<   2013年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

いや~、ある意味どんな終わり方をするのか、ちょっと楽しみでしたよ。(笑)
なんでかって、観た人がちゃぶ台をひっくり返したくなる、っていうラストだと聞いていたので。(笑)

以下、ネタばれ全開ですよ~。
いちおう、more機能を使いますね。

More
[PR]
最初こそ、シン・セギョンちゃんが健気で可愛い~と思って見ていたけど、もう今に至っては、この女、ナニサマ!?な感じでイライラ~(笑)

とにかく、確かにヨンゴル(以下、役名)は病的で嫌なキャラだけど、ガヨンが無神経すぎて気の毒になる!!

彼女はヨンゴルの、方向性についていけず、彼の行為を受け付けない。

さも、私が欲しいのはお金や物じゃないの~、と言いたげ。今や言わないとこが、なおのこと腹立つけど。(笑)

でも、彼がそういう愛しかたしか出来ないと感じてるはずなのに、否定するばかりで、彼を傷つける、その無神経さにも腹が立つ。(笑)

本当にヨンゴルが可愛そう…(^_^;)
アンナですら、彼になにか起きたのか気づいた(父の死)のに、ガヨンは自分のことばかりで、気付いてもあげられない。

ガヨンは本当にヨンゴルを愛してるの?と聞きたいわ~(笑)
愛してる人が苦しんでいたら、どうにかしてあげたいと思うか、それがまだ若いガヨンに無理なら、せめて一緒に寄り添ってあげるのが両想いの相手への普通の態度じゃないんか~い。

それを、自分の意に添わないからと、好意を突き返すなんて~。

いくらヨンゴルが変な奴でも、気の毒すぎる…(^_^;)

・・・と、思わせるのが、ひょっとして、製作サイドの作戦!?(笑)
[PR]
いよいよ始まります、「いとしのソヨン」が~vv

待っていました。
観た方が、軒並み面白いを連発していて、ちょうど枠的にも「あなた、笑って」の時のようです。
BS11、最近ものすごく韓ドラに力が入ってますね。最初は少しだったり、昔の韓ドラばかり放送していたのに、ここ1~2年ですっかり様変わりし、新しいドラマもどんどんやるし、再放送も、他局でCMカット版で放送されたものを、あえてノーカット版で放送したり、吹き替え放送がメインだったのを字幕で放送したりして、他の局との差別化にも力を入れているように思えます。ゆえに、最近BS11、観ることが増えました~。

ちなみに今「ファッション王」をやってる枠かな?美男(イケメン)シリーズの新しいのが始まるようですが、これはもう観ません。(笑)色んな美男シリーズが、というか、単にタイトルに「美男」が付くんですが、次から次へと放送されるんですけど、どれ一つとして私の心をとらえていないので、もうこの「美男」と付くものは、私とは相性が悪いのかも、と諦め気分です。(笑)

そんなことないです~、面白かったですよ~、ハマりましたよ~、という声をくださる方もいらっしゃるんですが、そう思って観てみても、やっぱり私は面白いとは思えなくて、そもそも次から次へと新しい若くて綺麗な男の子をどんどん起用していくので、おばさんの私には同じ人たちに見えてしまうという、どうしようもない状態です。(笑)それでも一応、どんな設定で、どんな人が出るのかくらいは調べるんですけどね。K-popにすっかり冷めた私には、まったく心が動かず。(除外、CNBLUE)ひょっとして、同じ人が「美男」シリーズとは無関係のドラマのわき役か何かに出たりすると、逆に興味を持ったりするかもしれませんけど。(笑)

そして、BS-TBSでは、週に一回枠で「バンパイア刑事」が始まります。
これは週イチのミニシリーズみたいなので、ひょっとしてすぐには観ないで、全部放送を録画してから、あとで観るかもしれません。一気に観たほうがいいかな~と。

そうやって、現在溜めているのが「ビッグ」と「フルハウス・テイク2」の2本です。
現在DVDで「アラン使道伝」を観ているので、それが終わったら、どちらかを見始める予定です~。

