タグ:イ・サンヨプ ( 1 ) タグの人気記事

f0147413_00301080.jpg 出演:チョン・ジョンミョン、チェ・ジェヒョン、イ・サンヨプ、チョン・ユミ

 201同名漫画を原作とする作品で、復讐のために麺作りの腕を磨く男たちの愛と欲望を描くヒューマンドラマ。チョン・ジョンミョンが復讐に燃える男、ム・ミョンを演じ、その復讐の相手となる男、キム・ギルトをベテラン俳優のチョ・ジェヒョンが演じる。共演は『イニョプの道』のチョン・ユミ、『チャン・オクチョン』のイ・サンヨプ、『六龍が飛ぶ』のコン・スンヨンら。また、ギルトの青年時代をB1A4のバロが演じたことも話題に。歪んだ欲望と危険な愛、そのぶつかりの中で始まる人間味あふれる人生の物語を描いたドラマ。


<感想>

これはかなり面白かったです。完璧に復讐劇で、恋愛要素は途中の味付けとして使われた感じの、ハードはタッチのドラマでした。
完全悪といってもいい悪役を演じたチェ・ジェヒョンさんは、昔もうちょっと若いころは恋愛もののヒロインの相手役も演じた方でしたが、年齢を重ねてゆくにつれて、そういうキャスティングは来なくなるでしょうし、演じるの幅が広い方というのが分かった役柄でした。かなりえぐい悪役でしたよ。(笑)
けっこう人間関係が複雑なので、できれば一気見がお勧めですが、私も週に2話ずつペースで何とかわかりましたので大丈夫でしょう。サスペンスや復讐劇がお好きな方にはお勧めしたいです。キャストも豪華ですよね。チョン・ジョンミョンさんやチョン・ユミさん、最近よく出るイ・サンヨプさんなど魅力的なキャストだと思います。
しかし悪は一人ではなかった・・・。(笑)最終的に二人で死んでしまえば丸くおさまるだろうに、とは思いましたが、それではそこまで復讐を頑張ってきた主人公(たぶん)チョン・ジョンミョンさんの立場が薄くなってしまうよなぁ~なんて思ったりもしました。復讐を彼自身の手でなしえなくちゃ主人公じゃないですよねぇ~。
結局どうだったのかは書きませんけども、チェ・ジェヒョンさんがもっともオイシイところをもっていったドラマかな~なんて思いますよ。(笑)

満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆


[PR]