カテゴリ:年間ベスト10( 8 )

ベストテンの後半です。

5位 恋はチーズイントラップ
これねー、かなり新鮮な面白さでした!女優さんも知らないけど、悪い男がヒロインの相手役だなんて、ものすごく新しい!しかも本当は悪い男じゃなかったとかじゃなく、本当に性格悪いし怖い男なんだもん。もちろん最後にフォローありますが、すごく新鮮で面白かったドラマでした。

4位 女を泣かせて
これもね~、実は最初は学生のイジメの問題から入るドラマなので、私はあまり好きじゃないなぁなんて思って見てたんですが、途中から話が展開していくにつれて、その部分は大きな問題のひとコマに過ぎないと分かってきて、どんどん惹き込まれていきました。面白いドラマでした!

3位 タンタラ
これはめっちゃ好きな感じのドラマでした!ほのぼのと、暖かい気持ちになるドラマで、チソンは兄貴的な役柄もハマるんだな~って、その部分も良かったです。気持ちよく見れた所はドリームハイに後味が似てる感じがしました!

2位 恋愛の発見
エリックとチョン・ユミさんの恋愛ドラマに2度もやられるとは思っていませんでした!ていうか、エリックすごいな!全く顔が濃いから私好みじゃないのに、毎回胸きゅんさせられるなんて!w 恋に振り回されて一途に悩む姿を演じたら一級品です!すっかり好きになってしまいましたww

1位 六龍が飛ぶ
やはりコレ、去年の私のダントツでした。登場人物みんなに思い入れが出来るくらい、みんなのキャラがたっていて、そのキャラが綿密に描かれつつ、ストーリー展開に流されないからブレがない。色んな登場人物が魅力的でしたが、最も印象的なのは好きとかいう感じとは少し違うけど、彼が演じたからこそのこの役柄の魅力が出たと思えたのが主演のユ・アインくんですね。悪役として名高いイ・バンウォンを、純真から変貌していく姿で表現する面白さがこのドラマの魅力だったように思えます。癖の強い役者ユ・アインならではかなーと!もう一度観たいドラマです!!


いかがでしたでしょうか。
1位の六龍は、来月からBSフジで放送があるようです。その前にLaLaTVでも放送されるそうですね!見れる方はぜひ!

今見てるのは、獄中花、雲が描いた月明かり、嫉妬の化身、ショッピング王ルイ、ドクターズ、ビューティフルマインド、グッドワイフ、シンデレラと4人の騎士、W、ミセスコップ2などなどを観てる最中。
本年もよろしくお願いします!
[PR]
2016年に私が見終わったドラマの中で、自分の中での年間ベスト10です。

10位 夜を歩く士
突飛な設定の二流ファンタジーかと思いきや、案外面白かったドラマでした。(笑)吸血鬼ものは、他にも「オレンジマーマレード」を見ましたが、これも突飛だけど、まあまあ面白かったですよ。(笑)久しぶりにイ・ジュンギが素敵に思えました。

9位 2度目の二十歳
チェ・ジウが主婦なんだけど、彼女は可愛さが変わりませんね。頑張る女性を、とても可愛らしく演じていて、期待以上のドラマでした。ほのぼのとした気持ちになります。

8位 シグナル
すごく面白かったです!出演者がとても地味だし、ドラマも20年くらい前と現在を行ったり来たりする有り得ない設定で、それどけで敬遠されそうですが、ぜひ見てみて下さい。ものすごくよく出来た物語です。

7位 むやみに切なく
スジちゃんが可愛くて魅力的~!彼女は本当に綺麗になりましたね。大人っぽくなったけど、清潔感のある大人で素敵です。不治の病が出てくるので、どうしたってアンハッピーな結末なにですが、ラブライン意外に昔の謎の究明とかもあって、ドラマとしても惹きつけられました。

6位 運勢ロマンス
これはめちゃくちゃ明るいラブロマンス!久々笑って終われたドラマかも。でもふざけ過ぎることはなく、胸きゅんポイントもたくさんあり、本当に楽しかったです!リュ・ジュンヨルさん、いい味出てました!

