タグ:イ・ソンギュン ( 14 ) タグの人気記事

f0147413_23270750.jpg出演:イ・ヨニ、イ・ソンギュン、イ・ギウ、イ・ミスク

2014年、MBC、全27話。
誰もが虜になった大ヒットラブコメ「パスタ~恋が出来るまで~」。主演のイ・ソンギュン、作品の魅力を生み出した演出家、脚本家が再びトリオを組んだ。「マイ・プリンセス」「キツネちゃん、何しているの?」など韓流ヒットメイカーである演出家クォン・ソクチャンが、「パスタ~恋が出来るまで~」の撮影時から温めていたという本作。機が熟すのを待ち、最高のキャストとスタッフが集結。「パスタ~恋が出来るまで~」のファンはもちろん、誰もが共感間違いなしのラブコメがまた誕生した。
韓国を未曾有の経済危機が襲っていた1997年。この混乱の時代を背景に、「高校時代のマドンナをミス・コリアに育てること」「自分がミス・コリアになること」で人生の一発逆を狙う男女の前向きな姿を描いたこの作品。愛はもちろん、笑いや切なさもも交えたその生き方が温かな感動を巻き起こし、多く視聴者の共感を獲得した。

<感想>

な~んと「パスタ」のスタッフが作ったのですね。BSで放送したものを毎日見ていたのですが、何の知識もなく、ただイ・ソンギュンさんが久しぶりにヒロインの相手役で観れるので見ることにしたドラマでした。
見始めてから時代背景がちょっと前の設定で、何となくそのせいかトーンが暗いんです。それにものすごく私を引きこむものも特にないし、序盤何度かやめようかなと思ったんですが、どういうわけか続けて見て、そうしているうちに途中から面白く感じてきて、特に主演たちよりも脇のソン・ソンミさんとイ・ソンミンさんのちょいと高齢カップルの行方に惹かれてしまい、どういうわけかイ・ソンミンさんがカッコよく見えてくるという驚き。(笑)
つくづくおっさん好きなのか?いやいやそんなこともないんですけどね。ほら、最近もイ・ジョンソクくんやキム・スヒョンくん、そしてイ・ミンホくんらを好きになってるんですから。(笑)
このドラマはイ・ソンギュンさんが始めた化粧品会社の存続をかけて、学生時代に付き合った学校のアイドル的存在のイ・ヨニさんをミス・コリアにして、宣伝効果を狙って会社を立て直そうとする人たちがメインの話なのですが、意外にそこに絡んだ周りの人たちの人間模様がちゃんと描かれていて、単純なサクセスストーリーでもなく、恋愛ドラマでもなく、ハートウォーミングでもなく、一言で表せないジャンルだな~と思いました。
ドラマに始めて韓国でBBクリームを作り出すシーンとかがあって、ひょっとして実話を絡めているのかな?とか思ったんですが、そういう事実は分かっていません。(笑)最後のほうはちょっとグズグズな感じもないこともないですが、イ・ソンギュンさんの起こした会社もちゃんと軌道にのるまで描かれているところに、このドラマのただの恋愛ドラマじゃないぞ的な、そんなこだわりを感じました。あんまりテンポがいいとは言えないし、日本で言うとバブルの前のパッとしない時代って感じで、あえて洗練された感じから離れて作られているからトーンも暗いのですが、意外に面白かったドラマでした。

満足度(☆6つが満点) ☆☆☆


[PR]
f0147413_22425764.jpg出演:コン・ヒョジン、イ・ソンギュン、アレックス、イ・ハニ

2010年、MBC、全20話。
恋したくなること、間違いなし!
大作や過激な内容のドラマが人気を集める最近の韓国で、「女性調理師の恋と成長」というトレンディードラマの典型ともいえるテーマで、若い女性からの共感を得てヒットしたドラマ。
初回は同時間帯放送のドラマの中でもっとも低かった視聴率は、回を重ねるごとに上昇し、4話延長が決定。終盤には20%超を記録し、当初の予想を大きく覆した。
ドラマの人気の原動力となったのが脚本(「大韓民国弁護士」のソ・スクチャン)、演出、演技の三拍子そろった細やかな心理描写と予想を裏切る意外な展開、そして現実味のあるキャラクターと言える。愛らしい新米調理師役が自然体なイメージにぴったりだったコン・ヒョジンと、ソフトなイメージから180度変身して毒舌を吐く腕利きのシェフになりきったイ・ソンギュンは、二人の呼び名“プンオ(金魚)”とシェフを合わせた“プンシェカップル”と呼ばれ、多くの視聴者に愛された。新人からベテランまで適材適所の配役が調和して絶妙な味を出しており、特にイタリア派の3人は“イケメン三人組”と呼ばれ人気を博した。

