カテゴリ:大王世宗( 17 )

BS11だったっけか。ずっと放送していたのが今週末に終わりました。

最初、ノーカット版が始まると知って、見るか見ないかけっこう迷ったんですよね~
長いドラマが毎日放送される、しかも、以前一度見たドラマで、この1本を見るだけでも、毎日の放送なので、見ないでいるとHDDにどんどんたまっていってHDDを圧迫するので・・・。

でも、私の過去ドラマ評価で、数少ない満点評価のドラマだし、とにかく好きだったので、ノーカット版見たかったんですよね~。長いから、レンタルじゃお金かかりすぎて無理だし。

ワクワクとかドキドキとかは、先の流れを知っているので、最初に見た時ほどじゃないけど、やっぱり感動は大きいドラマですね。ていうか、セリフの選び方が、とにかくうまい。すばらしい脚本だと思う。

最終回も、やっぱり素晴らしかった~~

女の子「あのおじいさんは、だあれ?」
ヨンシル「あの方は、この国で誰よりも尊い方で、誰よりも低きところにおいでの方」

このヨンシルの言葉に、以前めちゃめちゃ感銘をうけた私。
また再度見ても、やっぱり感動でウルウルしちゃった。すてきなドラマでした。
[PR]
最後の最後まで、私を泣かせるドラマでした~emoticon-0106-crying.gif

そうそう、少し前に書いた記事の中で、このドラマで世宗の偉大さは特に感じることはなかった、と書いたけど、最後の最後、訓民正音の発布の儀式のとき、初めて偉大な王様という雰囲気を感じたんですよっemoticon-0111-blush.gif
なんたって、やはり今でも当たり前のように使われているハングル文字を創りだし、民に広めようとして瞬間ですものね。貫禄があって、美しいシーンだな~と思いました。

さて、そこで泣いたわけではなく、またヨンシル絡みなんですが・・・(笑)

More
[PR]
・・・また、BS日テレサイトで、次のあらすじを読んでしまった・・・(笑)

とにかく、私は日に日に、どうもこのドラマの見方がおかしくなっていっているようです。
とりあえず、ネタばれ全開でゆきます。あしからず・・・・

More
[PR]
f0147413_22541874.jpgヨンシルゥ~~emoticon-0106-crying.gif

・・・と、激情のままに今日の放送について書くつもりだったんだけど、うっかりBS日テレサイトで明日のあらすじを目にしてしまって(笑)書けなくなっちゃったわ。(笑)
ご存じない方は、まあサイトを見に行く、行かないは、ご本人の判断でどうぞ。(笑)


とにかく・・・

More
[PR]
世子が世宗と和解して親子がようやく分かりあえたとたん、整ってるけど甘ったるい顔と思っていた世子が凛々しく見えてきてしまいました。(笑)あ、ヒゲが生えてきたのもポイントアップ!
しかしいくつの設定なのかな~と思っていたら、26年前3歳だった、というセリフが入り、なんともう29歳設定だったのか~~とビックリ。

というわけで、何かと世子がお気に入りになったのに、もうあと残りが少しとなりました・・・
なのに終盤に来て、危機連発~~~emoticon-0112-wondering.gif

More
[PR]
昨日から、世宗と世子の絆に連チャンで感動・・・

昨日、若干、終了に向けての先細りみたいなものを感じるようなことを書いたけど、またまた復活。

なんか、多分私はそれまで世子がどうしても世宗に打ち解けない部分が、ずっとストーリーをけん引していたようなところがあるのを感じていて、それが世宗から世子への世代交代のようなものを表現しているのかな、と思って寂しさを感じていたんだけど、昨日、今日と続けて見て、世子の心が世宗とシンクロしたのを確信して、世宗の思いは世子によって続けられるんだ、と思えたから、自分が復活出来たのかな~なんて思いました。(*^_^*)

さて、その78話ですが・・・

More
[PR]
なんというか、本当に脚本がうまい・・・と思うんですねぇ・・・このドラマ。
流れをうまくつないでいるというか・・・

世子の事件とチェ・マルリの行動が、世宗と世子の心理として、私の中では見事に繋がった感があり、めっちゃ感心して見てしまった回でした。

というのは・・・

More
[PR]
物語も終盤になってくると、苦楽を共にしていた者たちとの別れのシーンが増えてくるのは大祚榮のときと同じですね・・・シクシク・・・emoticon-0106-crying.gif

