青い鳥の輪舞曲

f0147413_23060677.jpg


出演:イ・ジュニョク、イ・サンヨプ、チェ・スビン

2015年、KBS、全50話。
“ミセンシンドローム”という言葉を生み出した大ヒットドラマ「ミセン-未生-」の登場でリアル・ヒューマンドラマが熱い注目を集める中、同時間帯番組すべての中でトップを独走し続けた。
主演は、「赤道の男」「シティーハンター in Seoul」など陰のある役柄から、「私の人生の春の日」の誠実な心臓専門医まで幅広い演技力でファンを魅了するイ・ジュニョク。本作では就活に奮闘する生真面目な青年ジワンを演じ、さらなる人気を獲得した。
そんなジワンにコンプレックスを抱く御曹司ヒョンドを演じるのは、「チャン・オクチョン」「優しい男」のイ・サンヨプ。
そしてヒロイン役には、「スパイ~愛を守るもの~」で新人らしからぬ演技を見せたチェ・スビン、「密会」のキョン・スジン、「最高の結婚」のオム・ヒョンギョンら、実力と美貌を兼ね備えた人気女優がフレッシュな魅力を放つ。
主人公たちの恋の行方やサクセス・ストーリーに加え、三角関係、出生の秘密、男たちの対決や親世代の因縁など韓国ドラマに欠かせない要素も満載。

<感想>

うーむ、面白いかどうかで聞かれると、面白かった。ただ紹介文ほど目新しさはなく、親世代の因縁が子供たちを苦しめる見慣れた構図のドラマです。記憶喪失や不治の病はないけど(笑)まあお金持ち側と貧乏側で色々複雑な人家関係が描かれます。
「六龍が飛ぶ」のイ・ソンゲ将軍が、このドラマでは極悪非道の男を演じていて、まあでも面白かったですよ。ラストにいきなり聞き分けが良くなるご都合主義はこの手のドラマのお約束だから良しとします。(笑)
三つの家が絡まるドラマティックホームドラマ?こういう系がお好きなら楽しめると思います。ただ内容とタイトルが全く私の中でリンクしません。なんでこのタイトルになったんだろう……謎。(笑)

星評価 ★★★
[PR]
by himeka_kisaragi | 2016-10-05 22:50 | あ行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kandorabox.exblog.jp/tb/26256379
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。