f0147413_23040210.jpg出演:キム・レウォン、パク・シネ、ユン・ギュンサン

2016年、SBS、全20話。

お互いに惹かれあっていた不良少女と元医大生の高校教師が医師となって運命の再会を果たすことから始まるロマンチックラブストーリー。医療の裏側でうごめく利権問題や複雑な人間関係――引き裂かれた初恋の行方は?!スリリングな展開と胸キュンシーンの連続に一度見たら止まらないと話題のヒット作!主演は演技に定評あるキム・レウォンと「相続者たち」のパク・シネ。そして「天国の階段」で主人公の子役時代を演じたパク・シネとペク・ソンヒョン12年ぶりの共演にもご注目を!

<感想>

いや~~久しぶりのキム・レウォン。いや、彼自身は除隊してからもドラマに出たり映画に出たりしてたんだろうけど、私はずっと彼が出演するドラマや映画の種類が苦手で、なんか見る気になれなくて、今回本当に久しぶりにヒロインの相手役としての彼を見ました。そしてやはり今もかっこいいわ~と思った。年取ったけど。(笑)
でもパク・シネちゃんもけっこう実は年齢がいってたりするので、そんなに年齢差の無理は感じなかったかも。もともと役柄として先生と生徒という年の差カップルというのがわかっていたし。そしてパク・シネ出演のドラマは、やっぱり面白いんだなぁ~。彼女がうまいからなのかなぁ~。
今回キム・レウォンくんが、この役柄を演じているときの表情、セリフの言い方、役作りすべてがカッコいいと思いましたね。(笑)こんな人に愛されてうらやましいヒロインだわ。(笑)キム・レウォンくんがカッコいいというか、この役柄がめっさかっこよかったです。
物語も面白い。最近はよくある医者ものですが、ストーリーもよく作られているなぁ~と思いましたし、とてもお勧めしたいドラマだな~と思います。脇役たちもみんな特徴があって、それぞれにドラマも用意されていてよかったし。飽きることなく20話を見れると思いますよ。

満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆☆


[PR]
f0147413_22341293.jpg


出演:チョン・イル、パク・ソダム、イ・ジョンシン、アン・ジェヒョン

2016年、tvN、全16話。
アルバイト地獄の日々を送っていたヒロインが、ひょんなことからイケメン財閥3世たちの秘密のアジトで住みこみのバイトをすることに!?
性格も生き方も違う5人の男女が、ひとつの“ハーモニー”を生み出すまでを描く、切なくて、でも勇気が出てくる、胸キュンラブコメディ!
出演は『夜警日誌』のチョン・イル、『星から来たあなた』の アン・ジェヒョン、CNBLUEのイ・ジョンシン、『ヨンパリ~君に愛を届けたい~』のチェ・ミンが4人の騎士を演じ、『初めてだから』にてヒロインを演じた韓国映画界の新星パク・ソダムがシンデレラを熱演。

〈感想〉

チョン・イルづいているこの頃。(笑)別に私は選んで見てるわけではないのですが、録画が回ってくるんですもの。(笑)
先日「高品格の片想い」を見終わったばかりですが、そのイルくんとは結構違う役です。あっちが変わってたんですけどね。(笑)
こちらのイルくんはクールな男。割とよくある役回りなので、私は高品格のイルくんの方がほうが好きだなぁwwまあ、クールで素直じゃない男ですよ。
ストーリーは少女マンガな話でした。青春!て感じで、可もなく不可もなく、ラブストーリーに親の出生とかが絡んだり、他の王子たちの過去に傷があったり、片想い揃いだったり、最後は金持ちの爺さんが移植しか助かる道がない病気で倒れて、会社の株主総会が出てきて後継者争いがあったり。こうして書くとめっちゃよくある話wそれでもジョンシンは可愛いので、お暇なら観ても別に悪くはないかなって思います。

