仮面

f0147413_23092797.jpg出演:チュ・ジフン、スエ、ヨン・ジョンフン、ユ・イニョン

2015年、SBS、全20話。
「宮 ~Love in Palace」「魔王」のチュ・ジフン2年ぶりとなる主演ドラマ!
チュ・ジフン扮するチェ・ミヌは神経質でクールな御曹司。しかし、ヒロインと恋に落ち、少しずつ心温かい性格へと変わっていく。そのロマンチックな姿に、韓国ではチェ・ミヌファンが続出し、大きな話題に!ヒロインには「野王〜愛と欲望の果て~」の演技派女優スエ。まったく相反する1人2役のキャラクターを上手く演じ分けている。日本でも人気を誇るINFINITEの“演技ドル”ホヤも出演。
韓国で同時間帯視聴率1位を獲得した話題作。巨大な邸宅を舞台に、4人の男女をとりまく競闘や陰謀、復讐、ミステリー…「秘密」の脚本家チェ・ホチョルが描く、繊細でロマンチックなラブサスペンスドラマ。

<感想>

なにより、チュ・ジフンくんの髪形が久しぶりにまともだ、というのが最初の感想でした。(笑)
そして私の苦手女優スエの役はなんとそっくりな二人の女性という役どころ。普通だとこれは、昔生き分かれた姉妹だったということになるのが韓ドラセオリーなのだけど(片方が金持ち、片方が貧乏だし、これも…笑)これはなんとドッペルゲンガーという強引な関係になってました。(笑)なので、この二人が出会った時に、先に気づいたほうが先に死ぬ、という、ちょっと都市伝説的な設定が最初のキーポイントになっていましたよ。
それでもスタッフも「秘密」の脚本家さんだったりするので、ストーリーも良く出来ていて結構面白かった。ヨン・ジョンフンさんが生粋の悪役というのも目新しいところかも。ストーカーのように酷く病んだ男でした。(笑)
もう一度観たいとかそういう気持ちにはなれないけど、サスペンスドラマとしてはなかなか面白かったです。しかしチュ・ジフンくんは、やっぱり何だろう、舌足らずなのかただ滑舌が悪いのか、そのせいでなのか分からないけど、どうもセリフ回しが下手に感じる。でもけっこう一途でシンくんみたいな可愛カッコいい役どころでしたよ。

満足度(☆6つが満点) ☆☆☆


[PR]
by himeka_kisaragi | 2016-03-08 23:26 | か行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kandorabox.exblog.jp/tb/25028140
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。