<   2013年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

リンクしていただいているブログのはうんさんのところで、少し前に話題にされていた時から、すご~く気になるドラマでした。

なんといっても、すごく面白かった「サイン」の脚本家さんなんですよね。今回このドラマはDVD視聴をしているので(CSを録画したもの)これは次から次へと観てしまいそうな予感がします~

でも、実は今、角膜に傷がついて、眼の調子がめちゃ悪いので(医者で目薬貰ってきました~)、それをブレーキに出来るかも。(笑)あまり目の酷使は、よくないですよね~。目の痛みとかもあるんです。なので自重しないと~。

登場人物はソ・ジソプ、イ・ヨニ、オム・ギジュン、チェ・ダニエル、そして、あの何度も秘書などの役で可愛いところを見せていたイム・ジギュさん(こんな名前だったっけ…笑)まで出ているとは、キャストも面白そうですよ~vv

特に今、2話まで観たんですが、まだ出てこないオム・ギジュンさん。色んな役を演じる彼ですが、前に観たのが「ドリームハイ」の、彼にしては珍しい良い役だったのですが、それまでの彼というと、嫌~~~~な男が板についていたイメージだったんですよね。今回は怖い男なのかな。悪役のようですよね。いや、まだ分からないんだけども。

初回から、かなりドキドキな展開。2話を終わって、これからどうなっていくのかまったくわからず面白いです。目の負担を考えつつ(苦笑)先が楽しみです。(*^_^*)
[PR]
今までイ・ヒョンジンさんが出たドラマ、けっこう色々観たけど、こんなに歌のうまい人だったとは、まったく知りませんでした。だから今回のドラマで歌うシーンがあって超ビックリです。

ていうか、こんな素敵な人で、歌手じゃないのにこんなに歌が上手って、卑怯すぎる~(もちろん褒めてます!)
どうしてこんなに上手なのに歌手じゃないの?(笑)素朴な疑問がわくんですけど、ミュージカルでもやっていたんでしょうか?確かソン・チャンウィさんもミュージカルから来た方だったような・・・曖昧な記憶ですが。

あのいつもの爽やかで優しくて人懐こそうな笑顔も健在で、こんなに歌が上手で、惚れてまうがな~(笑)

しかしこのドラマのOST、聴いてみたいなぁ~~~vv良い曲たくさんありそうvv



■動画が表示されないときはこちら
http://youtu.be/lQk83Zh91Do
[PR]
f0147413_23572159.jpgどういうことでしょう。8話にきても、私はある意味予想通り、面白く楽しく観ています・・・やっぱり・・・。(笑)
つまりは私のドラマ感想なんて、主演カップルが好きかどうかで左右されてしまう、すご~く主観的なものだというわけですよね。(笑)確かにご都合主義な配役というか、こんな人いないよ~とか、こんな簡単にこんなことにはならないでしょ普通、とか、イ・ヒョンジンくんの使い方がもったいなさすぎる、とか、そういうご意見ごもっとも!って感じなのだけど、出てくるカップル、みんな好きだから許せちゃう。(笑)可愛いわ~、みんな♪
f0147413_23551730.jpgヨンファの彼女を見るめる目、視線がたまらん。俺様な役だそうだけど、ヨンファってそういう面もけっこうあるような感じがするので、そういうことでも違和感ないし、容姿は優しいけど、バラエティ「私たち結婚しました」でも兄のように見守る男らしさを見せてくれていたから、しっかりした役も違和感ないし。「美男ですね」だけを観ている人には、ひょっとして“似合わない”って思う人もいるかもしれないけど、私はあんまりこの役もそんな感じはしないな~。

それにやはりヨンファの歌とかミニョクの歌とか聴けるのもオイシイ♪曲とか、とてもいいわ~♪

とはいえ、まだ半分。聞くところでは、途中から監督さんがちゃんと指揮を取ってないとか何とかいう話もちらほらですので、視聴率も悪かったから、後半の話がどう展開されているのか不安もありますよね~。まあ、ハッピーエンドでしょうから、私は楽しめるような気はするんですけどね~(笑)
[PR]
「イケメン・ラーメン店」、相変わらず週に一回ずつ、のんびり観ています。しかも吹き替えで。(笑)
字幕放送にも出来るんだけど、ん~~~こだわりが生まれないので、吹き替えにしてます。

