<   2010年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

もう~~ヨンファくん、どんどん容姿がキラキラと可愛くなっていく・・・072.gif072.gif
あと、嫉妬する姿が可愛くて仕方ない~~~っ037.gif053.gif








[PR]
やっとやっと見つけた7回目のヨンソカップル。
そしたら、もう8回目まで出ている~~

でも、どれも日本語字幕はないんですよね~~;;
とりあえず、7回目です~vv可愛いよ~~~ん016.gif






[PR]
いや~~~~、負けは負けなんですけども。
かなり、頑張ったんじゃな~~い?(^_^;)
もちろん本番は、惜しいとか、頑張った、ではダメなのだけど、なにせ前回の韓国戦での不甲斐なさを観ているだけに、今日は久々サムライ・スピリッツを観た、という感じでしたよ。

韓国戦で密かに(笑)悪口を言っていた、最終ラインに入った時の阿部(ボランチの時は悪くないのに)体調スッキリしない遠藤、俊輔、どこが良くて選ばれるのか謎の大久保らが、脚の状態が悪くて外れた俊輔以外は、ことのほか頑張っていたように見えましたことよ~~。

それに、やっぱり今日のハイライトはトゥーリオと川島でしょ~~~
特に川島には、燃えさせて貰いましたわ~~~
当たってたね~~。当たってる時の川口を思いだしたわよ。よもやPKを止めるとは思わなかったし、ルーニーのあのシュートを、よくもまあ止めたよねぇ~。超凄かった。(笑)
トゥーリオも、さすがです。やる気を見せた時の彼の覇気の影響って、かなり凄いですよね~
オウンゴールは、まあ運の問題だから、責められないな~。身体を張って守ろうとした結果のオウンゴールだからね。本番じゃないしね。(^_^;)

負けは負けだけど、ちょっと気分良く眠れる今夜になりそうです。
[PR]
ウチに遊びに来て下さる方で、半分くらいがご自分でブログをされていますよね、きっと。
過去のご自分の記事を読み返したりすることってあるかな~~~

なんか普段はもちろんそんなことしないんだけど、今日たまたまなんとなく「年間ランキング」「上半期」「下半期」、そして「大王世宗」の最終回を読み返しちゃいました。(笑)

世宗は去年の下半期1位でしたからね~~~
つい、最終回だけ振り返ってしまって、皆さんのコメントも読んだりして。(笑)

今もよみがえるあの感動。
ラストのヨンシルの言葉、超感動でしたわ~~~
「誰よりも低きところにおいでの方」
なんて素敵な表現かしらvv

やっぱし、ヨンシルLOVEを再確認いたしました。(笑)
[PR]
再開してました~~~
実は私もまだ見つけたばかりで観てないという。(笑)
そして、日本語字幕は見つけられない~~。でもやっぱり待てない~~~(笑)

てことで、私も観てない動画をペタン。(笑)


[PR]
またまた軽快な曲調でノリがいい~072.gif




ところで、ウギョル、もう放送再開してるんですね。
少し前にyoutubeを探したんだけど、見つけられなかったのよね~
探し方が悪かったのかしらん・・・
[PR]
日本代表の不甲斐なさを感じる今年、W杯に今ひとつ乗りきれないものを感じていましたが、先日の代表発表、そして今日みたいにW杯特集なんてやってくれると、やはり血が騒ぐというか(笑)否が応でも盛り上がってしまう、スポーツヲタクの私。(笑)

いやいや、懐かしい映像もたくさん。
前にもチラッと書いたけど、W杯は90年イタリア大会がお初のワタシ。
この大会の優勝チームが「西」ドイツだったことからも、古さを感じますよね・・・(笑)

TV的にはわりとこの前の大会、メキシコ大会がけっこう取り上げられていて(マラドーナの伝説の5人抜きのアレです)イタリア大会って、こういう特集でもあまり取り上げられないのが、ワタシとしてはちょっと残念。

ちなみに当時優勝候補だったけど優勝は出来なかったオランダを応援していた私。
ACミラン黄金時代を支えたフリット、ライカールト、ファンバステンらのタレント揃いだったけど、残念ながらこのチームのもっとも輝いていたのは88年の欧州選手権と言われていて、イタリアW杯では怪我などで活躍出来なかったんですよね~。それだけに、ユーロ88を観れなかった(まだ興味を持っていなかった)ことが心残りだったことなどを思いだしました。(^_^;)

