コーヒープリンス1号店

f0147413_23343491.jpg出演:コン・ユ、ユン・ウネ、イ・ソンギョン、チェ・ジョンアン

2007年、MBC、全17話。
「コーヒープリンス 1号店」は、コーヒーショップを舞台に青春の恋と夢を描いたドラマ。序盤から注目を集め、最終回には視聴率が30%に迫る高さを記録した。
ドンイン食品の後継者で頭がよく、気もまわるが、一つの仕事に定着できず、浮き草のようにただよう個人主義者ハンギョルを、「乾パン先生とこんぺいとう」「ある素敵な日」のコン・ユ、父親が死んでから家長として8年間、母と妹を支えてきた、男の子のような外見と純真で明るいウンチャンを、「宮〜Love in palace〜」「ブドウ畑のあの男」のユン・ウネが演じ、そこにハンギョルの従兄弟チェ・ハンソン(イ・ソンギョン)、密かにハンギョルが思いを寄せ、従兄弟のハンソンの恋人ハン・ユジュ(チェ・ジョンアン)が、四人四様の恋愛を展開。主演2人の爽やかな恋に、ハンソンとユジュの大人の恋、そしてタイトル名となっているコーヒー店「コーヒープリンス」で働く魅力的な男性従業員たちが、脇を盛り上げている。また、普通ならハンギョルが思いを寄せているユジュは、過去の韓国ドラマだったら意地悪で嫉妬深く描かれるが、彼女は違う。登場人物に悪役がいないのは、今どきの韓国ドラマの特徴かもしれない。
後半はハンギョルとウンチャンの思いが通じた上で、2人で色々な問題をクリアしていく設定のため、2人は思い切り超ラブラブ。思わず見ていてニヤけてしまう人続出です。


感想
先に見終わった周り全員に好評なうえ、もちろん本国でも高視聴率だったというので、ウネちゃん大好きな私は、とっても楽しみでした〜vv
いや〜、なんつーか、後半なんて2人があまりにラブラブなので、見ていて恥ずかしくなること数十回。(笑)こっちが照れるくらいなんて、すごいドラマだ。(笑)
でもそれだけじゃなくて、ハンソンとユジュの関係も同じくらい山あり谷ありで、この2人は何だか映画を見ているような感じがした不思議な絆の描かれかたをしていて、こちらの関係もすごく面白かった。最後のほうで少し胸が痛む部分もあったりしたから、なお印象的だったのかも・・・。この2人のシーン、とても好きでした♪
コーヒープリンスの店員達は、みんなホストみたいに魅力的で、私が近所だったら、やっぱりここの店に行くだろうな、と思う。(笑)誰かに入れ込むということはなかったけど、それぞれにキャラクターを立たせているところが、ドラマの魅力を広げたんだと思った。
ユちゃんは、可愛くて格好良くて、ウンチャンに対するときは子供っぽいくらいなのに、他の人にウンチャンとのことを話すときは、ちゃんと大人として彼女を見守っている態度が、過去の私が見たどのドラマの役よりも良かったです。相変わらずスタイルは抜群だし。あ〜、どうしてこんなにスタイルいいんだ、この人は。カッコ可愛い♪
ウネちゃんは、もう、序盤は特にめっちゃ可愛くて、後半はちょっと意地とプライドが出るところが、こちら側も色々考えさせられるキャラクターで、とてもグッド♪
2人が出会って惹かれて、成長していく過程がリアルで微笑ましかったです。
可愛くて、笑えて、微笑ましくて、ちょっと切なく、そして幸せなドラマ。
私個人的には、ラブラブ過ぎて、恥ずかしくて直ぐは繰り返し見れないけど…(笑)

満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆☆
[PR]
by himeka_kisaragi | 2007-12-17 00:29 | か行 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kandorabox.exblog.jp/tb/7076392
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ちゃび at 2007-12-18 11:08 x
このドラマでめでたくユちゃん堕ち!
ホントにツンの具合が誠によろしい(笑)
切なさあり~の笑いあり~の肩の凝らないドラマでした!
ちょっと今迄にないドラマの構成で洋画を見てる感じにもなりました。
Commented by himeka_kisaragi at 2007-12-21 00:22
ちゃび
前半のツン具合と、後半のデレ具合がすごいよね。(笑)
メインのウネちゃんとユちゃんの関係と平行して、モップアジョジと彼女も、かなり突っ込んで描かれていたし、ウネちゃんの妹カップルも、それなりに描かれていて、1つのドラマで複数の恋愛カップルが描かれるという手法が、ちょっとアメリカドラマちっくだったという感じは、私もしたよ〜。
Commented by 松下 左京 at 2011-02-16 01:15 x
こんばんは!
いやあ、White Valentineでしたね。しかし、昨日は快晴で雪は跡形もなくなりました。それよりも東名高速では、愛知県東部で午前、午後と立て続けに多重事故が起こり大変でしたね。お互いに事故には気を付けましょうね。

さて、わざわざ、このドラマに来たのには意味があります。日曜日に放送されている「Mr.サンデー」(フジ系)のことを紹介しておきます。今回は、K-POPアイドルと新大久保のことが取り上げられていました。
登場したのは、東方神起、BoAを手掛けたキム・キョンウックProducer。韓国版、秋元 康さんといったとこですか。185㎝以上の男性アイドルを育てているそうです。1つの振り付け、千回行う、とかやっていましたね。完全に仕上がった状態でいずれ日本上陸を果たすんですかね?
                     (続く)


Commented by 駿河の海老太郎 at 2011-02-16 01:18 x
宮根キャスターが取材していましたが、新大久保もすごいことになっていますね。このドラマのタイトルに引っ掛けた「コーヒープリンス」(2号店も含む)というイケメン店員ばかりの喫茶店も流行っていて、客の若い女性たちは「イケメンの店員のいる店で珈琲を飲むと気分が違う。」とか答えていました。そんなもんですか?お聞きしたいです。俺はこのドラマを見てはいませんので
Blogで勉強させてもらっていますが、イケメン店員=ホスト的存在なんですかね?

以前は、KINOが劇場で活躍する姿が紹介されていましたけど、今回は、A-Peaceでした。
いずれは恵比寿に乗り込んでくる、とか言っていましたね。片言でも日本語で歌って喋ってというのが受けるんでしょうか?
韓国は国を挙げてブランド委員会を立ち上げて韓国政府が支援するという体制のようです。
日本とは取り組み方が違いますね。

ところで、KARAは結局、解散なんですか?深夜ドラマを手掛けたテレビ東京は困っていることでしょう。
金銭的な問題は根が深いんですかね?

                     (続く)
Commented by 駿河の海老太郎 at 2011-02-16 01:18 x
最後に…。
名前が混在してしまい、大変、失礼いたしました。
松下 左京=駿河の海老太郎なんです。駿河の海老太郎は「相棒」(テレ朝系)Fanですから。
チョイなら~(-_-)zzz
Commented by himeka_kisaragi at 2011-02-17 00:07
駿河の海老太郎さん、こんばんわ。
新大久保の「コーヒープリンス」の話は聴いたことがあります。流行っているらしいですね~。
私も行ったことがないので何とも言えないところですが、確かにイケメン店員くんがたくさんいるお店なら、安価なホストクラブ気分になる気持ちは分かりますね。(笑)
そんなものか?と聞かれると、そんなものかも、とお答えしておきます。(笑)
私もこのドラマを観たとき、こんな店があれば行ってみたいと思ったし、同じことを思う方はたくさんいらっしゃるんでしょうね~。(^_^;)