観ればそれなりに面白く観るんだけど、週に一回のせいかのか、吹き替えにしてしまったからなのか、あのコメディ色の強さのせいなのか、執着というものは生まれないな~。観ると、その回は、そのたびに面白くは観れるんですけどもね。

チョン・イルくん、今まで色々と観たんだけど、最初はチュ・ジフンくんに似ている・・・という目で観ていたけど、途中からあんまり得意な顔じゃないのかも、と思ったりもしていました。丸顔が原因?(笑)面長が好きなので。って、そんな理由だけではないのかもしれないけども。(笑)

ハイキックシリーズで話題になったころは観てないけれど、その後の「美賊イルジメ伝」「お嬢様をお願い」「私の期限は49日」「太陽を抱く月」、そして「美男(イケメン)ラーメン店」と、ほぼ観ているんですよね~。ほぼ、というのは、「美賊~」は途中挫折で、「美男~」はまだ途中なので・・・。その中でも、この「美男ラーメン店」のチャ・チス役が、私は一番好きですね。まあ主演自体が「美賊~」と「美男~」だけなので、やはり主演のほうが魅力的に描かれている確率が高いというのもあるかもしれないですけど。

得意じゃないかも、と思い始めていた容姿も、このチャ・チス役ではあまり気になりません。いや、むしろカッコいいかもしれない。Vネックの黒のセーターに黒のパンツ姿なんて、めっさカッコいい・・・。今、愛に目覚めたのに、親父のせいで身を引く決意をしたあたりです。耐える男になってきました。子供だったのに。(笑)

「太陽を抱く月」なんて、なんでこの役を引き受けたんだ、と思うくらい、あまり彼のうま味がないというか、良さも出てないというか・・・。あの役、人気あるんでしょうか・・・?彼じゃないほうが良いんじゃ、と思うくらいミスマッチな感じがするんですけども・・・。それとも私があまりに王様贔屓だから、そんな風に見えるのかしら。(笑)

ま、とにかく、「美男ラーメン店」のチャ・チス役のイルくんは、とてもイイ、というお話でした。(*^_^*)
[PR]
f0147413_2372072.gifもう、このドラマのことを聞いたのって、かれこれ2年くらい前だったんじゃないかなぁ~。いや、アバウトな記憶なので違ってるかもしれないけれども・・・。

どんな記憶かっていうと、「美男(イケメン)ですね」の結ばれなかった二人が主演のラブコメだったけど、とにかく韓国でも日本でも良かったという話を聞いたことがない、という大不評だったという記憶・・・(笑)

だけど、当時から私のスタンスとしては、「美男~」でもヨンファに堕ちたし、どんなにつまらなくてもヨンファが出るラブコメならば観るわ、という感じで、でもあれだけ不評だと借りて観るほどのテンションにはならないので、いずれはBSで放送されるだろうから、そしたら観よう、というものでした。(笑)

で、待っていたら、こんなに時間が経っちゃった、っていう感じでしょうかね~。しかもBSで放送は吹き替え版。
まあ、それでも歌は吹き替えじゃないし(そら、そうだ)とりあえず究極に乗れないかもしれないドラマの可能性もあるから、軽く見るには吹き替えでもいいか、と。で、ラストまで撮りだめして、ようやく見始めたというわけです。

でも、実は当初から何となく、ヒト様が面白いというものに乗れないことも多々あるし、その逆もけっこうあるから、観てみないと分からないよね~、意外に面白いかもしれないよね~、という気持ちがあったんです。

f0147413_2319371.jpgそしたら・・・3話まで観たら、やっぱり、意外にいいじゃないですか・・・。どのへんが、ダメなの?(笑)
やっぱ、単に私がヨンファ好きだから、けっこう良く感じるだけなの?(笑)

ま、そうかもしれないけど、ヨンファ以外の登場人物が、どれもこれも、どういうわけか私が好感を持っている人がいまして、ま、パク・シネちゃんも可愛いし、ソン・チャンウィさんもわりと好きだし、いつも脇だけど良い味出してるイ・ヒョンジンくんもいるでしょ~?CNBLUEのミニョクもめっちゃ可愛いでしょう~?女性だってソ・イヒョンさんも好きだし・・・たまにしか出てこないけど、なにげにシネちゃんのパパ役もけっこう好きだし。

