ある素敵な日

f0147413_2356785.jpg出演:ソン・ユリ、コン・ユ、イ・ヨニ、ナムグン・ミン

MBC、2006年作品。全16話。
「乾パン先生とこんぺいとう」などで高校生役が多かったコン・ユが、等身大の男性らしい大人の役を演じる。またこのあと「雪の女王」に出演するなど、この作品で2年ぶりにドラマに復帰したソン・ユリ、「復活」「海神」で少女役だったが、このドラマで一途にコン・ユ演じるゴンを愛する女性を演じたイ・ヨニ、100万ドルの笑顔のナムグン・ミンと、共演者も魅力的な顔ぶれ。
物語は、日本のマンガ「エデンの花」(末次由美・著)の設定をモチーフに、行き別れた兄弟の愛を、切なく美しく描いている。オーストラリアの美しいロケも見所。


感想
「乾パン先生とこんぺいとう」で27才?とは思えない可愛い高校生役を演じたコン・ユが、等身大の大人の男性を演じるということで、見る前から楽しみにしていた一作です。
それと放送がWOWOWだったので、これまでWOWOWは「キムサムスン」「キツネちゃん」と、革新的で心に残る素敵なドラマを放送してきていたので、これにも期待しました。
結果、前2作ほどの斬新さ、新しさなどはなく、有る意味WOWOWらしくない、WOWOWじゃなくても良かったのかも?と思える、とてもノーマルな韓国ドラマらしい展開のドラマだった、という感じでした。
でも、それは別に面白くなかったわけではなく、正統派の韓ドラ路線は、やはりいつも引き込まれ、つい次へ次へと気になって見てしまうわけです。
期待のコン・ユ君は、期待どおり、大人の役を演じてくれていて、私の中の幼いイメージを払拭してくれました。また、鍛え抜かれた贅肉一つないような肢体を、惜しげもなく晒してくれて、大変ご馳走様でございました。(笑)彼は本当にスタイルがよい。顔小さい、肩幅ある、手足が長い。完璧です。ユ君の笑顔が好きな人は、このドラマでは殆ど見られないため、寂しい思いをするかもしれませんが、別の面が見れるので、それも楽しんでみるのが良いかもしれません。
あと、100万ドルの笑顔、ナムグン・ミン君が、どこまでもカッコよく、可愛かったです。
ソン・ユリは、常に演技力を疑問視されてきたそうですが、確かに、この役を見ていても、ついこの前見た「雪の女王」の役と、そんなに変わらない、同じような女の子に見えてしまって、そのあたりが、やっぱりそういわれてしまう所以なのかな、と・・・可愛いですけどね♪

とにかく正統派・韓国ドラマです。そういうのがお好きな方は、楽しめると思います。


満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆
[PR]
by himeka_kisaragi | 2007-11-11 00:24 | あ行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kandorabox.exblog.jp/tb/6813574
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ちゃび at 2007-11-11 19:55 x
乾パンでは「カワイイ」で止まってしまったユちゃん…
この作品でオッケイ!WELCOMEだよ~♪

でも~でもでも~何がいいってミンちゃん!
あなたのその優しさにど真中命中!!
兵役から帰って来てからの復帰作に超期待しちゃう!
Commented by ひめか at 2007-11-11 21:53 x
ちゃび
このユちゃんは、大人の魅力だったよねぇ〜〜vv
しかもよく脱ぐ(笑)んで、あの抜群のスタイルを堪能できるという・・・(笑)
ミンちゃん、本当に・・・・いい人だったのにね;;
いつかミンちゃんが幸せになるラブストーリーを見てみたいよ!
そのときは、ぜひツンデレ系がいいな♪撃沈しそう…(笑)