星評価 ★★★


[PR]
f0147413_22301732.jpg


出演:パク・ポゴム、キム・ユジョン、ジニョン

2016年、KBS、全18話。
『応答せよ1988』で大ブレイク、韓国で今、最も旬でホットな花美男と称されるパク・ボゴムと、『太陽を抱く月』『ラブリー・アラン』に出演した子役出身の実力派女優キム・ユジョンの豪華共演で贈るラブコメ時代劇。
放送されるやいなや主演ふたりの好演に視聴率はうなぎのぼり。韓国では最高視聴率20%以上を記録し、10月に放送が終了したばかりの最新作。19世紀の朝鮮時代を舞台に、ツンデレ王子イ・ヨンとキュートな男装宦官ラオンの甘くキケンな恋模様が展開する。

〈感想〉

これは韓ドラ見てる方から一度聞いたことがあったドラマでして、ただヒロインが私にとっては本当に子役から見ている子なだけに、純愛とはいえ違和感がどうしてもありました。パク・ポゴムくんは他のドラマでも成年男子の役で(笑)見ていたのでそんなに問題なかったのですけども。
そしてオンライン小説が原作とはいえ、ちょっと私的には「ありえんだろ~」という展開の連続で、有り得なくても別にいいのだけど、その分私の中の温度は下がりました。とはいえ、同じく有り得ん話でも受け入れられる話もあるので、多分このドラマの少女マンガ的なリアル設定を無視したロマンス第一の流れが苦手なんだと思います。同じく有り得なくても、王宮が舞台ではなく、例えば貴族クラスのお家がメインであったなら、そこそこいいんじゃないかと思ったように感じるんですけど、王宮だとどうしても歴史とか、史劇の常識とかが気になってしまう。
というわけで、何だか話題だったとは思うし、一緒に観てた母はポゴムくんが気に入ったみたいで面白がって観てたけど、私はあまり乗れない話でした。多分記憶からすぐ消えてしまうだろうなぁ。周りとの温度差という意味も込めて、「王女の男」を見た時を思い出しました。(笑)

満足度(☆6つが満点) ☆☆

[PR]
f0147413_22450657.jpg

出演:イ・ジョンソク、ハン・ヒョジュ

2016年、MBC、全16話。
「君の声が聞こえる」「ピノキオ」とヒットドラマに連続して出演しているイ・ジョンソクと「トンイ」以来、久しぶりのドラマ出演となるハン・ヒョジュという最強カップルのキャスティングに加え、「ナイン 〜9回の時間旅行〜」「イニョン王妃の男」を手がけたソン・ジェジョン作家・「彼女はキレイだった」のチョン・デユン監督による現実とバーチャルリアリティの中で繰り広げられる、ハイクオリティなドラマ。

現実世界の女医ハン・ヒョジュ(オ・ヨンジュ)が人気絶頂のウェブマンガ『W』の世界に吸い込まれ、Wの主人公であるイ・ジョンソク(カン・チョル)に会ってロマンスが芽生えながらさまざまな事件が起こるラブサスペンス。


〈感想〉

ジョンソクくんの新作、待ってました~!

相手役がまたしても年上?ハン・ヒョジュさん、綺麗だけど、可愛い洋服とかがちょっと違和感…。まあそれは置いておくとして、なんじゃこりゃ~?というのが正直な感想です。バーチャルな世界のドラマで、ありえなさ過ぎてちょっと難しかったですね。マトリックス?ほどカッコよくも難解でもないけれど、時々今はどっち?とかゴチャゴチャする。凝りすぎててちょっと自滅したんじゃないかと……。ここらへんでジョンソクくん、気分を変えて時代物か、内面を抉るようなサッドストーリーとか、ちょっと変えてみてもいいのかな、と思ってみたり。まあ面白くない訳じゃないので、ファンの方は見ましょうね。(笑)そうでない方は、見ても見なくてもいいかな~。


星評価 ★★★ 



[PR]
面白いよ~
もう本当に大好きだわ、このドラマ。
圃隠を殺す件も面白いし、何気にチョク・サグァン、バンジ、ムヒュルが対決するシーンとかもワクワクする!

やっぱりもう一度最初から観たいわ~!
[PR]