうと、ロマンスという点で頂点を過ぎてしまう感じもしないではないですよね。あとは邪魔が、誤解が、と辛い展開が待っているだけに。(笑)でも終盤の秘密が解明されて、それが二人の仲を邪魔することになっちゃったりするあたりは、スリルもありました。スリルっていうのは変かもしれないけど(笑)ドキドキしちゃったし。
そうそう、ユン・ウネちゃんがゲスト出演するのは有名らしいですが(私は知らずに見たので、驚きました~)キム・ナムギルくんがチラリと出ているのは、知らない人もいるみたいですね。セリフもなく、画面の後ろのほうにチラチラと映っているだけみたいなので、私も気付かなかったです~。
途中も書きましたが、イ・ミンホくんの役は本当にイイひとの役です~。ファンなら、イェジンさんになりたい~と思うような、すごく優しくて、すごく愛してくれる男であります。イェジンさんは、ん~~今までわりともう少し大人っぽい役ばかり見てきたので(「スポットライト」は新人の役ですが、途中挫折しちゃったし…)ちょっと弾けたような子供っぽい女性の役って見ていて厳しいんじゃないかな、と思ったんですが、想像よりは受け入れられました。でも途中で他の女優さんのほうが、もっと受け入れられる人がいるかもしれない、と少し思いました。決して悪いわけじゃないんだけど・・・違う人のこの役も観てみたかった的な。脇のキム・ジソクさん、元からこの地味顔がけっこう好きなので、意地悪いことをしても最後にはいいひとのこの役は似合っていたと思います♪
あ、2PMのイム・スロンくん、見たことあると思ったら「私たち結婚しました」のスタジオ組のほうに出ている子ですよね?重要な役ではなかったけど、可愛い役でしたvv(*^_^*)
ただ…昨日見終わったばかりなのに、あまり内容を詳しく思い出せないのは何故かしら。(笑)

過去に書いたこのドラマ関連記事は、カテゴリ「個人の趣向」から、どうぞ。


<満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆
[PR]
f0147413_0112435.jpg面白いです!
あっという間に6話まで見進めてしまいました~016.gif

あんまり詳しくリサーチしてないので、どういうスタッフが作ってるとか、まだ分からないんですが、とりあえずイ・ミンホくんの新作ですよね。ソン・イェジンさんがえらくイメージが違っていてビックリしたんですが(笑)最初こそ違和感ありましたけど、もうすっかり馴染んでしまいました。(笑)

出だしは、そんな目茶目茶な展開アリ?って感じだったんだけど(かなりコメディ色の強い出だしでした)見進めていくと、それぞれのキャラクターの関係が、ただの対立関係ではなく、それまでの紆余曲折あっての現在の関係位置というのが分かってから、いっそうキャラたちの気持ちがすんなりと心に入ってくるようになりました。キャラの背景がしっかり描かれているからなんでしょうね。

ミンホくんは本当に、本当に、噂にたがわぬイイ役ですね。イェジンさんが羨ましくなるくらい。
思わず彼女に成り変わりたい~と思ったくらいです。すごく・・・いい人。そして上手く演じていると思います。イェジンさんに対しての心の見せ方が上手いというか、よく伝わってくるので、ミンホくん目線で観ていると、最初はガサツでカマトト(笑)にしか見えなかったイェジンさんが、だんだん可愛く見えてくるんですよね~。

それと、ライバル役のキム・ジソクさん。「憎くても可愛くても」で彼はとても優しいいい男の役を演じていたことと、もとから顔がタイプのせいか、優柔不断だけど魅力的に見えちゃう私。(笑)
彼の役は好き好きあると思うんですが、私、自分がイェジンさん演じるケインに思考回路が似ている部分があるので(笑)ジソクさんのことも憎めないのかも~。(^_^;)

同じく友人でありライバルでもあるイニ役のワン・ジヘさんも、嫌な女でありながら、過去にイェジンさんと10年も同居していた事があり、その時に優しかったエピソードなんかが交えてあるので、これまた憎みきれない部分があったり。彼女がジソクさんを最初に好きになった時のエピソードも、なんかすごく納得というか、こういうことってあるよな~と思ってしまって親近感が。(笑)

とにかく、同居モノのラブコメなので、ありがちな設定になりそうなところを、キャラの裏設定によって、意外にしっかりと作られた面白さを感じています。続きも楽しみです。(*^^)v
[PR]
ちょっと時間があいて、でも見たいと思っていたDVD「風の絵師」を会社の同僚に貸しているため見れない状態で、何か新しいドラマを見ようかな~と思いつつ・・・そのうち見返したいと思っていた「花より男子」13~15話を見ちゃいました~。
なぜか13話から。
そういえば、来週からBS-TBSでも、日本語吹き替えですが「花より男子」始まるらしいですね。
吹き替え、微妙・・・・008.gif声は重要よね・・・002.gif

さて、なんで13話から見返したかというと・・・

More
[PR]