感 想

これはけっこう話題だったので、最初から期待して見たんです~。配役も、大好きなコン・ヒョジンさんとイ・ソンギュンssiで、大好き同士のカップルのドラマに、期待するなというほうが無理ですよね。(笑)しかも、ちょうどそれまで私がホームドラマ系恋愛ドラマの視聴がずっと続いていたので、さすがに少し疲れも感じて(感動系って、続くと疲れるんです~。長いし。)少しライトな恋愛ドラマが見たいな、と思っていたころだったので、タイミングもピッタリだったんですよね。
そんな期待大の中で視聴を始めたのに、めっちゃ期待通りに面白くて嬉しかったです~。
途中の感想は、右側のカテゴリ「パスタ」でも何回か語っていますが、簡単に言えば、トレンディドラマなんです。恋愛を軸に、最後はラブラブハッピーエンドで幸せ~な気分になれる、日本でもよく見かけた、典型的なこのジャンルのドラマです。(笑)だから、凄い深い感動とか、無駄のないセリフ、設定、展開とか、そういうことで括りたくないんですね、私としては。(笑)いや、きっと脚本が良いから面白いんだと思うし、その脚本と、描かれたキャラを見事に生かした俳優さんたちの演技の素晴らしさもあるからこその、このドラマだとは思うのですが、とにかく可愛いんですっ♪二人がっ♪
二人の可愛さに、ずっと引っ張られて最後まで来たドラマだったような気がします。二人のラブラブっぷりが、見ていて心地よくて安心する、そんなドラマ。
ちなみに、話題のイタリア派三人組では、ジフン役のヒョヌくんがお気に入りでした!彼も可愛い♪


満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆☆
[PR]
もう寝るんで、ほんの少しだけ・・・

ソンギュン&ヒョジン、この二人、可愛い~~~~037.gif053.gif053.gif


思うに、このドラマは感覚を刺激するドラマですね。(また、訳わかんないことを・・・)
ドラマ感想でよくウンチクたれる私ですが(笑)脚本がどうとか、展開の速さがどうとか、キャラが立ってるとか、エピソードが面白いとか、映像が綺麗だとか、音楽が良いとか・・・

しかし、そういうドラマじゃないんです。
いや、ていうか、このドラマを語るとき、そういう細かいウンチクは必要ないっていうか。

心で感じて、胸躍らせて、少女のように(笑)ウキャ~ッ037.gifと盛り上がって楽しむ。
そんなドラマかな。いや、まだ全部見てないんでアレなんですが・・・016.gif

だから・・・感覚的にドラマを見るということが苦手な方には、ちょっと軽いとか、物足りないとか、そういう感想もひょっとしてアリ?いわゆる「だから、なに?」的な。(笑)

ドラマからテーマ的な何か得るものが常に必要だという人は、そんな風に感じることもあるかも。
私は感動系も好きだけど、こういう感覚的なドラマも好きデス。普通のラブコメっていうか。003.gif
[PR]
f0147413_2333176.jpgコン・ヒョジンさん、かわいい~~016.gif056.gif

今日見たソンギュンssiとのやり取りなんか、もうめっちゃ可愛くてっ037.gif

ヒョジンさん「私のこと嫌いなんでしょ」(すねモードで、可愛らしく)
ソンギュンssi「誰が嫌いだと言ったーーーっ」(キレ気味に、怒鳴りながら/笑)

寒い中、インスタントラーメンを食べながら、こんな会話をする二人がかわゆいの~053.gif

簡単には上手くいかないだろうけど(そりゃ、こんなに早く上手くいったら、残りまだまだあるのに、どうすんねん、という感じですよね/笑)ソンギュンssiは、もう彼女が自分を好きなのが分かっていて、自分もけっこう惹かれているんだけど、職場の上司だし、過去の苦い恋愛経験から職場恋愛を自分で抑えているところがあるので、まだ付かず離れずという感じ。でもこの微妙さが、けっこうたまらんです。(笑)

ところで、パスタのコン・ヒョジンさんについて、こういう記事があがってました。
自動翻訳にかけるので、日本語が変かもしれませんが・・・(^_^;)

*****************************************************************

「パスタ’コン・ヒョジンは‘内助の女王’相手俳優支える演技力好評」

MBC月火ドラマ‘パスタ’(脚本ソ・スキャン演出クォンソク長)の主人公で出演するコン・ヒョジンが‘内助の女王’と呼ばれている。

このドラマの製作関係者は“コン・ヒョジン氏の自然な延期(煙、演技)は自身を前に出すより相手俳優を支える存在感でより一層光を放つ”として“そのような意味で‘内助の女王’という表現が似合うだろう”と話した。

