<   2011年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

f0147413_0214187.jpg香川くんの公式HPに、無事手術が終わり、これからリハビリに入る、という報告がされていました。

また、今朝の日刊スポーツでは、ドルトムントの監督は「こういう怪我で三カ月以内に治った例はない」とコメントしているが、香川は自分が初めての例になるつもりであり、ブンデスリーガが終わる5月、優勝の場に自分は立っている、それを目指して怪我を治すと話したそうです!

明るい話題です~~~(;;)

今日、TBSの「情熱大陸」で、怪我で帰国した香川くんに密着した様子が出たんですが、インタビュアーに、香川くんは「一人になると色んな事(後ろ向きなこととか)を考えてしまう。今は色々とやって気を紛らわしている」と話していました。

一人で後ろ向きなことを考えて落ち込む香川くんを想像するだけで、可哀想で切ないーーー007.gif057.gif

そんな気持ちになったので、無事手術が成功したのと、必ずシーズン中に復帰して、ドルトムント優勝の場に立つ、という目標を掲げたことが、めちゃめちゃ嬉しかったです。

次の代表戦は3月キリンチャレンジカップのモンテネグロ戦。
当然、まだ香川くんは出れません。公式戦じゃないし、ちょっとテンション下がるかも、私。(笑)
[PR]
毎試合、薄氷を踏むような戦いで、本当に疲れたけど、結果的には無敗で優勝です!ヾ(=^▽^=)ノ

香川くんを始め、途中離脱したメンバーのユニフォームをかかげる姿も、今回の代表が一体になっていた象徴かも。(*^_^*)

日本代表の皆さん、おめでとう~o(^∇^o)(o^∇^)o
[PR]
f0147413_0112435.jpg面白いです!
あっという間に6話まで見進めてしまいました~016.gif

あんまり詳しくリサーチしてないので、どういうスタッフが作ってるとか、まだ分からないんですが、とりあえずイ・ミンホくんの新作ですよね。ソン・イェジンさんがえらくイメージが違っていてビックリしたんですが(笑)最初こそ違和感ありましたけど、もうすっかり馴染んでしまいました。(笑)

出だしは、そんな目茶目茶な展開アリ?って感じだったんだけど(かなりコメディ色の強い出だしでした)見進めていくと、それぞれのキャラクターの関係が、ただの対立関係ではなく、それまでの紆余曲折あっての現在の関係位置というのが分かってから、いっそうキャラたちの気持ちがすんなりと心に入ってくるようになりました。キャラの背景がしっかり描かれているからなんでしょうね。

ミンホくんは本当に、本当に、噂にたがわぬイイ役ですね。イェジンさんが羨ましくなるくらい。
思わず彼女に成り変わりたい~と思ったくらいです。すごく・・・いい人。そして上手く演じていると思います。イェジンさんに対しての心の見せ方が上手いというか、よく伝わってくるので、ミンホくん目線で観ていると、最初はガサツでカマトト(笑)にしか見えなかったイェジンさんが、だんだん可愛く見えてくるんですよね~。

それと、ライバル役のキム・ジソクさん。「憎くても可愛くても」で彼はとても優しいいい男の役を演じていたことと、もとから顔がタイプのせいか、優柔不断だけど魅力的に見えちゃう私。(笑)
彼の役は好き好きあると思うんですが、私、自分がイェジンさん演じるケインに思考回路が似ている部分があるので(笑)ジソクさんのことも憎めないのかも~。(^_^;)

同じく友人でありライバルでもあるイニ役のワン・ジヘさんも、嫌な女でありながら、過去にイェジンさんと10年も同居していた事があり、その時に優しかったエピソードなんかが交えてあるので、これまた憎みきれない部分があったり。彼女がジソクさんを最初に好きになった時のエピソードも、なんかすごく納得というか、こういうことってあるよな~と思ってしまって親近感が。(笑)

とにかく、同居モノのラブコメなので、ありがちな設定になりそうなところを、キャラの裏設定によって、意外にしっかりと作られた面白さを感じています。続きも楽しみです。(*^^)v
[PR]
疲れたー(◎-◎;)

なんか色々ありすぎて、しかも最後はPK戦の、あの展開ですから、今は疲れ果てて、ただただ良かったとだけ書いて寝ます。(笑)

あ、でも、分が悪いかと思ったPK戦が、ああいう展開となったのは、韓国が若いチームだったからだと思います。
最初のキッカーを朴智星がやっていれば、案外展開は違っていたかも…?