あ、そうそう、この前「イニョン王妃の男」をDVDに切り替えるかも、と書いたのですが、そのつもり満々でしたけど、そして相変わらずすごく面白くて好きなのですが、ちょうど時期的に世界水泳だの世界陸上だのサッカーだのが重なって、けっきょくあれよあれよとしてる間に翌週になってしまうので、今のところちょうど週イチペースで観てしまっています。CMカットが残念なんですけどね~。今からでも、と思わないこともないんですが、今度は欧州サッカーのシーズンが始まってしまったので、そっちを見るのも忙しくなりそうで・・・・。ひょっとして、なんだかんだでこのまま週イチで観終わってしまうかもしれませんねぇ~(^_^;);;
[PR]
f0147413_2392379.jpg毎日、暑いですねぇ~。
でも新潟は西日本とか関東とかに比べれば、まだけっこうマシなんですけどね。でも、暑い・・・。

という話とは関係なく(笑)BS11で始まった「ファッション王」を観ています。
やはり毎日放送だと、ドラマに入り込みやすいですね。それに、こういう成り上がりものって、見やすいというか、分かりやすいというか、すっかり韓ドラパターンが見やすいと思うようになったんでしょうね。(笑)

ただ、それにハマるかどうかっていうのは、まったく別の問題ですけどね~。
事実、成スではかなり好きだったユ・アインですが(必殺チルでも、けっこう好きだった)この主人公とも言えるキャラの彼は、あまり私好みのタイプではありません~。主役のひとりがあまり好きになれないとなると、まずハマる要素は格段に減りますね。多分、それなりにイライラしながらも面白く観ると思いますが、ハマらない予感がします。(笑)

ただ、主演の相手役とも言えるシン・セギョンちゃんは、好きです。「根の深い木」でも良かったけど、この役もなかなか可愛らしく、賢い。おバカな男性陣より、女性陣のほうが輝いているかもしれませんね。

ところが、すでに観終わっている他の方のをサラッと読むと、どうやらその女性陣もいまいち、終わり方は唖然呆然(?)で、かなり終盤から終わりにかけての評判が良くないみたいですね。賢いセギョンちゃんも、二人の男を振り回す中身のない女みたいに変貌していくみたいで・・・。どうやら焦点が、私が今感じているドラマの方向(サクセスストーリー)から、違う方向(泥沼恋愛もの)へと変わってしまうせいみたいですね。

脚本がバリ出来のかただとか?私、あの人気ドラマ、まったく合わなかったんですよ。
というか、けっこうリタイアを知らない韓ドラ視聴初期のころに、何度も10話くらいまでいっては挫折して、とうとう諦めた過去があるんですよ。(笑)破滅型のドラマは嫌いではない私ですが、どうしてもあれは無理だったみたい。もしもまた観返すとすると4回目になるんですが(笑)今なら観れるのかしら・・・。(笑)

というわけで、まあ短いドラマだし(20話)毎日放送なので、あっという間に終わるでしょうから、この「ファッション王」は挫折することはないと思うけど、果たして自分の感想がどうなるか、ちょっと興味あります。(笑)

なにせ、過去にも評判の悪いドラマを評価したり、良いドラマがダメだったりしたこと多数なので・・・。
でも、主人公がダメだと、たぶん高評価になることはないとは思うんですけどね。(笑)
[PR]
f0147413_22212238.jpgBSでは少し前から放送されているんですが、たまたまCSを録画したのを貸してくださる方がいて、CS版をDVDで見始めました~。

正直、またファンタジーものか~~~~、という思いもあり(笑)そして九尾狐(クミホ)以来の、またしてもシン・ミナのお化け。クミホにあまりハマれなかった私としては、イ・ジュンギにもあまり興味が薄いほうなので、貸してくれるという申し出さえも、どうしようか迷ったくらいでした。(笑)

まあでも、せっかく貸してくれるというし、返却も急がなくていいというのなら、と、BSのほうはスルーして、自分のタイミングで見てみようかな、と思いまして、ちょうど「大王世宗」が終わったとこだったので、とりあえず見てみました。

そしたら、うん、意外に観れそうな出だしになっていました。イ・ジュンギも悪くないし。ていうか、史劇はカッコよく魅せるからなぁ~。シン・ミナちゃんも可愛いです。続きも面白く観れそう。

この後も、引き続き面白くて、見ている途中に記事を書きたくなったらカテゴリを作ろうかな。
さして盛り上がることもなく観終わったら、このまま感想の記事だけになると思います。(笑)
[PR]
BS11だったっけか。ずっと放送していたのが今週末に終わりました。

