金よ出てこい☆コンコン

f0147413_2343538.jpg出演:ハン・ジヘ、ヨン・ジョンフン、イ・テソン、キム・ヒョンジュン(マンネ)、パク・ソジュン

2013年、MBC、全50話。
最高視聴率22%を記録した最新話題作。
夢に向かって頑張るヒロインが、ある日、財閥一家の嫁を代行契約!?
上流層を熱望して生きていく中流層の虚勢と実情を風刺的に描きながら、結婚と家庭の意味を問うヒューマンドラマでもありつつ、“本当の宝物とはなにか”を教えてくれるサクセスラブストーリー。
一人二役を演じるハン・ジヘの熱演が光る。露天商をしている明朗快活な「モンヒ」と財閥家の嫁でありながら幸せではない「ユナ」。相反する2人のキャラクターを完璧に演じている。


<感想>

BSJAPANで観ました。
例によって何も知らず、ハン・ジヘさんとヨン・ジョンフンさんが出て、SSのマンネ・ヒョンジュンも出るんだな~というくらいの認識で見始めたのですが、出だしはけっこう面白くて、毎日放送があったんですが、そんなにストレスなく(笑)見れていました。しかし、まあこういうドラマはストレスなく見続けられるはずはないんですよね。(笑)
なんていうか、題材とタイトルに「お金」となってるだけに、すごく浅ましい感じのお母さんに苛立ちさえ覚えたり、正妻が出て行ったあとの家をお妾さんが仕切っているお金持ちの家も、後継ぎ問題がえげつなくて(笑)最後の方は腹立たしく毎日見ていました。(笑)
とはいえ、腹立たしいのは親ばかり(または嫁)で、主人公たちはお金より愛、という人ばっかりで、良い子たちなのだけど、そこは韓国、親には逆らえない国ですから、振り回されて、またイライラが募るという。(笑)
とにかく、イライラしました。こういうドラマらしいイライラ度です。でも、最後の3話くらいって、まったく必要ないんじゃないか、と思える内容で、人気で延長したわけでもないのに、なんでこんなに最後のほうは話に中身がないんだろう~、と不思議でした。2~3話早く終わっても全く問題ない最後でした。
ホームドラマ系のラブエッセンスなんかも交えたイライラドラマが好きな人にはお勧めかもしれません。(笑)

満足度(☆6つが満点) ☆☆
[PR]
by himeka_kisaragi | 2014-10-08 23:28 | か行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kandorabox.exblog.jp/tb/23085046
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。