ミス・コリア

f0147413_23270750.jpg出演:イ・ヨニ、イ・ソンギュン、イ・ギウ、イ・ミスク

2014年、MBC、全27話。
誰もが虜になった大ヒットラブコメ「パスタ~恋が出来るまで~」。主演のイ・ソンギュン、作品の魅力を生み出した演出家、脚本家が再びトリオを組んだ。「マイ・プリンセス」「キツネちゃん、何しているの?」など韓流ヒットメイカーである演出家クォン・ソクチャンが、「パスタ~恋が出来るまで~」の撮影時から温めていたという本作。機が熟すのを待ち、最高のキャストとスタッフが集結。「パスタ~恋が出来るまで~」のファンはもちろん、誰もが共感間違いなしのラブコメがまた誕生した。
韓国を未曾有の経済危機が襲っていた1997年。この混乱の時代を背景に、「高校時代のマドンナをミス・コリアに育てること」「自分がミス・コリアになること」で人生の一発逆を狙う男女の前向きな姿を描いたこの作品。愛はもちろん、笑いや切なさもも交えたその生き方が温かな感動を巻き起こし、多く視聴者の共感を獲得した。

<感想>

な~んと「パスタ」のスタッフが作ったのですね。BSで放送したものを毎日見ていたのですが、何の知識もなく、ただイ・ソンギュンさんが久しぶりにヒロインの相手役で観れるので見ることにしたドラマでした。
見始めてから時代背景がちょっと前の設定で、何となくそのせいかトーンが暗いんです。それにものすごく私を引きこむものも特にないし、序盤何度かやめようかなと思ったんですが、どういうわけか続けて見て、そうしているうちに途中から面白く感じてきて、特に主演たちよりも脇のソン・ソンミさんとイ・ソンミンさんのちょいと高齢カップルの行方に惹かれてしまい、どういうわけかイ・ソンミンさんがカッコよく見えてくるという驚き。(笑)
つくづくおっさん好きなのか?いやいやそんなこともないんですけどね。ほら、最近もイ・ジョンソクくんやキム・スヒョンくん、そしてイ・ミンホくんらを好きになってるんですから。(笑)
このドラマはイ・ソンギュンさんが始めた化粧品会社の存続をかけて、学生時代に付き合った学校のアイドル的存在のイ・ヨニさんをミス・コリアにして、宣伝効果を狙って会社を立て直そうとする人たちがメインの話なのですが、意外にそこに絡んだ周りの人たちの人間模様がちゃんと描かれていて、単純なサクセスストーリーでもなく、恋愛ドラマでもなく、ハートウォーミングでもなく、一言で表せないジャンルだな~と思いました。
ドラマに始めて韓国でBBクリームを作り出すシーンとかがあって、ひょっとして実話を絡めているのかな?とか思ったんですが、そういう事実は分かっていません。(笑)最後のほうはちょっとグズグズな感じもないこともないですが、イ・ソンギュンさんの起こした会社もちゃんと軌道にのるまで描かれているところに、このドラマのただの恋愛ドラマじゃないぞ的な、そんなこだわりを感じました。あんまりテンポがいいとは言えないし、日本で言うとバブルの前のパッとしない時代って感じで、あえて洗練された感じから離れて作られているからトーンも暗いのですが、意外に面白かったドラマでした。

満足度(☆6つが満点) ☆☆☆


[PR]
by himeka_kisaragi | 2015-03-13 23:54 | ま行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kandorabox.exblog.jp/tb/23778600
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。