エアシティ

f0147413_2331264.jpg出演:チェ・ジウ、イ・ジョンジェ、イ・ジヌク

2007年、MBC、全16話。
チェ・ジウは「天国の階段」以来3年ぶり、イ・ジョンジェは9年ぶりにドラマ復帰し、MBCが2年の企画を経て40億ウォンの製作費を投入され制作したドラマ。
仁川国際空港を舞台にパスポート偽造や麻薬密輸、国際テロなどの数々の問題を描いた作品。チェ・ジウの演技転身もみどころのひとつで、5ヶ国語を操る有能な運営本部室長役を通して初盤から外国語セリフもこなし‘かっこいい女性’を見せる。
また実際に仁川国際空港で撮影していることもリアリティを与えている。
視聴率は、KBSの歴史もの「大祚榮」が健闘していたため、そちらに持っていかれた感があり、全体的にやや苦戦した。



感想

実は、あんまり期待してなかったんです〜〜(笑)
評判も、それほど良くはなかったし、チェ・ジウがバリバリのキャリアウーマンを演じているとかっていうのが、なんとなくイメチェンしたくてキバりすぎたのでは?と想像していたし、イ・ジョンジェはタイプじゃないし。(笑)
いや、イ・ジョンジェの出た映画(「ラスト・プレゼント」「イルマーレ」)は面白かったのだけど、普通男性がスーツ着るとカッコイイものだけど、なんかダサダサに見えてしまって(ごめんなさい・・・)そのへんも乗れなかった・・・
イ・ジヌクは「スマイル・アゲイン」で、なかなか可愛い役だったので、少しだけ期待してましたけど、ま、それほど大きな期待じゃなかったし・・・
とにかく、もろもろの理由があって、見ても見なくてもいいや、くらいの気で見始めたこのドラマ。
ところが、その期待しなかったのが良かったのか、見始めるとけっこう面白い。
ドラマの構成も、次がすごい気になるところで続く、となっているので、次へ次へと進んでしまうし、この2人の絡む恋愛模様はどうなのか?と思っていたけど、だんだん見慣れてくると、やっぱり気になってくる2人の展開。さすが韓ドラ。(笑)
結果、何度も見返したいという印象深いドラマではないけど、サクサクと見れて、かつ、なかなか面白かったドラマという好印象で終わりました。
見ても損したという感じはないですよ。ドロドロの恋愛もの、ワンパターンのラブコメに飽きたころに、1本挟むには、なかなか良いドラマではないかと思います。


満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆
[PR]
by himeka_kisaragi | 2007-12-21 00:18 | あ行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kandorabox.exblog.jp/tb/7103390
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ちゃび at 2007-12-29 13:59 x
は~い!アタイも前半何度睡魔に襲われた事か…(笑)
でもこれぞ韓ドラマジック?しっかり中盤以降釘付け!
涙無しのジウ姫もなかなかイケてる??
イ・ジョンジェも素晴らしい俳優なんでしょうが、イケメンではないので…(笑)
イ・ジヌクモ…(汗)
アナタの言う通りジウ姫、キバリ過ぎです!ここぞ!という時は彼女
パンツスタイルらしいんですが、まさにソレだったので笑った!
恋愛物じゃないストーリーの展開、確かに見て損はないです!
Commented by ひめか at 2007-12-29 16:31 x
ちゃび、ね、韓ドラマジックって、すごい威力だよね。(笑)
私ねっ、一瞬、イ・ジョンジェがかっこよく見えたこともあったもん。(爆)
なかなか面白かったよね♪