69話から71話まで、連続で一人、また一人と、登場人物がいなくなってゆきましたemoticon-0106-crying.gif
それは誰かというと・・・

More
[PR]
f0147413_23424922.jpg第63話・・・ヨンシルが主役の回だったと言っていいでしょう~!ヨンシル~~emoticon-0152-heart.gif
紆余曲折あって、奴婢だった彼が王様の思いと一緒にとうとう官服を着るまでになりましたっemoticon-0111-blush.gif
しかしこの回はヨンシル、可哀想だったわ~。いや、可哀想なのは明に連れていかれて側室にさせられた挙句、皇帝が亡くなったことで一緒に死ぬ運命になったダヨンアガシのほうなんだけど…。
身分の違いという大きな壁に打ち勝てなくて別れてしまった二人。ヨンシルがとうとう官位を貰ってアガシのもとへ会いに(いや、会ったって、もうどうにもなりはしなかったんだろうけども)行くけれど、悲しい別れしかヨンシルを待っていなかったということなのよねぇ~・・・
でも…実は、これで良かったのよ!と思った自分がいる・・・(笑)
ヨンシルは女に現を抜かしていてはいけない!(笑)王様のため、世子のため、国のために全部を捧げて生涯を生きていくのが良いのよっ、な~んて思っていました。(笑)うふふっemoticon-0136-giggle.gif
ご~~め~~ん~~ね~~~~ヨンシル~~~~~(笑)


f0147413_23543057.jpg第65話。今回も泣けたわ~~~。もう、本当にこのドラマ、泣かす、泣かす・・・emoticon-0106-crying.gif
昔、世宗が王子だったときに居た鏡城での、あの本が好きな女の子が再登場するとは!!
そういえば、その鏡城でのエピソードのときに、こちらに『この時のエピソードが、世宗がハングル文字を作る切っ掛けになるのかも』とコメント頂いたことがありましたけど、今回のエピソードで、それは当たりですね、と思ったわ~。間違いないでしょう。これが切っ掛けですね~、きっと。
女真族に村ごと襲撃されて家族を殺された少女が、女真族の民を受け入れる王様に怒り、反乱寸前となったとき、この危機を世宗はどうやって切り抜けるんだろう?と思ったけど、まさか民に向かって膝をついて謝るとは~~emoticon-0170-ninja.gif意表を突かれました。しかし、そのぶん感動もしました~emoticon-0111-blush.gif
世宗は王子として村にいたときに接していた子供たちを、ちゃんと覚えていたんですよねぇ…(涙)

しかし、一方でマルセンは敬寧君を巻き込んで世宗の失脚を目論む、目論む。よもやまだ敬寧君にそういう野心が残っていたとは~。まあ故上王の側室である母が望んでいるというのもあるんでしょうけど。
でも、この民に膝をつく世宗を見て、彼は器の違いを感じたかどうか・・・感じて欲しいな。
個人的に敬寧君は好きなので、あまりマルセン側に長くいて欲しくない。それに頭が切れるところが好きだったのに、マルセンに利用されるなんて、なんかプライドが許さないわ。(誰の?笑)

あと、とりあえず・・・マルセン対策で戻ってきたはずのファン・ヒが、あまり活躍を見せていないのが気がかり・・・。やられっぱなしじゃ~ん!もっと、バッサリと色々やって欲しいわっ!
でも明日以降、どうやらタイトルからして、ようやくマルセン失脚の足がかりが…?楽しみっ!!
[PR]
いや~、今日の「大王世宗」57話。
そんなわけないと思っていたから、ファン・ヒの罷免は考えてなかったけど、そんな女絡みの過去があったなんて、ちょっと嫉妬。(爆)
f0147413_010952.jpgそんな中、超ビックリしたのが礼判ホ・ジョことプギウォン@大祚榮(笑)が、一転、マルセン側なのにファン・ヒ罷免に反対をしたことよ~emoticon-0136-giggle.gif顔は同じように意地悪だけど、今回の役は悪者ひとくくりには出来ないってことね~。王様からはファン・ヒが罷免されたら、代わりはお前に、と頼まれて、ファン・ヒ排除がチャンスだったのに、逆にそれを意気に感じたのかしらん。それが王様の計算だとしたら、凄いけど~。

f0147413_0152217.jpgそれにしても、このプギウォンとソル・ゲドゥ(笑)最近よく同じシーンで話をする機会が増えてきていて、とても大祚榮を思い出して面白いんですけど、これがまた、なんか二人の会話がちょっとギャグちっくで可愛いんですよ~んemoticon-0152-heart.gifなんか観ていて微笑ましいシーンというか、笑えるシーンというか。二人は真剣に話してるシーンなんだけど、絶対これ、笑いを意識して撮ってるかな、って感じで、二人のシーン可愛くて好きです。(笑)

f0147413_0234926.jpgあと、私のお気に入りのヨンシル・・・・。明でアガシと再会するのは知ってたけど、まさか明の皇帝の側室になっとるとは驚き~。そしてもっと取り乱すかと思いきや、お互い意外にクール・・・カットされてるところで何かあるのかしら。ヨンシルなんか、もっと情に流されて、王様から命じられたお仕事に支障をきたすかと思ったくらいなのに。でもな~、どうなのかな~。帰ってくるまで不安ざます。私的には、さっさとアガシのことは忘れてください、という感じなのですが。(笑)
[PR]