スクリーン

f0147413_2258837.jpg出演:キム・テヒ、コン・ユ、パク・ジョンチョル、オ・スンヒョン

2003年、SBS、全18話。
「乾パン先生とこんぺいとう」「ある素敵な日」「コーヒープリンス1号店」など、日本でも放送されたドラマで人気を博したコン・ユと、「ラブストーリー・イン・ハーバード」で親孝行で心の優しい医師を演じた、韓国の“お嫁さんにしたい女性№1”キム・テヒが共演したドラマ。
映画制作の会社を舞台に、親の犯した罪に翻弄されながら、映画監督だった父の未公開の遺作を作るという夢を実現させようと頑張るキム・テヒ演じる主人公と、それを助けるコン・ユ、パク・ジョンチョルに絡んでオ・スンヒョンがキム・テヒの邪魔をしようと画策する、韓国ドラマらしい因縁めいたストーリーが展開される。少し古いドラマだが、昨今のコン・ユ人気でDVD化されたらしい。


感想

コン・ユくんは、見終わってみると、果たしてキム・テヒの相手役だったのかどうか、非常に微妙な仕上がり具合・・・(笑)キム・テヒはコン・ユくんと、「ホテリアー」で社長のボンボン息子を演じていたパク・ジョンチョル(すっかり大人になって・・・)の2人から愛されちゃう幸せな主人公ですが(笑)ラストはどっちとハッピーエンドになったのか、はっきり描いていないのです。
ちなみに、一緒に見ていたウチの母は、パク・ジョンチョルのほうだろう、と言ってました。(笑)
つまり、ストーリーは恋愛部分も描かれつつ、メインはキム・テヒの夢の実現のほうで、それに絡んで色んな事件がおきるわけです。久しぶりに見た「真実」のオ・スンヒョンが、またしても小憎らしい悪女を演じていて、懐かしかったです。(笑)
ただ、個人的にキム・テヒは、ハーバード~に続いて、貧乏だけど頭がよくて優しくて、でも恋愛におぼれずに、自分の夢を実現するといった同じような役柄という印象で、男性ウケはするのかもしれないけど、主人公が恋愛におぼれないストーリーは、私は今ひとつですね。
いっそ、復讐劇とか、サスペンスとか、そういう話なら、それは全然かまわないんだけど…。
実際にもソウル大卒ということで、なんか・・・そのイメージに拘ってる感じもしちゃうな・・・
ラストも、なんだかこんなに丸くおさまっていいの?って感じだし。(笑)
コン・ユくんファンは、見てもいいと思うけど(可愛らしいです♪)ま~、誰にファンでもない方は、見ても見なくても・・・という感じかしら。(^_^;)


満足度(☆6つが満点) ☆☆
[PR]
by himeka_kisaragi | 2008-04-13 23:27 | さ行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kandorabox.exblog.jp/tb/7844145
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2010-06-09 18:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by himeka_kisaragi at 2010-06-09 23:49
鍵コメさま、ありがとうございます~~
自分がこんなことを書いていたことも、すっかり忘れていたんですが、そうですね、「真実」に出ていたのはパク・ソニョンさんですね。今も「真実」に出ていたのはパク・ソニョンさんだと分かっているのに、どうしてこの時はオ・スンヒョンさんだと思ったのか・・・そうですね、顔とか印象とかが似ているんですね。(^_^;)