実際にコン・ヒョジンの出演作を調べればこのような事実があらわれる。 コン・ヒョジンはその間‘ありがとうございます’ ‘乾パン先生と変わった人’ ‘サンドゥ学校に行こう’ ‘雪だるま’ ‘勝手にしやがれ’ ‘派手な時期’等に出演したがそれぞれの作品ごとに相手俳優に意味を残した。

病歴不正波紋を体験したチャン・ヒョクは除隊後初めての作品の‘ありがとうございます’を通じて再起の踏み台を用意したしこの頃‘チュノ’で絶頂の人気を享受している。

‘乾パン’で一緒にしたコン・ユはこの作品を通じて主演級俳優で確実な位置づけをしたし以後‘コーヒープリンス1号店’でスターダムに上がった。 歌手ピはドラマ デビュー作‘サンドゥ学校に行こう’で演技者で成功を収めた。‘勝手にしやがれ’のヤン・ドングンやはり本格的なドラマ主演で人気を得た。 ‘派手な時期’のリュ・スンボムはこの作品を通じてコン・ヒョジンと‘特別な縁’を結んだ。 果たしてコン・ヒョジンが実際にも‘内助の女王’になるのか期待を集める。

視聴者掲示板には“美しいようにしない自然な延期(煙、演技)” “相手俳優を支える内面空白の実力” “コン・ヒョジンがいてイ・ソンギュン キャラクターが引き立って見える” “自身がゴールを入れないでパスをしてくれるリベロのような選手”という文が載ってきた。


*****************************************************************

そうなのよ、彼女自身は決して派手な女優さんでもなく、可愛い容姿をしているわけでもなく(スタイルはいいけど)でもすごくイイんですよ~。私が思うだけでなく、そういう評価をされていることが嬉しい私でありました041.gif056.gif

f0147413_23314119.jpg

[PR]
面白くなってきました~~~
おかげで、録画している「千秋太后」が進まない・・・(笑)あれも面白いのに・・・(^_^;)

このドラマでのソンギュンssiとヒョジンさんは、どちらかというと状況的に揉める相手なのですが、出会いが気になる同士だったので、ケンカごしになりつつ、個人的には惹かれるものを持っているのが見えているので、それが5話あたりから少しずつ表面化してきたぞ~!って感じなのです。

だから、相変わらず状況は甘くないけど、ツンデレっぽくなってきたよ~~016.gif
そのへんが、若干似てる雰囲気を持った「テロワール」と違うところかな~~
「テロワール」は最初はジュヒョクssiはヘジンちゃんより、他の女性とのことで手いっぱいな感じで、ヘジンちゃんが片思いっぽい感じだったから。でもやっぱり視聴者の私が女ってこともあり、女性が片思いする設定はちょっと辛いというか、そういうのがあるので、男性側からも意識する部分とかがあったほうが、見てる私としては盛り上がれるんですよね~037.gif

それと、やっぱりコン・ヒョジンさんの演じる女性って、根本的に好きなんです、私。(笑)
一途さや一生懸命さというのは、他の女優さんでも演じられるけど、彼女のソレは、やり過ぎじゃないんですよね~。これは私の個人的好みなんですが、一途や一生懸命って、そこの部分があまりに強すぎると、ちょっとウザいんです、私。(笑)押しつけがましいというか・・・。でも、それが程々だと、可愛いんです~。このニュアンスは、本当に私だけの尺度かもしれませんが。(爆)
変に我を張らないで、いい具合に弱さも見せてくれるので、可愛い女性に見えるんですよ~~016.gif

ひょっとして、見終わったらそんなに余韻もなく、繰り返し見たりはしない“かも”しれない類のドラマなのかなとも思いますが、サクサクいって、ついつい次が気になって先へ急いでしまうという感じかな。やはり予想通り、これを先に見て、気分転換になりそうです。ポップな感じで。(笑)

f0147413_0172788.jpg

[PR]
「パスタ」を見始めました~056.gif

イ・ソンギュンの、今までの優しげなイメージをくつがえす役、という話は少し耳にしていたので、優しいソンギュンスキーの私は少し覚悟が必要でしたが(笑)覚悟していたけど、やっぱりビビりました。(笑)彼ってでも、以前コプリでブレイクしたときのインタビューとかで、自分は本当は声がデカイとか言ってたんですよね。「いい声ですね~」って必ず言われるっていうインタビューに対して、そんなこと言ってたんですが、まさに、それ!生かした役です・・・(爆)

