ビッグマン

f0147413_22415018.jpg出演:カン・ジファン、チェ・ダニエル、イ・ダヒ、チョン・ソミン

2014年、KBS、全16話。
孤児に生まれて下積み人生を暮した男が財閥グループの長男という新しい暮らしを得たが、それによって自分と自分が守らなければならない大事な人のために世の中の不條理に対立することになる。

主人公に「お金の化身」のカン・ジファン、また今回は完全な悪役としてカン・ジファンのライバル役となるのが「ファントム」でソ・ジソプと共演したチェ・ダニエル。
ヒロインには「秘密」「君の声が聞こえる」などで存在感を魅せたイ・ダヒ。カン・ジファン演じるドンソクに恋心を寄せるのが、「いたずらなキス」のチョン・ソミン。

現代の社会問題を巧みに盛りこんだ風刺性、溢れるユーモア、善と悪との明確な対比。そして何より予測不可能のストーリー展開。韓国放送時には、10点満点で9点越えという圧巻の視聴者評価を獲得。ビッグマンの生き様は必見。

<感想>

カン・ジファンさんのドラマは、つい最近「お金の化身」を見たばかりで、向こうではそうでもないのかもしれないけれど、私にとってはけっこう続けざまのドラマの印象です。しかも「お金の化身」のような、成り上がり系っぽい雰囲気を漂わせるあらすじを知って、同じような・・・というイメージよりも、むしろ「また面白そう」という好印象から見始めました。今回はCS放送中でしたので、録画してくれたのを毎週お借りするというじれったい進み方。(笑)私としては全部そろってから見たかったのですが、勝手に貸してくれるといっても過言ではないので、ただただありがたく見させていただくしかないのです。(笑)
そして期待の中見たのですが、面白いですね。やはり予想通り面白かったという感想になりました。
今回チェ・ダニエルさんが完全悪役ということで、私は自分が知る限りではそういう役を演じる彼を見たことがなかったので、目新しさとかもありましたけど、色んな色に染まれる上手さのある人だな、という感じです。カン・ジファンさんはもちろん上手い方なので安心して観れましたし、ヒロインのイ・ダヒさんも良かったと思います。
ただ比べるのなら「お金の化身」のほうが、同じカン・ジファンさんで、成り上がり系で括るとしたら、より面白かったかな、という感じでもあります。ハラハラドキドキ感があったかな。でもビッグマンも見て損はないと思いました。お勧めです。

満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆


[PR]
by himeka_kisaragi | 2015-01-25 23:20 | は行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kandorabox.exblog.jp/tb/23596075
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。