次回は5~1位です。
何が1位に来ると思います?(笑)
[PR]
今年は半期ベスト5もやらない体たらくでしたが、最後くらいは締めなきゃという使命感から、まだ感想もサボッているドラマが山積みなのに(そもそも書く気があるのか不明)年間ベスト10はやらなきゃ!って。(笑)

今年も殆どがお借りしたスカパー放送の録画ものでして、わりと新しいドラマが多いと思います。
ですが何回も書いてるけど、集中力を持って一気に観たほうが面白いドラマも、間隔が空いて見るケースも少なくないうえに、何本ものドラマを並行して観ているために、似たような時期に始まったドラマは、内容がごっちゃになって頭の中で混乱しながら観たりとか、残念なことも多々あります。まあでも話題のドラマを早く観れるのは嬉しいことなんですけどね。しかもご厚意だから無料で・・・。(汗)今日、一年間のお礼のお菓子差し入れました。(笑)

さて、ではいつものようにもったいぶって、結果は「more」をクリックで。







More
[PR]
今年一年で観たドラマは「こちら」

上半期ベスト5は「こちら」
下半期ベスト5は「こちら」

今年は下半期に見たドラマが圧倒的に面白かったので、上半期と下半期のベスト5から選んだベスト10ではなく、一年で観たドラマの中から選んだベスト10となりました。

では、もったいぶって、以下、Moreをクリック!

More
[PR]
下半期ランキングのときに書いたように、去年ほど上半期と下半期で面白さを感じたドラマが違ったのは初めてかもです~。去年は年間ランキングすら、やる必要もない感じなんですが、いちおうダーッと書きます。(笑)

<10位>  「剣士ペク・ドンス」
<9位>   「階伯」
<8位>   「太陽を飲み込め」
<7位>   「きらきら光る」
<6位>   「グロリア」
<5位>   「あなた、笑って」
<4位>   「シティハンター in Seoul」
<3位>   「サイン」
<2位>   「マイ・プリンセス」
<1位>   「ドリーム・ハイ」


・・・・というわけで、上半期ベスト5のあとに、そのまま下半期ベスト5が入りました;;
なんの変動もなく、つまらないランキングになっちゃって、妙に申し訳ない感があるのは、なぜ。(笑)

せっかくだから、せめて総括を。
ベスト10には、全50話くらいのホームドラマ系ドラマが3つ入っています。
順位通り、「あなた、笑って」が一番好きなのですが、「グロリア」「きらきら光る」も、十分面白かったです~
ホームドラマはイルイル系の100話以上あるみたいなドラマ(しかも高視聴率)よりも、この50話くらいのほうが、良く作られてあって、基本好きですね。イルイル系は、たいがい視聴者をイライラさせてナンボみたいな話が殆どなので(笑)嫌なものは本当に嫌になるというか、当たり外れが大きい感じがします。だから、私のベスト10とかにイルイル系が入ることは殆どないけど、50話くらいのは、けっこう入ってるんですよね~。
今後もハートフルで笑って泣ける50話くらいのホームドラマがあったら教えてください。(笑)

新しい魅力を発見した俳優さんが出たドラマも、今回けっこう入っています♪
「シティ・ハンター」のイ・ミンホくん。「花より男子」や「個人の趣向」では、私の心をとらえることはなかったけれど(花男のミンホくんは、役柄は好きでした)この役では、アクションのために身体を鍛えて、めっちゃカッコ良かったです~。役も良かったと思います。ミンホくんに開眼したドラマでした。(笑)

同じく開眼したのが、韓流スター大御所(?)ソン・スンホンさんが出た「マイ・プリンセス」。
今まで、ハンサムな人だと客観的には思ってはいたものの、心惹かれることがなくて、こんなにカッコいいのに、どうして心が揺れないんだろう~~?と自分で不思議がっていた人なんです。
それが、この世間的に大不評を買っていたマイプリで開眼するなんて、自分でもまさかの予想外でした!
当時のマイプリの記事とかでさんざん語りましたけど、今まで傷ついた可哀想な孤高のキャラみたいなのが多くて、あのイケてる容姿でそれをやられちゃうと、なんか“やり過ぎ”感があったんじゃないかなと思うんです。もちろん、それが良かったというファンの方が殆どなんでしょうけれど、私には鼻につくというか、とにかくやりすぎだったんじゃないかな。それが、今回の役は少しコミカルなところもあり、お金持ちだけど公務員だし、天上の王子様が地上に降りて人間になった、みたいな、すごく身近な普通の男性に感じたんですね。普通の男性としたら、あの容姿ですもの、そらカッコいいに決まってるじゃないですが。(笑)
マイプリは、いつもああいう普通の男性の雰囲気で演技してくれたらいいのになあ~と思ったドラマでした。

