カテゴリ:上半期に見たドラマ( 6 )

本当は7月初めにやる予定でしたが、サボってしまったので、簡易的に決めてみました。

7級公務員
紳士の品格
大王の夢
棚ぼたのあなた
オ・ジャリョンが行く
夢見るサムセン
サラリーマン楚漢志
パンダさんとハリネズミ
追跡者(チェイサー)
ザ・ウィルス
百年の遺産
蒼のピアニスト


上半期は以上、全12作を見ました。以下、順位です。


<5位>
追跡者(チェイサー)

<4位>
オ・ジャリョンが行く

<3位>
夢見るサムセン

<2位>
棚ぼたのあなた

<1位>
パンダさんとハリネズミ

---------------------------------------

めちゃめちゃ好みが偏ってます。秀作はたくさんあるはずなんだけどね。(笑)
わりと明るめで、あとハラハラしたりとか、感動したりとか。そういうのを選んだみたいです。

多分1位は、意外だと思いますよ。(笑)
でも思いだしてみると、何となく好きだったんですよ、ほんわかとしていて。可愛くて。
こんなドラマを1位にあげるとは、自分でも驚きですが、一番印象に残ってるんだから仕方がない。(笑)

どうってことない、少女漫画のようなドラマです。そして別に主演の男性が好きなわけでもないです。
どうして惹かれるのか分からない~~~。でもお気に入りでした。
どうして惹かれるのか分からないので、みなさんにお勧めは出来ないような気がする。(笑)
2位の棚ぼたのほうが、絶対にお勧め。(笑)心温まる感動と、笑いのバランスが良いドラマでした。

あと、チェイサーのような骨太の面白かったドラマより、オ・ジャリョンが行くを上にしたのも不思議。
なんでだろ~。殺伐としてるものより、今年は温かい話のほうが良かったのかな、気分的に。
見てる時は、ハラハラドキドキ系はめっちゃ面白いんですよ。感動もするし。

本当、年末にランキングを決めると、毎回、思いもよらない順位になります。(笑)
[PR]
今年の上半期は、やはり色々あって、見たドラマの本数も少ないし、DVDを観る余裕もなかなか出来なかったので、BS視聴が中心だったせいか、全体的に評価が低めになっています。

何度も書いているけど、どうしてもBS視聴だと、観るドラマが能動的ではなく受動的になるので、すごく観たいわけではないけど観る、みたいなスタンスのドラマも多いし、本当は一気に観れば面白かっただろうな~と、週一回放送のせいでノリ切れなかったドラマもあったりとかするので、見たくて入手したDVDをたくさん見ることが出来た時よりも評価が低くなっちゃうんですよね。

でも、そのかわり、まったく興味なかったけど、意外に面白かったとか、そういうこともありますけどね~♪

さて、ではまず、上半期に観たドラマの一覧を。

■マイダス  満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆
■ボスを守れ  満足度(☆6つが満点) ☆☆(2.5くらいかな)
■プロポーズ大作戦~Mission to Love  満足度(☆6つが満点) ☆☆☆
■栄光のジェイン  満足度(☆6つが満点) ☆☆☆
■屋根部屋の皇太子  満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆
■イケメン・ラーメン店 満足度(☆6つが満点) ☆☆☆ 
■俺のこと好きでしょ 満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆ 
■幽霊~ファントム~ 満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆☆☆ 
■太陽を抱く月  満足度(☆6つが満点) ☆☆(2.5くらいかな)
■根の深い木  満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆
■赤道の男  満足度(☆6つが満点) ☆☆☆
■神々の晩餐  満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆


以上、12本です。まあ見たほうでしょうかね~。(^_^;);;

でもお気づきでしょうけど、「神々の晩餐」以外、「イケメン・ラーメン店」以降に観たドラマについては、まだ個別の感想をアップ出来ていません。(汗)だけど、このベスト5が私の宿題のような気分になっていて(笑)これを先にやらないと落ち着かないので、個別感想を後回しにしてしまった・・・;;

でも、後回しにしたことで、ずっと感想がアップできなかったりして・・・(ありそうで怖い…笑)

以下、ベスト5は「more」をクリックです。
「more」機能は、PCのみ有効らしく、携帯などで見てる方はそのままズラズラ見えます。
まあ、別にネタばれとかじゃないから、見えても何の問題もないか。(笑)

More
[PR]
かなり遅くなりましたが、今年の上半期に私が観たドラマ・べスト5を決めました!

