カテゴリ:ポセイドン( 2 )

というか、実は五輪が忙しくてずっと溜めていたので、終わってから一気に7~8話ぶんくらいを観たんです。
そしたら15話まであって、撮り溜めてあったぶんをようやく観たな~と思ったら、15話の最後に次回最終回って表示されてビックリ~!!(笑)どうせなら最終回まで溜めて観れば良かった。(笑)

いや、そうじゃなくて。(笑)
え、こんなにまだ色んな疑問があるのに全16話なの~?ってことなんですけど、まあ収まるんでしょうね。
そして前回の記事で、やる気なさそうな感想を書いたんだけど(笑)ここまで来て、変化しました。

しかし、最初はチンタラ観ていたせいもあるかもしれないけど、海洋警察の若者たち男女のラブラインを絡めた、悪い組織との軽いやり合いのドラマだと思っていたら、観ていくうちにどんどん新たな展開が広がっていって、どんどん新しい事実が判明して、敵は強大だわ、次から次へと裏切り者はいるわ、このドラマ、こんなに複雑で、案外骨太のドラマだったのか、と、残り1話まで観終わって実感しています。(笑)侮っていたわ~~(笑)

いや~、だって、こんな大きな展開のドラマにしてはヒロインは地味だし(失礼?)まさか「ポセイドン」というタイトルに、こんな意味があったとは。単に、海洋警察が舞台だから、格好つけたタイトルにしただけかと思っていた。

意外にね~~、面白いですよ~~。一気に観たせいもあるかもしれないけど、二重、三重に覆われた敵の正体は、最後の最後まで分からず。お金は「アテナ」のほうがずっとかかっているけど、ストーリーレベルとしては、近いものがあるような気がする・・・。途中で出なくなった東方神起のユノが、最後になって(本人が出てくるかどうかは、ちょっと謎なんだけど)すっかり忘れた存在だったのに、存在意義が出てきたというか、重要な人物だったのか、とわかったり。シウォンくんのお父さん、普通の人だと油断してたけど、そうじゃないとわかったりとか。

私はBSのすごいCMカット有りの吹き替え版で観ているけど、カット無しで一気に観たら、きっとすごく見応えのあるサスペンスアクションドラマだと感じるんじゃないかな~。いや、今もけっこうそう思ってるし。
あなどっていたのに、けっこう当たりで、嬉しい誤算です。
[PR]
f0147413_2248443.jpgBS日テレで放送中の「ポセイドン」を7話まで観ています。

・・・・だからさ~、このテのドラマは毎日観ないと、筋書きが分かりづらくてダメなんだってのに、週2回放送を観ているので、微妙に半端な理解状態で見続けています。(笑)私も懲りないな。(笑)

半端だから、きっと面白さも半端なんですよ~。でも、面白くないわけじゃないから、見続けてるんですよね。

登場人物、けっこう豪華です。SJのシウォンくんや東方神起のユノ(ユノはときどき登場?)などが登場するんですよね。まあメインはシウォンくん、という感じです。でもこのアイドル出演の中、私はWメイン?と思えるイ・ソンジェさんが好きで、毎回楽しみでもあるんですよね~。このドラマの画像を検索したんだけど、まずシウォンくんとユノばっかりで、イ・ソンジェさんが殆ど引っ掛かってこないんですよ。(笑)だから、このドラマを観て、イ・ソンジェさんがイイ~~vvとか言ってる人は少ないのかしらと思ってしまいました。(笑)

イ・ソンジェさんといえば、面白かった「大韓民国弁護士」なのですが、あの時はどちらかというと面白い役で、でもちょっと可愛くて愛すべきキャラだったんですが、今回はシリアスで素敵ですっ♪いや、前回も素敵でしたが♪でも、実は正直に言うと、最初このドラマで彼を観た時、どこかで観たことあるし、めっちゃ私好みなんだけど、どこで観たか思い出せない・・・・と思ったのでした。(笑)調べてみて、あ~~~!「大韓民国弁護士」のミングクだ~~!ってわかって、惹かれたことにナットク。やっぱり私好みのはずです、はい。(笑)

私的には、このドラマでの彼は、子持ちの奥さんを亡くした男で、でも色恋には関わらない(今のところそうなんだけど、彼に思いを寄せている女性はいて、でもその女性って、朱蒙のヨミウルなのよね~。だから、どうもピンと来なくて、なので色恋は、いっそないほうがいい…笑)役どころなんですが、私としては、こういう使い方はもったいなくて、ぜひ恋愛がらみのあるドラマを、またやって欲しいなぁ~~と願っておりますvvその時には、ぜひ不倫とかそういうのじゃなくて、大人の純愛をお願いしたい、はい。・・・って、ここでお願いされてもね。(笑)

そんなわけで、観ているけど、きっとラストまで観ても、細部は分からず終いで観終わりそうな予感です。(笑)

あ、そうそう、このドラマには、なにげにファンも多い、ハン・ジョンスさんもわき役だけど出ていま~す。
[PR]