<   2014年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

f0147413_23053527.jpg 出演:チュウォン、チェ・ガンヒ、チャンソン、特別出演:オム・テウン。

2013年、MBC、全20話。
「製パン王キム・タック」のチェウォン、「ボスを守れ」のチェ・ガンヒ、人気K-POPグループ、2PMのチャンソンが豪華共演。400万人を動員した映画「7級公務員」のスタッフが再集結して送り出すラブコメディ。

韓国では第2話から水木ドラマ視聴率第1位を獲得。「善徳女王」のオム・テウンが悪役で特別出演したことも話題になった。

国家情報院を舞台に、復讐、恋愛などを、時にシリアスに、時にコメディタッチで繰り広げる。ちなみに国家情報院とは、大統領直属機関として国の安全保障にかかわる情報・保安、および犯罪調査に対した事務を担当。職員は上から1級から9級に分かれ、7級は<情報主事補>となる。略称、NIS。


<感想>

実はキム・ハヌル主演の映画版を序盤だけ途中まで観たんですが、途中で時間が取れなくなって、以来そのままになっていたので、このドラマの内容とかは全然知らずに、普通に公務員の話だと思って見始めたから、スパイものでビックリでした。(笑)NISは「アイリス」とかでも出てきたので知ってますし、ま、ようは日本の公安とか海外の情報院みたいなものですよね。まさかその公務員だったとは。そして完全なラブコメだと思っていたのに、意外にシリアスシーンとかも数多く出てきて、意外の連続と言っても良かったです。(笑)
ただチェ・ガンヒさんが私的には可愛いとは思えず…、なのでチェウォンくんはとても可愛いんですけども、彼女をそこまで好きになるか、っていう、そういう説得力が私にはなかったので(笑)入り込めなかったですね。実は序盤は特に何度か挫折しそうになったんですが、観ているうちにストーリーに引っ張られて完走となりました。ということで、ストーリーは諜報員の話なので、スリルとかもあって、面白くないことはないです。でも20話も引っ張る話かな、という疑問も・・・。少なくとも、心に残るドラマではなかったということで・・・。

満足度(☆6つが満点) ☆☆(実質2.5)



[PR]
まだ昨年の年間ランキング記事をあげていないのが、私の心にとっても引っ掛かっています。(笑)
どうも12月~1月と、体調面、忙しいなど、言い訳がたくさんあって(笑)時間があってもドラマ観たり、早寝したりと、なかなか書くことができませんでした~;;

観終わったドラマは「7級公務員」だけなんですけどね。
もうすぐ「棚ぼた~」とか「紳士の品格」とかが終わるような気はするんですが。

ザッと上半期と下半期のドラマを思い出して観たんですが、上半期ベスト5は、全体的にクールな辛口ドラマというか、そういうのが多かったし、下半期は全然違って温かな人情ドラマが多い感じがしました。

それゆえに、まったく違ったジャンルのドラマを比較ランクしなくてはならないんだ、と気づいて、これまたちょっと難しいなぁ~とプレッシャーだったりします。(笑)いまだに自分でどういうランキングにするか思いつきません。どうなることやら、というか、いつ更新出来るやら・・・(^_^;);;

[PR]