そのオランダとも今年のW杯では日本代表、予選で対戦するんですよね~~;;

番組では今年の優勝候補はスペインとブラジル、ということで意見がまとまっていましたが、私の今までの印象って、ブラジルはもちろん強いんだけど、スペインって毎回今年こそは強い、今年こそは優勝する、と言われ続けて、でも結局タイトルを獲れずにいる、というイメージで、逆に毎回ノーマークなんだけど、毎回いいところまで行くのがドイツっていうイメージ。今回もドイツの話題って皆無でしたわ。(笑)さて今回は本当に今度こそスペインは決勝へ行けるのか、ドイツは今回こそダメなのか、ブラジルが本命視される中、やっぱり優勝しちゃうのか、やっぱり楽しみだわ~~~072.gif
[PR]
f0147413_23183579.jpgイ・ジュンギの最新作ということしか知らず、見始めました~。最近挫折が続いているので(笑)ジュンギもそれほど執着がある俳優さんではないだけに、自分的に少し心配だったんですが、見始めたら、とりあえず第1回は合格でした。(何故上から目線?笑)

多分ヒロインであり、ジュンギの相手役となるユン・ソイさんって、私が好きだった「愛してると云って」と、私が挫折した「グッバイ・ソロ」に出ていた女優さんですよね。(笑)両極端ではありますが、「愛してると云って」で印象が良かったので、全体的に良い印象のままです。

そしてライバル役であろうオム・ギジュンssiは、私が途中で止まってしまっている「僕らが生きる世界」で、お気に入りのキャラだった人なんですよね~(笑)

つまり、ジュンギ以外の出演者も、けっこう好きなメンバーがそろったから気にいったのかも?
あと、子供たち2人も可愛い~~。生意気口調のお姉ちゃんが特に可愛いし016.gif

ということで、このドラマは無事続けられそうで、私的にも安心しました。(笑)
[PR]
といっても、見始めたことも書いてないので、黙っていてもいいんだけど・・・

BSで始まった「なんでウチに来たの?」です。
昨日第1話で、さっき見たばっかりだったんですが、最初からイライラ気味で見始めて、途中で挫折決定だな!と思い、でも1話だけは最後まで見ました。(笑)

なんの知識もないまま見始めたこのドラマ。
なにがダメだったかというと・・・

1.主演ナムジャが、まったく好きではないタイプ。(笑)むしろ、嫌。(笑)

2.このドラマのカテゴリーは多分、ハートフルラブコメディといったとこだと思うんですが、まずはコメディの部分がバカバカしすぎる・・・使い古された手法で本当にガックリ。

3.コメディがバカバカしいくらいの大袈裟な展開なのに、シリアス部分(後にハートフルになるであろう部分)が、重すぎる設定。なにも認知症に、末期がんに、知的障害者の兄弟の三拍子をそろえることはないでしょう~~?やり過ぎです、やり過ぎ。腹が立ってきた。(笑)

4.貧乏なナムジャが、行き遅れの金持ちのお嬢さんと出会う設定も、展開次第では面白くなるんだろうけど、このキャラたちでは楽しめそうにない感じがした・・・。

5.以上が重なり、展開も読めそうで、もう1話だけでお腹いっぱいでした・・・;;

ここまで私がけなすドラマも珍しいですよ?(笑)
まあ、とにかく詰め込み過ぎの設定と、キャラの性格付けも画一的で何の魅力も感じないです。
見続ければ面白さもあるんだと思いますけどね。そこまで見続ける気になれなかった・・・。
あ~~~、ちょっと毒吐いてスッキリ・・・;;
[PR]
BSで放送中だった「18.29」です~~054.gif

最近視聴が忙しいせいか、挫折が早い段階で決まってしまう私・・・(^_^;)
結局ちゃんと見たのは第1話だけでした。
面白くなかった・・・と言うわけではないけど、ん~、タイミングかな・・・;;

ちょうど裏番組に、ジュンギの「ヒーロー」が始まったというのも大きい理由です。
でも「18.29」のほうが先に始まったので、こちらが凄く面白かったら、そのまま見続けて、「ヒーロー」のほうを先送りにしたかもしれないので、必ずしも裏番組だけが理由ではないけれど、どうしても続きを見たいという気分ではなかった、というのがシックリくるかも~。

まあ、そんなわけで、ご報告まで。(笑)
[PR]