怒鳴る、怒鳴る!!
ちょっと私が怒鳴られている気分で観てても委縮しそうですが・・・(笑)

ドラマの半分くらい怒鳴っているのでは?と思うくらいですが(笑)それは序盤だからなんでしょうね~。掴み、っていうかね~。これから健気に頑張るコン・ヒョジンさんを蹴落とせなくなってきて、ツンデレが展開されるんだろうなぁ~~と想像できる感じで楽しみです037.gif
あ、そうそう、なにげにシェフにイケメン多し・・・・狙ってますね、スタッフ・・・(爆)

f0147413_2342203.jpg

[PR]
違う記事のコメントでも書いていたんですが、貸して当分戻ってこないと思っていた、次に見る予定にしていた「華麗なる遺産」のDVDが、思っていたより早くに、もう戻ってきて手元にあるので、どうしようか考えたのですが・・・・

やっぱり次は「パスタ」にしようと思います。

本当は「家門~」の前に「華麗なる遺産」を見る予定にしていたので、当然、「家門~」を見終わったら「華麗なる~」に行くのがスジ(笑)という感じなんですけど、考えてみたら、ここのところの私はずっとホームドラマ系の恋愛ドラマが続いているんです。

「ソル薬局~」「君は僕の運命」「家門の栄光」ときていて、ホームドラマ系の恋愛ドラマって、とにかく長い。(笑)感動するものも多いし、見ごたえもあるし、すごく面白いんですが、やっぱり続くと疲れが来るかもしれない・・・。(笑)

それにこれは勝手な私の事情ですが、ホームドラマ系恋愛ドラマは、どれも私好みのナムジャが出てこないんですよね。(笑)だから、続くと、こう~~~~乾いてくるというか、飢えてくるというか。(爆)

「ソル~」や「家門~」なんて、下半期のベスト5に入るかもしれないくらい面白いドラマなんだけど、やっぱりたまには「美男(イケメン)ですね」や「花より男子」のように、見て楽しいトキメくナムジャが出るようなドラマが見たくなるものなんですね。これはもう、私の身体のサイクルみたいなものかもしれないです。(爆)

それに「パスタ」、出演者のイ・ソンギュンssi&コン・ヒョジンさん、どちらも好きだし~。
脚本は、あの面白かった「大韓民国弁護士」を書いたソ・スギャンさん!期待しちゃう!

あと、パスタというからには、美味しそうなパスタもたくさん登場するんじゃないんでしょうか。(笑)
ちょっとこ洒落た感じのツンデレ胸キュンドラマを希望しますが、どうなんでしょう。(笑)
ホームドラマ系の恋愛のように、辛い設定が次から次へと展開されていくようなことは、全20話ならそんなにないでしょうし、ちょっと疲れた私には、ライトな胸キュンドラマでリフレッシュする必要を感じましたので。(笑)

いや、でも「華麗なる遺産」も、別にホームドラマほど長くはないので、意外にライトに見れるのかもしれませんが、とにかく、なんとなく間に「パスタ」を挟みたい気分になりました。(笑)

でもまだ「家門の栄光」は見終わってないので、そのうち来週から「千秋太后」も始まりますし、「パスタ」を見始めるのは、もう少しだけ先になりそうですけども・・・(^_^;)


[PR]
f0147413_0204060.jpg出演:イ・ジョンジェ、イ・ソンギュン、ユン・ゲサン、ミン・ヒョリン、イ・ハナ

2009年、MBC、全16話。
「コーヒープリンス1号店」のスタッフが再びタッグをくんだ新感覚のロマンスドラマ。あどけない高校生フィギュアスケート選手ハルと、広告業界に勤める男性三人の夢と愛を、映像に描き出す。ドラマ「エア・シティ」以来イ・ジョンジェの2年ぶりのドラマ復帰作としても話題に。共演者は、「コーヒープリンス1 号店」で人気のイ・ソンギュン、「愛に狂う」等で人気急上昇のユン・ゲサン。


