ピノキオ 13~14話

f0147413_23493545.jpg

ぐぁ~~~~誰か、早く続きを私に~~~~(笑)← 放送がまだだっつ~の。(笑)
本当、よく出来てるドラマですわ。私、何も知らなかったころ、やはりジョンソクくんとシネちゃんなので、とにかく売れてる二人だし、ラブが前面に出てるちょっと切ないラブコメなのかな、とか、勝手に想像してたんだけど、見始めたら全然まったく違うのね!私と同じくキャストで誤解してる方~!ドラマ展開がすごく面白いドラマなんですよ~~。ストーリーも面白い、キャストもいい。(*^_^*)では続きは「more」をクリック!










ソン記者を追い詰める事件を見つけたダルポ(ハミョン)は刑務所に入った兄の敵をとるつもりでイナと別れただけに、事件を張り切って取材していくんですが・・・・私は不安でした。彼が感情に任せて調べるシーンが続くにつれ、実はこれは社長が嘘を言っているのではないか、ダルポがソン記者を追い詰めることに一生懸命すぎて、大事な確認をとらず、逆にソン記者と同じ立場になってしまうのではないかとハラハラでした。

結果は、当たってはいたけれど、ここでもイナのピノキオが役に立ち、予想通り社長の嘘の証拠が発覚し、一度はソン記者を追い詰めるために証拠隠滅して報道しようとしていたダルポ。でもギリギリのところで、それが13年前に自分と兄が受けたマスコミの誤報による人生のいやおうない転機を思い出して、正直に社長を追及、そして助かった形のソン記者に向けて「13年前にあなたがすべきだったことをやったまでだ」と言うんですよね~。
・・・でも何かね、ひょっとしてこの社長を動かしたのって、社長の思いつきじゃなく、わざとダルポたちに誤報をさせようとした企みだったんじゃないかと・・・何となくそんな風に考えてしまった。

さて、高校の同級生の刑事アン・チャンス。彼もこの後の物語に深くかかわることになるんですね。
ダルポと一緒に飲んで、酔い潰れたダルポをおじいさんたちの家に連れていって、本当は笑うことも、通りを歩くことも、誰かを想うことも、刑務所に入れてしまった兄のことを思うとしたくない、という葛藤を酔った勢いで話していたことをおじいさんと弟(イナ父…笑)に報告。いい奴だな~。高校生クイズの時とは大違い。(笑)今は3人の子持ちで幸せそう。

その幸せが、とんでもない事でひっくり返されそうになってしまうなんて!!

また新しいネタを探している研修記者たち。高校生に流行りのバッグにランクがついていて、高いものはランクが上、という韓国上流社会の心をくすぐる商法によって、安いバッグを持つ学生がいじめにあったりしているという事件をとりあげようとしたけれど、そのバッグを扱っているのがボムジョの母が社長のデパート。
ボムジョは母がそんなあこぎな事をしているとは想像もしていなくて、みんなに反発するけれど、事件を詳しく調べたダルポの話を聞いて、母に直接確かめると、息子には良い顔をしてきた母も認めざるを得ず、ボムジョは知らなかった母の一面を知ってショックをうけてしまう。

ところが、取材を進めていくうちに、このボムジョ母、イナたちの放送局の大株主なのだけど、どうもソン記者と、しかもダルポたちが見舞われた13年前の事件のころから連絡をとったりしているらしいことが分かる~~

しかも視聴者だけに、ボムジョ母がソン記者に直接メールを送ったり、会って話したりしているシーンも登場。

そんな中、廃棄物処理工場でガス爆発が起きる大事故を取材する各テレビ局。
どうも13年前の事件に似ている気がしていると感じる中、今回の事件は出火を起こした工場長を探すマスコミ全体に対して、13年前は何故矛先が工場長ではなく消防士にすり替わったのか謎に感じ始める。

なんと、なんと、そんな時、ソン記者のレポートで、工場の火事で、事前に軽い家庭用カセットコンロのガスボンベでボヤ騒ぎがあり、警官が工場に様子を観に行っていたが何もせずに帰った、という独占記事がニュースに。
もちろんこれは、ボムジョ母がソン記者を呼んで、警官の映像を渡した特ダネ記事。

その警官とは、なんとアン・チャンス。ダルポの過去を知っているキャップは、いきなり工場長から責任がその警官に移行させようとしたソン記者のレポートに「13年前と同じだ」とダルポに話すのですね。

事件の本質を隠そうとして、他の人をスケープゴートに仕立て上げる。黒幕はどうやらボムジョ母!!
どうしてそういう事になったのかまではまだ分からないけど、ダルポやイナたちは今回のスケープゴートがチャンスになってしまったことで、絶対に13年前のように無実の人間を追い詰めるような事にしない!とソン記者に真正面から宣言するのですね。

でも、その中にボムジョもいて・・・・真実が分かったらボムジョはもっとショックを受けるんだろうな…。

上の写真は、ダルポが酔っ払っておじいちゃん家に行った時のもの。温かくて優しい人たちとのシーンで好き♪

でも物語はいよいよ13年前の事件の真相へと進んでいくようです。ドキドキハラハラ・・・。


[PR]
by himeka_kisaragi | 2015-06-05 00:26 | ピノキオ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kandorabox.exblog.jp/tb/24100794
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。