映画「美人図」

■映画の詳細はこちら・・・・・「美人図」公式サイト

■感想

前から観たかったんだけど、ようやく観ました。いや~~良かったわ~~。
なんか検索するとカテゴリ的にはアダルト扱いみたいですが(笑)でも普通の映画でもこれくらいあるでしょ的な感じがしましたけどね。ただ最初のほうの場面のせいで、TV放送はないだろうな、という感じはしたけど…。内容的には「風の絵師」からサスペンス要素を抜いて色気をプラスした、みたいな、内容は「風の絵師」と殆ど変らない感じがしました。だからか、すっごく好きですね、これは。美しくて哀しい、人間の欲望が出ていて、すごく良かった。これを観て「風の絵師」を観ると、また更に「風の絵師」も好きになりそうな、そんな感じで、私、こっちを先に観ていたら、もっと更に「風の絵師」に高評価をつけていたかも~。

この映画のキム・ホンドは、私の好きなプヨソン@ソドンヨが演じているんですよね~。(笑)これがまた、「風~」のパク・シニャン演じるキム・ホンドとは微妙に違って、でも欲望に勝てない弱い部分を持って自分を律しきれないキム・ホンドが、すごく理解しやすくて、可哀想で、切なくて好きです。とはいえ、でもパク・シニャン演じるキム・ホンドも、品格があって、強さがあって、大きさがあって、優しさがあって、これはこれでやっぱり素敵なんですよね~。ユンボクも、こちらの「美人図」では途中からとても女性として熟した感じ(笑)もしつつ、純真なナムギル青年(笑)を夢中にさせて、師匠までもが理性を保てない部分を納得させるがありました~。
「風~」のユンボクは、ムン・グニョンちゃんの中世的な魅力満開という感じで、でもまったく性的な魅力がないかというと、意外にそうでもなかったというか、純真なエロティックさ、な~んて、対極の言葉を勝手に造語にしちゃいましたが(笑)そういう感じはあったと思うんですよね~vv

ま、ともかく、これ、「風の絵師」を観た人はとっても楽しめると思うんです~。キム・ナムギルくん、純でまっすぐな青年がとてもハマッていました。しかし…ネタばれになりますが…とことん不幸キャラ?(笑)とても映画、面白かったです。ただエロティックシーン満載なので、ご覧になるときはご注意ください。(笑)

f0147413_2359784.jpg

[PR]
by himeka_kisaragi | 2012-03-09 00:23 | 映画 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kandorabox.exblog.jp/tb/17287323
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by moonlight-yuca at 2012-03-09 11:13
ひめかさん、おはようございます~

「風の絵師」は未見ですが、この映画、私も好きです♪

>とことん不幸キャラ?
そうそう、ナムギル君は自分が不幸になるドラマ・映画はヒットすると豪語されている方なので、不幸キャラはお得意なのよね。

ピダムとはまた違った、純真で真っすぐな青年役でしたよね。

Commented by himeka_kisaragi at 2012-03-09 23:12
yucaさん、こんばんわvv
おお~~やっぱりyucaさんも好きでしたか~~vv
なんかこう~、入ってくるツボみたいなのが似てる時ありますよね。(笑)

そうそう、ナムギルくんは本当に真っすぐな青年でしたね。
ピダムとは違いますね~。ピダムも純粋なんだけど、真っすぐではないですものね。捻て、求めてすがって、みたいな屈折感がありますものね。この役は本当に真っすぐで爽やかでしたね~♪

「風の絵師」未見でしたか~。お勧めですよ。面白かったですvv
ドラマの雰囲気とか、yucaさん好みかも・・・な~んてね。(笑)

好みといえば、この映画のカテゴリの中で「愛なんていらない」も、なんとなくyucaさんが好きそうな感じがちょっとします。(笑)「ダンサーの純情」とかも。もう観てしまっているかしら・・・。
Commented by どんぐりσ at 2012-03-09 23:15 x
ひめかさん、こんばんは~♪
ご覧になったんですね^^。
ドラマはドラマでとてもヨカッタし、「美人図」は映画的な妖艶さがあって、どちらもイイですよね~。
エロティックだけど(笑)、映像は綺麗でしたよね。

そうそう、ナムギル君は視聴者をキュンとさせる役が上手だなぁと思います^^。
Commented by moonlight-yuca at 2012-03-09 23:24
ひめかさん♪

きゃあ!「愛なんていらない」も、超大好きです!
韓国のみならず、日本ドラマのDVDも持っているくらい(笑)
もちろんひめかさんの感想もチェック済でしたわよ~

そうそう、ツボが重なりますね。しかもマニアックな部類のツボが重なるのが、面白いですね。あんまり人が評価しないところに、入れ込む時のツボが似ているような気が・・・
ミーハーなツボはお互い重ならないのに(笑)

>自分を律しきれないキム・ホンド
キム・ホンドがナムギル君が表現した「恋」とは違う種類の「恋」を見せてくれましたよね、この映画で。この恋も好きだったわぁ~
Commented by himeka_kisaragi at 2012-03-09 23:28
どんぐりσさん、こんばんわ~vv
はい、唐突に観たくなって、時間がポッと空いたときに観ました!
そうなんですよね、ドラマも映画も、どちらもそれぞれに面白かったですよね。「美人図」は本当、妖艶だったけど、そう、映像とか綺麗だったので、いやらしい感じがあまりなくて、見やすかったです。でもドラマのように母と一緒には見られませんでした。(爆)
ナムギルくんは、そう、キュンてさせるの、上手いですね~~vv
でも私はこの映画ではキム・ホンドの役柄に惹かれちゃいました♪
Commented by himeka_kisaragi at 2012-03-09 23:33
yucaさ~~~ん、やっぱり~~~~!!(爆)
「愛なんていらない」は、私は日本版は観てなかったんです~。で、韓国映画で初めて観たんですけど、すごく…ハマりました。(笑)
そうでしたか、もう私の感想もチェック済み。(笑)実は今さっき、自分の感想を読み返してみて、やっぱりこの映画、yucaさん好みだわ、きっと、という確信を持ったところでした。(笑)

そうですよね、わりと普通の部分が重ならなくて、ディープな部分で重なったりしますね。(爆)この普通の部分が重ならないのは何故なのか、どんなルーツが関係しているのか、ディープなほうのルーツは分かってるだけに、逆に気になります。(笑)でも逆に、別個の人格で、全部重なるほうが怖いですよね。(爆)