私の名前はキム・サムスン

f0147413_23141440.jpg

出演:キム・ソナ、ヒョンビン、チョン・リョウォン、ダニエル・へニー

2005年夏、韓国MBCで放送され、最高視聴率50.5%を記録。
ヒロインのサムスンは、30歳を目前で恋人に振られ、仕事もなくした太めのパティシエ。そんな彼女がある日、傲慢だけどカッコいい年下の御曹司ジノンと出会い、身分も年齢も性格の違いも超越した不思議な恋の歯車が回り出す…。
そんなロマンチック・ストーリーと、ドジで愛らしいヒロイン像、赤裸々なセリフが、韓国の同世代の女性たちを中心に社会現象“サムスン・シンドローム”を巻き起こした。サムスンと一緒に笑って泣けば、心からハッピーになれる!


感想

今まで海外ドラマといえばアメリカものしか見なかった、例えばSEX AND THE CITYが好きな比較的若い視聴者(といっても冬ソナファンに比べれば、の話だけれど)が、同じWOWOWで放送されたから見てみようかと思って見たらハマッた、という話を、けっこうあちこちで聞いた。実際、私の周りでも2人ほどいるんです、そういう人が。
確かに、それまでのヒットした韓ドラのイメージを覆していたと思うし、とっても面白かった!ただ、私は2回見たんだけど、1回目より2回目のほうが面白かったな〜〜
好みの問題だと思うけど、男のほうが年下設定って、あんまりそそらないんですよ。
でも、そんな好みを横に置いてしまうくらい、やっぱりサムシク(ヒョンビン)は魅力的なキャラだった!特にやっぱり済州島での、サムシクがサムスンに過去を語るくだりは、胸キュンでした。(笑)“ツンデレ”好きにはたまらない。冷たかったサムシクが、どんどんサムスンに惹かれていく姿が、とても可愛いラブコメです♪


満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆☆
[PR]
by himeka_kisaragi | 2007-07-02 23:10 | わ行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kandorabox.exblog.jp/tb/5783682
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。