出てくる人たちがみんな好きだと、自然と見ているのが楽しくなってくるんですよね~~

確かに、第1話はいかにも余分な力が入ったオープニングで、無駄にカッコよく、お茶目な雰囲気にしている作りが逆にあざとい感じがしたのだけど、2話から学園が舞台になってから、けっこう普通に見れて、しかも、あちらこちらに恋があふれている~。出来そうなカップル、片思いな雰囲気の人たち、心は通じているのに意地を張ってるばかりに遠回りしてる人たち、純情一直線な人たちなどなど、可愛くて、心がほっこりですよ♪

ただのラブコメと言ってしまえば、本当、まさにソレなんだけど、私けっこう好きかもしれない~。
他に人たちの感想が、私のハードルをすご~く下げてくれたせいもあるだろうし、出てくる人たちが好きな人たちばかりというのもあって、これからも楽しく見れそうな予感がします。

でもドラマはどうなるか分からないからね~。途中、進みが悪くてイライラするかもしれないし、失速するかもしれないし、なんとも言えないことは確かなのだけどね~。最後まで楽しく観れると嬉しいが、どうなるかな~。
[PR]
f0147413_23172082.jpg出演:パク・ユチョン、ハン・ジミン、イ・テソン、チョン・ユミ、チョン・ソグォン、イ・ミノ、チェ・ウシク

2012年、SBS、全20話。
アジアで高い人気を誇る、JYJのパク・ユチョン主演のドラマがいよいよスタートする。ユチョンが演じるのは、嬪宮(ピングン)の死の真相を追う途中で300年前から現代にタイムスリップする朝鮮王朝の世子(セジャ)イ・ガク。現代の韓国で嬪宮に酷似した女性ホン・セナと出会うが、その妹パク・ハに恋をしてしまうというファンタジックなラブコメディとなっている。300年前の事件の真相に迫る謎解き要素も魅力だ。ハを演じるのは、ドラマ「イ・サン」や「カインとアベル」などに出演したハン・ジミン。世子、嬪宮とその妹には300年後の現代に生まれ変わりがおり、ユチョンらは1人2役を熱演している。さらに、強烈な存在感を放つ悪役イ・テソン(「イタズラなKiss〜Playful Kiss」)、チョン・ユミ(「千日の約束」)との壮絶な争いや、イケメン臣下3人組イ・ミンホ、チョン・ソグォン、チェ・ウシクの抱腹絶倒コメディも見逃せない。韓国で話題となった、宮廷衣装に現代のジャージを組み合わせたガクらのファッションにも注目。


感想

このドラマに対しての、私のどこまでも高い期待、わかってもらえます~?(笑)ただでさえ人気のあったドラマだし、ユチョンには「成ス」でメロメロになったせいで、私が観たその年のドラマランキング1位になったし。
このドラマはKNTVを録画したものを入手してみました。DVDだから自分のペースで見れたので、わりと早く見終わりましたよ。面白かったです。世子のお付きの三人組のコミカルな演技には笑わせてもらったし~。
そしてドラマ説明にもあるように、300年前の事件の謎解き要素とかもあるので、最後のほうは、どうなるんだろう~と思いながら見ていました。ユチョン、今回はカッコいいというより、可愛い感じかな~。コミカルだったので。最近良い役が多かったイ・テソンさんが、す~んごい悪い男で強烈でした。(笑)チョン・ユミさんも悪女だし、そういう意味で、善悪のはっきりしたドラマだったんです。そんなところが・・・実はちょっと物足りない感じの原因だったかな~。そう、実は期待以上とはいかなかったです、私の中では。キャラクターがわりと分かりやすくて、ドキドキさせられなかった、というのかな~。面白かったですけどね♪成スみたいに、メロメロ~、とはならなかったな~。全体的に「宮」を思い出す作りなんです。局は違うけど。BGMの選曲の傾向とかも似てる。だからか、知らず知らずに比べている部分もあるのかもしれないし。もちろん「宮」より出来が悪いとかそういう意味じゃなくて、単純に、私は「宮」のほうが面白かったんですね。観た順番が逆だったら、逆の結果になっていたのかな~。それは分からないけど。「宮」のほうがラブラインが強い気がしました。こちらは謎解きのほうが強い印象。それもまた好みの問題なんでしょうね。「宮」の、あのラブラインのドロドロした展開が苦手、という方も当然いらっしゃるでしょうしね。というわけで、またしてもユチョンは「成ス」のほうが好きでした~。でも、彼はやっぱり演技上手ですね~。本当に自然に演技をするな~。目線がしっかりしてるのかもですね。演技が不自然な人って、目線がチラチラ動く感じがするから。声の出し方も自然だし、ユチョン。ただ、私は東さんのときから、ユチョンって童顔なのにすごくセクシー、というイメージがあって、俳優業のユチョンはまだそういうセクシー具合がうまく出てない感じも多少するかも。悶えるほどセクシーなユチョンも見てみたい。(笑)