感 想

出演者以外、な~んの知識も持たずに見始めたドラマ。BSジャパンの、超激しいカット版(笑)で観たんですが、それでも私はなんかこのドラマの持つ雰囲気が最初からけっこう好きで、途中、ずっと放ったままになっていた時期が長かったんだけど、だから不思議とHDDから消す、という気にはならなかったんですよね~。で、久しぶりに今日、ちょっと早送りしながらだったけど、残りを一気に観たら、やっぱり好きな感じでした。(笑)このドラマ、検索したりすると非常に評判が悪くて、特に主演のミン・ヒョリンが凄い年上の、しかも同居する兄同然のイ・ジョンジェssiを好きになって、片思いくらいなら可愛げもあったんでしょうけど、彼のほうも戸惑いながらも好意を持つような雰囲気を漂わせたあたりに不評の原因があったみたいです。でも私、もともと禁断のカップルというのが好きで(笑)だからかえってドキドキしましたわ~、この展開。それにジョンジェssiの別居中の妻という存在が私は好きじゃなかったので、尚更かも~。でもその別居中の妻を好きだったのがケサンくんで、ここもある意味禁断でしょ?だからか、楽しめました~。ラストも好きかも。
それと音楽の使い方とか、モノローグの入れ方とか、ちょっと映画っぽくて、そこも好きだった。
ただし、本当にこういう感想は珍しいみたいなので、まだ見てない皆様にはお勧めしづらいです。(笑)
ただし、豪華な男性陣3人のそれぞれのキャラとか、3人の関係とかも凄く好きだったので、そこは見る価値あるかも~。あ、もちろん、ケサンくんやソンギュンssiを好きな人限定でしょうけども。(笑)
私はこのドラマのソンギュンssiがまた大好きでして。すごく全うで、大人で子供で素敵でした♪
ケサンくんは見方によってはウザいキャラですが、終盤にやはり好感の持てるキャラなんじゃないかな~と思います。ラストのケサンくん、すごく良かったですvv嬉しいラストでしたvv

途中「トリプル」について書いた記事は、こちらです。


[PR]
1話見たときも思ったけど・・・・
やっぱり私、このドラマ、好きかも~~016.gif

どんだけ面白いんだとか、そういう語りは出来ない感じなところが説明つかないんだけど。(笑)
横文字を使って表現すると(← 何故?笑)ライトでフリーな雰囲気の中で、それぞれのキャラが心の中に悩みを抱えていたりして、それが胸キュンエピソードだったり。

とにかく、筋道たてたドラマチックな展開や、人間の深い悲しみや感動を正面切って描くドラマとは一線を引いている気がするので、ドラマらしいドラマが好きな人には物足りないかもですね。

ぽかぽか日差しの中で、緑の芝生に座ってレモネードを飲んでるみたいな気分のドラマ。(笑)
なんじゃい、そりゃ~~って感じですが、そんな感じがしました。(笑)

男性3人が、いいです~~。好きです~~。カッコいいです~~。
彼らのキャラの描かれ方がオシャレで、会話とかポンポンとやりとりする感じとか楽しくて。

やっぱり私の好きな「雰囲気系ドラマ」と表現するのが、一番分かりやすいかしら~(^_^;)
恋愛映画を見るような、そんな感じ。
筋道をたてない感じるドラマ、というか。

f0147413_042371.jpg

[PR]
f0147413_2312264.jpgBSで「トリプル」が始まりました~。これ、早かったですね~放送が~。
なんか感覚的には、ついこの前この3人にキャスティングされたニュースを聞いた気分です。そんなわけないだろうけど。(笑)
豪華メンバーのわりに、噂をあまり聞かなかったけど、もちろんもう韓国では放送は終わってるんですよね・・・?(^_^;)

フィギュアスケートをモチーフにしてる、ということと、それぞれ主役はれる男性陣が豪華出演ということくらいしか情報がない私ですが、第一回を見て、なかなかイイ感じでした~vv

なんていうか・・・
明るいっ041.gif


とりあえず第一回は明るい展開だったんです~。そこが気に入りました。(笑)
こう~、スリングショットやカインとアベルや、ずっと見てるドラマも「人魚姫」とか、とにかく復讐系が続いたせいでしょうか、ちょっと疲れたのかも。(笑)

イ・ジョンジェssiはまあそれなりに大人なキャラですが、イ・ソンギュンssiとケサンくんが、めっちゃ明るい、軽い(笑)演技で可愛いんです~016.gif私の肩の力が抜けていくわ~(笑)

それに、なにげに第一回からソンギュンssiのディープな(笑)ポッポが見れたりして、彼を好きな私としてはドキドキ・・・012.gif053.gif

ケサンくんも、またボディシェイプされてて、引きしまってますます顔小さくて、またスタイルいいのが目立ちます~~vvやはり私はシェイプされてるケサンくんが好きです~~016.gif

ドラマが今後、どういう展開になっていくのかまったく分からないので、週に一回ペースですが、楽しく見たいドラマです019.gif

f0147413_2315068.jpgf0147413_232775.jpg
[PR]