最初、ノーカット版が始まると知って、見るか見ないかけっこう迷ったんですよね~
長いドラマが毎日放送される、しかも、以前一度見たドラマで、この1本を見るだけでも、毎日の放送なので、見ないでいるとHDDにどんどんたまっていってHDDを圧迫するので・・・。

でも、私の過去ドラマ評価で、数少ない満点評価のドラマだし、とにかく好きだったので、ノーカット版見たかったんですよね~。長いから、レンタルじゃお金かかりすぎて無理だし。

ワクワクとかドキドキとかは、先の流れを知っているので、最初に見た時ほどじゃないけど、やっぱり感動は大きいドラマですね。ていうか、セリフの選び方が、とにかくうまい。すばらしい脚本だと思う。

最終回も、やっぱり素晴らしかった~~

女の子「あのおじいさんは、だあれ?」
ヨンシル「あの方は、この国で誰よりも尊い方で、誰よりも低きところにおいでの方」

このヨンシルの言葉に、以前めちゃめちゃ感銘をうけた私。
また再度見ても、やっぱり感動でウルウルしちゃった。すてきなドラマでした。
[PR]
f0147413_237196.jpg出演:チェ・ジウ、ユン・サンヒョン、オム・ギジュン

2011年、MBC、全20話。
2008年にTBSで放送した人気ドラマ「佐々木夫妻の仁義なき戦い」の韓国版リメイク。
見所はなんといっても豪華なキャスト!
「冬のソナタ」放送以来、ドラマ、映画、CM出演と韓流トップスターとして走り続けるチェ・ジウ3年ぶりのドラマ出演。共演は「僕の妻はスーパーウーマン」「お嬢さまをお願い!」で一躍ブレイクし、「シークレット・ガーデン」が韓国で37.9%の視聴率をあげるなど、目下注目度No.1俳優のユン・サンヒョン。トップ女優と最も旬な俳優という豪華キャスティングがオンエア前から大きな話題となった。
日本の韓流ブームに火をつけた「冬のソナタ」「天国の階段」で涙を誘い、「ジウ姫」とまで言われた彼女が、本作では、仕事はできるが性格はズボラな大雑把女に大変身!ハチャメチャなヒロインとなって笑いを誘う。新・ロマコメ・クイーンとして新境地を切り開いたチェ・ジウの、可愛らしくもリアルな大人の女性の魅力が全開!
笑って、泣いて、優しい気持ちになれる大人のロマンティック・ラブコメディ!


感想

元のドラマはまったく知らないんですが、チェ・ジウもユン・サンヒョンもわりと好きなので、その二人のラブコメということで、けっこう楽しみに見始めました。見始めは、すごく新鮮。途中の感想記事にも、韓ドラっぽくなく、貧乏、金持ち、限度を超えた意地悪なライバル、親の因縁、記憶喪失、不治の病といった要素はなく、ひたすら二人の人間性から結婚生活がうまくいかない様子を描いていて、さすが日本のドラマのリメイクだな~と、まさに新鮮でした。韓ドラって、こういうシンプルなラブコメって、あまりないじゃないですか。本人たちの思いが普通にすれ違うためにうまくいかないカップルの話。韓国ではあまり話題にならなかったと聞いていたので、なおさら納得ですね。(笑)こういう話は、視聴者が二人に思い入れがないと、きっと続きを観たいという気持ちになれないんだと思います。でもだからこそ、私はそこがたまにはこういうパターンもいいな~って思って観ていました。ただ、途中で私の勢いがなくなったのは、特にユン・サンヒョンのキャラクターが好きになれなかったからなんだと思います。彼自身は好きなほうなんですが、この役柄はダメだ~;;チェ・ジウの役はまあ理解できるんだけど、相手のユン・サンヒョン演じる役柄がダメで、乗りきれない感じになったんですよね。
ただ、終盤なんですが、オム・ギジュンさんがチェ・ジウの元彼という役柄で登場して、きっと他の誰かが演じると平凡な元彼になったんでしょうけど、やはり彼が演じると一味違う元彼という感じで、ドラマが締まった感じがしました。なのでラストまで行けましたね。全体的には、話は悪くはないけどキャラがね~、っていう感想となっちゃいました。(笑)どんな役でもユン・サンヒョンさんが好き、という方には向いてるかも。(笑)

満足度(☆6つが満点) ☆☆☆
[PR]