あと、とにかく120分の間、アジアの大会は審判の判定が訳分からない時がたくさんあって読めない!マジ怖いっ!(;^_^A

では、また明日にでも続きを…。
おやすみなさい~


ザック!持ってるね!(笑)
[PR]
f0147413_23433638.jpg出演:キム・ナムギル、ハン・ガイン、キム・ジェウク、オ・ヨンス

2010年、SBS、全17話。
現代人の隠された欲望とそれに向かって疾走する男の話を描いたロマンスドラマ。劣悪な環境で育ったアクションスクールのスタントマンが、世の中に復讐する物語を描く。邦題は「赤と黒」。
「ごめん、愛してる」「サンドゥ、学校へ行こう」などで多くのファンを持つイ・ヒョンミン監督の3年ぶりの新作。監督が今作の主役に抜擢したのは「善徳女王」のピダム役でブレイクしたキム・ナムギル。3年ぶりにドラマにカムバックしたハン・ガインが加わり、四人の男女の復讐と野望、愛が、監督特有の繊細な演出と美しい映像で濃密に描かれる。全20話予定だったが、キム・ナムギルの入隊により17話に短縮された。日本ではNHKでの放送が決定している。


感想

韓国で放送が開始される前に、すでにNHKが放映権を買ったニュースが流れたドラマでしたし、ピダム・ブレイク後のナムギルくんの新作だし、キム・ジェウクくんも出るし、で、なかなか注目していたドラマでした。でも正直言うと、ちょっと暗そうなドラマの印象があって、見るまで腰をあげるのが少し重かったんですよね~(笑)どうしてもシリアスなドラマって、見るのに勢いが必要というか。今回は本当は違うドラマを先に手に取ったんだけど、それに行く前にひとつ違う感じのドラマを挟もうかなと思って、これに手を付けました。まあ先に見た人の感想はおおむね「面白かった」というのが多かったので、そういう意味では安心して見始めることが出来たんですけどもね。
実際見てみて、1話1話がものすごく濃密で、4話くらいで、すごくたくさん見た気分になるドラマだったんですよ。(笑)そして謎が一気に解決せず、少しずつ明らかになっていく展開がスリリングで、とても面白かったです。ちょっと思っていたとおり、暗い展開なので、取っつきがあまり良くないかもしれないですが、見るとやっぱり評判通り面白いので、スリリングな復讐系が苦手ではない方ならば、面白く見れると思います。単純な復讐というよりも、このドラマを観ていて、私はナムギルくんが「魔王」のジフンくんとちょっと重なったくらい、心理描写もかなり揺さぶられるドラマでしたので、そういう面でも見ごたえがあると思います。
日本と共同制作ということで、日本ロケもありましたが、まぁ・・・そこはジェウクくんの完璧な発音の日本語を堪能できる場面、ということくらいで、そこに拘って(日本の描写がどうだとか、日本の視聴者を意識してるとか)このドラマを否定するのは、私的に惜しい感じかな。どこにドラマの価値観を求めるかは人それぞれなので、あくまでそこを重視するというなら止めませんが(笑)。
ラストは・・・ネタばれになるので書きませんが、賛否ありそうです。(笑)

ちなみに、見てる途中書いた記事はカテゴリ「赤と黒(悪い男)」をご覧ください。


満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆☆
[PR]
香川真司、やってくれたーーー(号泣←笑)

今日のクールダウンのランニングは、ニコニコで上を向いて走ってたね037.gif053.gif
可愛いんだから、もう~~~~(笑)
今日は3点全部に絡んでいたので良かったです。
チームの皆が心配したり気を使ったりしてくれてたみたいだし、これで吹っ切れてくれたらいいな。


試合としては、相変わらずやはり守備が不安ですね・・・;;
もちろんアウェイのレフリングもあるけど、基本、やっぱこのチームは守備が不安;;

ただ、毎回アジア杯は本当に苦しい戦いで、その中を勝ち上がっていくことで、チームが成長したり、出来あがっていったりするパターンが多いので、今回も良い作用になっているのかもね♪

慎重に試合に入りはじめちゃうと、受け身になってしまって、良くないよね~~
次は最初から攻撃的に・・・というか、相手は韓国かイランだから、この2つならどちらも強国なので、引いて引いてカウンターという試合にはならないだろうから、自然とそうなるでしょうけども。

香川くん、お疲れ様っ016.gif
[PR]
ときどき、私が見ている途中だけど、何のリアクションもしないので挫折したのかと思われているかもしれないドラマもけっこうある気がしたので、メモ書き程度(?)に書いてみます。

DVD 「赤と黒(悪い男)」  

TV  「ガラスの城」
   「王と妃」(録画のみで、まだ見てない)
   「鉄の王キム・スロ」
   「No Limit ~地面にヘディング~」
   「イ・サン」

あれ、こんなもんですね。実質「王と妃」はまだ見てないから、意外に少ないです。
それとも何か書き忘れているだろうか・・・(^_^;)

そうそう、多分TVで観ているのが少ないので、DVDもサクサク進んで、またぼちぼち手持ちが少なくなってきたので、そのうち在庫補充(笑)をする予定でいます。

今手元に残っているのが・・・

「個人の趣向」
「太陽を飲み込め」
「ロード・ナンバーワン」

くらいなんですよ。だいぶ減ったな~~。

今回補充するかどうかはともかくとして、予定しているのは・・・

「スタイル」
「あなた、笑って」
「星をとって」
「名家」
「幻の王女チャミンゴ」
「シンデレラのお姉さん」
「同伊」
「オー!マイレディ」
「セレブの誕生」
「完璧な恋人に出会う方法」
「国家が呼ぶ」
「僕の彼女は九尾狐」
「検事プリンセス」
「逃亡者 Plan.B」
「イタズラなkiss」
「グロリア」
「トキメキ成均館スキャンダル」
「製パン王キムタック」
「シークレットガーデン」

