ソウルメイト

f0147413_22393750.jpg出演:シン・ドンウク、チェ・フィリップ、イ・スギョン、大谷亮平

2006年、MBC、全22話。(1話30分)
人は生まれながら魂の半分を持っていて、その半分の魂とピッタリと合わさる伴侶がこの世の何処かに必ずいるという。その伴侶こそが“魂の伴侶”と呼ばれる“ソウルメイト”。結婚適齢期を迎えた男女がパートナーを探し求めていくうちにこの人こそが運命の“ソウルメイト(魂の伴侶)”だと思い始める。が、果たして…?1話30分のシットコムです。

感想

実を言うと、私が見たのは日本語吹き替え版。
このドラマを見る前に「銭の戦争」でシン・ドンウクの『声』(と、スタイル…笑)にヤラれていたので、見始めたら日本語吹き替えでガックリきました;;あの声が聞けないのか、って…;;
その、ガックリ気分で見始めたら、あら・・・これシットコムか・・・と。シットコムも、実はあんまり得意じゃないワタシ。(笑)シットコムで面白かったのって、アメリカの「フレンズ」くらいしかないのよね~。どうも合わないというか。笑えるはずの場面が次々出てくるんだけど、全然笑えない。もう~~、見るのやめちゃおうかな?・・・・何度も思いました。(笑)
ただ、なんとなく、なんとなく続けて見ていたのは、映画のような雰囲気のドラマ作りを感じて、それだけだったのよね。でも、そしたら何回目かに、あ、これって最初のカップルと違う人と付き合うことになるんだな、というのが見えて、そこに興味を覚えたんです。
そうして見ていったら、いつのまにか毎週楽しく見れるようになって、ラストのほうでは、新しく登場した人物が笑える笑える;;「聴こえない、聴こえない」と頭を振る女・・・面白すぎる;;
そう、とうとうワタシはこのシットコムとしての面白さに目覚めていたのでした。(笑)
なんとな~~く不思議な雰囲気が漂うシットコム。ちょびっと切ない展開もgoo♪


満足度(☆6つが満点) ☆☆☆
[PR]
by himeka_kisaragi | 2008-07-24 08:02 | さ行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kandorabox.exblog.jp/tb/8690614
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by チア at 2008-09-23 21:24 x
まだ見てませ~ん
ドンウク君は『雲の階段』で見ました。長身で優しい感じですよね

Commented by himeka_kisaragi at 2008-09-23 22:24
チアさん
私は「雲の階段」をまだ見たことないんですが、このドラマはドンウクssiの裸体サービスがけっこうありまして(笑)彼の(外見の)魅力満点のドラマでしたよ。いや~ホント、ナイスバディでした。(笑)