満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆
[PR]
f0147413_224548100.jpg出演:パク・ミニョン、チョン・ジョンミョン、イ・ジャンウ

2011年、KBS、全24話。
2010年韓国で視聴率NO.1を記録した大ヒットドラマ「製パン王キム・タック」。その監督&脚本家チームが再びタッグを組んだ話題作。ヒロインのジェインを演じるのは、「トキメキ☆成均館スキャンダル」でブレイクし、韓国版「JIN -仁-」のヒロインに抜擢されるなど、人気急上昇中のパク・ミニョン。そして、主人公ヨングァン役に「シンデレラのお姉さん」の人気俳優チョン・ジョンミョン、主人公のライバル役に最新作「I do I do(原題)」でキム・ソナの相手役に抜擢されたイケメン俳優イ・ジャンウなど、最旬キャストが勢揃い。逆境の中でも常に明るく前向きに生きるヒロインのサクセスストーリーが、観る者に元気と勇気を与えると支持を得、ドラマが進むにつれ視聴率もうなぎ登りに上昇。放送最終日には初回放送の3倍以上の24.9%を記録し、あの「最高の愛 〜恋はドゥグンドゥグン〜」(21.2%)を超えるほどの最高視聴率を達成した。


感想

キム・タックのチームが作ったドラマだし、先に観たかたがたの反応もなかなか良かったので、BSで放送されるのを楽しみにしていました。なにせパク・ミニョンちゃんですもの。本当に可愛い~。(お直ししてても可愛いからいい)内容は、さすがキム・タックチームという感じで、サスペンスタッチというか、単純な三角関係みたいな話ではなく、親世代の事件の秘密から始まる、韓ドラらしいドキドキな展開なので、ストーリー自体を楽しめるようになってますね。チョン・ジョンミョンさんは、なんか肩の力の抜けた(「シンデレラ~」では、ちょっと力入ってるかな~みたいなものを感じた・・・女性陣が凄かったから、負けまいとしたのかしら・・・)いい感じの等身大な役という印象をうけました。キツネちゃんに近いけど、キツネちゃんより、ちょっと単純な男かな。カッコいいというよりか、可愛い感じだけど、やはり私はキツネちゃんの彼がいまだに一番好きかもしれないです。(笑)
むしろライバル役として登場するイ・ジャンウさん。彼は嫌な男をさせたら今、天下一品かと思っていたんだけど(笑)今回は彼の演技の幅を感じさせる意欲的な役で驚きました。最初はまたしても嫌な男だな、と思ったんだけど、精神的に過去に酷いダメージを負ったお坊ちゃんという、少し変わった役で、だから威張ったお坊ちゃんの一面を見せつつ、精神障害とも言える症状をよく表現していて、彼を見直しました~(上から目線?笑)
話は・・・面白かったです。ただ24話は少し長いかなぁ・・・。ちょっと途中から飽きた感じもなきにしもあらず。
まあでも、全体的には面白いドラマでした。ミニョンちゃんは…成スが、やっぱりいいです。(笑)星評価はキム・タックと同じくらいかな~

満足度(☆6つが満点) ☆☆☆
[PR]