などなど・・・。
まだDVDがラストまで全部揃ってないものも入ってるので、そういうのは全部揃ってから入手する予定です。
このうち次回はどれを入手するかは、そのときの気分次第ですかね~(笑)
[PR]
これは不本意ですっ!!
内容よりも、私の視聴状況がかなり強く反映した結果だからです。(T_T)


前にも何度か書いていますが…

まず、現在私が見ているHDDが、借り物であり、古いものであるということ。

去年唐突にお眠りあそばされた居間のHDD。
これにはデジタル受信機がついておらず、どうせならもっと安いものが出るかもしれない、とアナログ終了まで買いなおしたくないと電気屋に話したら、電気屋が臨時に貸してくれたものなんだけど、古いから容量が少なくて録り溜め出来ないんです。

しかも母が見ないドラマは、母がいない時間帯に録画ドラマを見なくてはならず、時間を見つけられないと、どんどん溜まってしまうんです。

限界に近かったです。(笑)

その挫折ドラマは、千秋大后です。(ノд<。)゜。

私は出来れば続けて見たかっただけに、無念の選択でした。(;_;)
以上、挫折のお知らせでした。
[PR]
11話まで見たんですが、ちょっと前あたりから、脚本ダレなんかな?とか、監督スタッフ陣は知ってるドラマ作ってるかな、とか・・・調べたくなるほど、面白いです。(*^_^*)

脚本は、私が見つけたのは「アイリス」の共同脚本だけだったんですが、確か監督スタッフ陣は「サンドゥ~」「ごめ愛」とか作ってるメンツでした。雰囲気は全然違うけど、悲しい男を作り上げるという共通点がありますよね~。サスガだな、という。(*^_^*)

ネタばれ風には書かないですが、数話前のシーンで、ハン・ガインちゃんがナムギルくんに食事を作ってあげるシーンがあるんです。そのシーンは、絶妙でしたね!!よくこんな残酷なシーンを思いつくなぁ~~って、思わず感心。(笑)もちろんナムギルくんの表情とかも絶品、上手かったです。

今のところ、可哀想だけどジェウクくんが一番純真で良い人な感じです。そこが可愛いです。
しかし悲しい男ナムギルくんの可哀想加減は、もうサスガ!いや~本当、役がハマッてます。

ただし不思議とかなりハマッて見ているけど、二人とも堕ちてはいないですね。
ご両人ともに、どちらも個性的で魅力的なキャラで、しかも私の大好物の傷ついた男なのに不思議ですね。(笑)でもホント、このドラマ面白い016.gif
[PR]
とにかく、悔しい047.gif

ハッキリ書かせていただきます。自分のブログだから。(笑)

悔しい、悔しい、悔しい、悔しいーーーー

本田がいない試合なのに、どうして香川くんにトップ下をやらせてくれないのか。
どのポジションでも、エースなら力をだすべきだというのは、W杯での本田の頑張りを見れば分かることなので、もうこれはただ単に私のエコひいき発言であって、公平な意見ではありません。(笑)

クールダウンでランニングしながら、下を向いて走る香川くんを観ていたら、もうたまらなく悔しくなってきて、本人の悔しさが伝わってきたからなんだよーーーー

でも、下を向くな、香川真司!!

頑張れ、頑張れ、頑張れ。
マスコミに何を書かれても、負けるなよーーー

ちょっとメッシのファンの気持ちが分かっちゃうなぁ~~
チーム(バルセロナ)でしか活躍しない、と非難されてたもんなぁ~~
まだ香川くんに対して、そこまで言うことは日本ではないだろうけども。


さて、こっからは公平に。(笑)
サウジのモチベーションの問題とか、色々あるでしょうが、特に前半のプレスからの日本の動きは凄く良かったように見えました~。
それだけに、どんぐりσさん(笑)、ウッチーのイエローは勿体なかったですぅ~~(><);;
おかげで前半で交代となってしまいましたもの。次の試合に出れないのはイタイ。
チームとしても、今回怪我が多い代表なのでイタイですね~~;;

全体的に、今回の代表は、やっぱりちょっとだけ守備に安心感が持てない私です・・・
全体的に自陣に攻められたときの判断とかが、少し遅い気がして不安がある・・・
中澤、闘莉王、とかの名前を出すつもりはないですが、ちょっと・・・不安定を感じる・・・
これも、連携なのかしら・・・・

なので、優勝は目指して欲しいけど、出来るかどうかは、けっこうビミョーな気が。(^_^;)

ところで次の相手は、開催国カタール。
完全アウェイですが、監督がメツだってことを、さっき映像見て知ってビックリでした。
いつから監督してたのかも知りませんでした。ははは…(^_^;)
[PR]