カテゴリ:風の国( 17 )

泣きそうになりました~。基本、泣かないんだけど。(^_^;)
私、わりかし泣ける場面が限られていて、男女の切ない別れみたいなシーンでは殆ど泣かないんですよね。いや、絶対じゃないけど。(笑)男女のシーンでも「ごめ愛」とか号泣でしたが、割合としては友情や親子愛、忠誠、師弟といった恋愛に関係ない切ないシーンとなると、いきなり号泣になっちゃうんですよね。何なんでしょうか、これは。(笑)

ま、それはいい。(笑)そんな私がジ~~ンときた切ないシーンが・・・(ネタばれしてま~す)

More
[PR]
史劇にしては短め(でも太王~の24話よりは長い)の「風の国」が終わりに近づいています。
といっても、週に一回の放送なので、まだかれこれ一か月以上はありますけどね~003.gif

先週は大きな出来事がありましたが、私は今週のほうが思い入れがあるの・・・(笑)

なぜかといえば・・・(大ネタばらし、有り…笑)

More
[PR]
曲がね~、いいバラードが多いんですよ~016.gif
私好みなの~053.gif




これ↓は、前にも貼ったことあるけど。これもいい曲~vv


[PR]
今回、久々(そう、久々)超面白かった~~012.gif
それまでも面白く見てはいたものの、レビューを毎回書くところまではいかず、といった感じだったんだけど(何がどう盛り上がれなかったのか不明)この回、ずっと面白かったvv

現在のムヒュルは、こんな感じ。前回、めでたく高句麗の王子として迎え入れられて、初の大仕事として扶余との戦いの先鋒軍を負かされたムヒュルが、顔を仮面で隠したトジン(まだ高句麗に潜入中のため)率いる扶余軍の戦車(といっても、時代が時代だけに木製の簡素な感じなんだけど、威力満点だった・・・)に打ち負かされて、失意の元にユリ王のもとに撤退していくところから始まったのだけど・・・・

f0147413_23425792.jpg


More
[PR]
なんとなんと、いつもはトジン・語りストの私ですが、今回はムヒュルについて、
どうして語らずにいられましょうや~007.gif057.gif057.gif

とうとう・・・・・・・(以下、ネタばれ全開)

More
[PR]
今回は、物語が面白かったです。
しかし、見た後に別のドラマを見てしまったので、また記憶があやふやで、ネットで16話のあらすじ検索をしました。そしたらやはりとってもたくさんカットされているっぽい。当たり前だけど。002.gif

以下、いつものように、ネタばれ全開で・・・

More
[PR]
15話は、私的には特に心の稜線に触れるエピソードはなく(笑)ひたすらトジンの立ち姿がカッコよかった012.gif053.gifのでありました、うふ037.gif

彼は舞台出身のせいか、ミュージカルもやっていたせいか、姿勢が綺麗なのね~
映画「ダンサーの純情」でも競技ダンスをやるけど、とにかく立ち姿が美しい~~
モシッタ~でもあり、ある意味、イップダ~016.gifという感じでもあります~

それにイルグクssiも、とても実年齢には見えない若々しさがありますねぇ~~
それなのに、ちゃんと後半では威厳があるお姿になっちゃうのよね~
変幻自在さは凄いと思うわ~~


あ、そうそう、エピソードといえば、一か所だけ気になったことが。

意識を取り戻したテソ王に、サグが「トジン王子」って言ってたのよ、吹き替えでは。
これって、サグがテソ王の心づもりをしっている前提でそう言ったのかしら。
それとも、カットされている部分に、サグが知る部分があるのかしら。

気になったのは、そんなことくらいだったりしました。(^_^;)

f0147413_7572182.jpg

[PR]
ようやく、私の「大祚榮・後遺症」から脱却出来ただろうか!?058.gif
この第14回、か~なり、面白かったー!

しかし・・・そのあとに、みっちりクムスンを見たので、風の国を見てる時に思ったこととか、けっこう忘れてしまったよ・・・トホホ・・・;;

More
[PR]
今回も、ストーリーはかなりドラマティック060.gif060.gif
いやいや、今回もトジンは可哀想な感じですが、今度はムヒュルも可哀想なことに・・・

以下、激しくネタばれしてまする・・・

■続きはMoreをクリック!
[PR]
「風の国」の人間ドラマ具合は、非常に良いのよね~~~(笑)
親子の愛、主従関係の信頼、友情、恋愛、裏切り、憎しみ、悲しみ、裏腹に求めあう気持ち・・・・

人間ドラマとして、心の動きを追うと、とても面白いんですよ~041.gif

■続きはMoreをクリック!
[PR]