去年から・・・・このベスト5とか年間ベスト10とか、実は星評価から逆転現象が起きていまして、星評価が低いのに、高いドラマより順位が上とか、その逆とか、実は今回もあります・・・。(*^_^*)

なんでそうなっちゃうんでしょうねぇ~。観たすぐ後の感想と、時間が経ってからの思い入れというのは、私の場合どうやら違うらしい、ということは、この逆転現象で自認しました。(笑)

さて、前回の記事にも書いたんですが、今年の上半期に私が観たドラマは以下のとおりです。

■「製パン王キム・タック」 満足度(☆6つが満点) ☆☆☆
■「近肖古王」 満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆☆
■「マイ・プリンセス」 満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆☆
■「プレジデント」 満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆☆
■「あなた、笑って」 満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆☆
■「パラダイス牧場」 満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆
■「エンジョイ・ライフ」 満足度(☆6つが満点) ☆
■「ドリームハイ」 満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆☆☆
■「最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~」 満足度(☆6つが満点) ☆☆☆
■「ジャイアント」 満足度(☆6つが満点) ☆☆☆
■「名家」 満足度(☆6つが満点) ☆☆☆
■「ロイヤル・ファミリー」 満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆☆
■「サイン」 満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆☆
■「相棒<チャクペ>」 満足度(☆6つが満点) ☆☆☆
■「シティハンター in Seoul」 満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆
■「オー!マイレディ」 満足度(☆6つが満点) ☆☆☆
■「トンイ」 満足度(☆6つが満点) ☆☆☆
■「ドクター・チャンプ」 満足度(☆6つが満点) ☆☆☆


以上、18本です。では、ランキングはmoreをクリックしてください。

More
[PR]
今年も上半期に私が見終わったドラマの中からベスト5を選んでみました。
あくまでも私がこの半年以内に見終わったドラマが対象なので、見終わってないものは入ってないし、この半年に韓国で放送されたとか、そういう括りではないので、前のドラマもあれば新しいドラマもあります。

まずは半年間に見終わったドラマの一覧を。


■熱血商売人
■赤と黒(悪い男)
■個人の趣向
■No Limit ~地面にヘディング~
■イタズラなKiss
■宝石ビビンバ
■イ・サン
■ガラスの城
■国家が呼ぶ
■スタイル
■恋愛マニュアル~まだ結婚したい女~
■推奴
■僕の彼女は九尾狐
■鉄の王キム・スロ
■セレブの誕生
■シークレット・ガーデン


以上、16作品です。
去年が12本だったので、けっこう増えましたね~。
3月あたり、手術入院などで全然見れない時期があった事を思うと、けっこう見終わったのが多い感じです。

そして去年は「史劇が1本しかな~い!」と叫んでましたが、今年は3本。少し増えました。(笑)
でも・・・・史劇に関しては去年のほうが充実してた気が。去年より一昨年のほうが更に充実してましたが。
史劇に関して、自分が選ぶようになってきたせいなのかもしれないけど、好みのものが減ってきている感じがかなりあります・・・。朱蒙が始まった頃はしばらく面白い史劇が満載で全盛期?って感じがしたのに、この頃はなんだかさっぱり気のりがしない。面白いのはフュージョン系が殆ど、って感じで・・・;;
去年の善徳女王のように、ワクワクするような史劇が、また作られてくれないかしら・・・。

さて、話が逸れましたが、ではランキングは一応、more機能を使っちゃいます。(笑)
気になる方は、moreをクリックしてねん♪

More
[PR]
今年の上半期ベスト5を決めたいと思います~。
前にも書いたんですが、今年の上半期は、私のもう一つの趣味、スポーツの国際大会が多くて、それに夢中になっていた時期が多かったせいか、完走ドラマが去年より少ないかも~?なんて感じているんですが、どうかな。数えてみよう。(笑)


まず、上半期に見終わったドラマは・・・

■ ザ・スリングショット~男の物語~
■ カインとアベル
■ 僕の妻はスーパーウーマン~内助の女王~
■ 美男(イケメン)ですね
■ シティホール
■ 善徳女王
■ 愛しの金枝玉葉
■ 新ソウル・トゥッペギ
■ 人魚姫
■ アイリス
■ トリプル


以上、11本です。
あれ?去年は12本だったから、そんなに少ないわけでもなかったんですね~(笑)
しかし史劇が1作しかない!!(笑)
去年は12本中4本が史劇だったことを考えると、今年の上半期は、私が観たい史劇がすごく少なかったというか、去年はTVでやる史劇は取りあえず観る、という姿勢だったけど、それが仇となったのか(笑)今年は選ぶようになったせいで、1本というわけなんですね~。ちょっと寂しい気分も。(笑)


というわけで、以下、ランキングはmoreをクリックで。

More
[PR]
いまごろか~い041.gif

そうです、今頃です。
多分、去年の終盤から今年にかけて、現代モノも史劇もかなり長編に偏っていたせいで、視聴が終わった本数って、かなり少ないんじゃないかな~と思ってリストアップしてみました。

More
[PR]