そしてキム・スヒョンくんですよ~~。過去、「クリスマスに雪は降るの」「ジャイアント」で主演俳優の青年時代を演じているのを見たんですが、どちらもそんなに出演時間が長くないのに、ものすごく印象的な子だなという風に感じていまして、でもまあそれだけだったんですけど、だから「ドリームハイ」を見ても、もともと「シンデレラのお姉さん」でテギョンを見て以来、テギョンが気になっていたので、最初はテギョンLOVEで見ていたから、終盤から終わった後にかけて、自分の中でこんなにスヒョンくんに心を持っていかれるとは思っていなくて、本当に意外でした。でも、新しく好きな俳優さんが増えて嬉しい気持ちでしたvv

あと、ここ1~2年は特に、わき役でチョン・グァンリョルさんが出るドラマは、どれも面白いという流れが続いています。もともと主役でも見た方ですが、わき役をやるようになって、ますます存在感が光るな~と思ってます。

「サイン」は、去年見たドラマの中では異色の系統かな、って思います。
でも、さすがにパク・シニャンさん、チョン・グァンリョルさんとの演技バトルがすごく面白かったです~~
この異色のドラマは3位になっていますが、単に私のこのベスト10を決めるとき、印象が強いのは心を持っていかれた俳優が出ているかどうか、というあたりが基準になることが多いので、1位2位と比べて面白さが落ちる、というわけじゃないんですよね。次へ次へと、先が気になる面白いドラマだったなあ~。

しかし、なにはともあれ「ドリームハイ」ですね。(笑)
これもすごく意外で、自分が学生がメインのドラマ、しかも芸能界を目指す若者の話を、すごく面白く感じるとは思っていなかったんですよね。むしろ多分ダメじゃないかな、と思いながら見たドラマでした。
だから、なおさら意外でした。登場人物を丁寧に、それぞれがちゃんと引き立つように描かれていて、ちゃんと感情移入しながら見れる作りになっていたから、主演が学生でも入り込めたんだろうな、と思います。
これが若いK-popの人たちが、音楽とノリでカッコよさだけを求めて作られちゃうと、ついていけなかったかも。ダメなタイプとのその違いっていうのを、うまく言葉で表現できないところが、もどかしいんですけどね~。(^_^;)


今年は、どんなドラマに出会えますでしょうか。
出来ることなら、去年下半期のようにならず、心をグァシッ!!とつかまれるドラマに出会いたいです。
[PR]
昨年の私が観たドラマの、マイベスト10です。

上半期のベスト5の順位が、年間ランキングでバラバラ状態になってます。(笑)
どうしたことでしょう・・・(^_^;)

上半期ベスト5はこちら。下半期ベスト5はこちら。

ランキングはmoreをクリック。

More
[PR]
もう少し後に、と思っていたのですが、正月番組に気を取られ(意外にスポーツ選手が色んな事をしてくれるバラエティ番組のSPが色々あったりと、ついダラダラ見てしまうんですよ/笑)DVD視聴が先に進まないので、先に年間ベスト10をやることにしました。

ちなみに、上半期ベスト5はこちら。下半期ベスト5はこちら。

では、以下 more をクリックしてください。

More
[PR]
やっと、ようやくこの記事をあげます~
いつまでかかってんだ、って感じですが、迷っていたからではなく(笑)他にあげたい記事がけっこうあったから、これを考える暇がなかったという感じかしらん。(^_^;)

ちなみに、上半期ベスト5はこちら、下半期ベスト5はこちらです。

さて、では2009年ベスト10はmoreをクリック034.gif

More
[PR]