イ・サン

f0147413_2229574.jpg出演:イ・ソジン、ハン・ジミン、パク・ウネ

2007年、MBC、全77話。
『ホジュン』『チャングムの誓い』のイ・ビョンフン監督作品。
民が潤うための改革や文化面の充実を図った名君として名高い、朝鮮王朝22代王・正祖。
500年の朝鮮王朝史の中でもっとも波瀾万丈な人生を生きたと言われる正祖大王の生涯を描いた歴史エンターテインメント。
主演は、『チェオクの剣』のイ・ソジン、『京城スキャンダル』のハン・ジミン。
2007年9月~2008年まで放送され、常に高視聴率を維持、本年を代表する韓国ドラマとなった大型時代劇。



感想

イ・ビョンフン監督の(当時)新しいドラマということで、かなり楽しみに見始めました。
NHKだし吹き替えは分かっていたので、その部分もある程度覚悟しているというか(笑)慣れというのもあるし、それがそんなに障害になるとは思っていませんし・・・ところが、見ていくにつれ、どうも何だか乗れない。サンが世孫の時代、長く感じました・・・;;特に王様が認知症となってからのエピソードが、そこまで長く引っ張る必要が?と思うくらい長く感じて、本当に見るのをやめようかしら、と思ったくらいでしたが・・・NHKの吹き替えというのは、昔から見ている枠だし、吹き替えだと逆に流して見れるという点で、何となく見続けることが出来るんですよ、私。(苦笑)それで最後まで完走できたかな、という感じですが、どうも私には合わなかったドラマでした。
原因は色々考えたんですが、よく分かりません・・・。イ・ソジンさんにハマれなかったということは、もちろん大きな原因のひとつだと思います。もともとイ・ソジンさんのことは好きでも嫌いでもないほうでしたが、どちらかというと外見は少し苦手ではありました。でも最初に彼を観た「チェオクの剣(茶母)」ではかなり好きな役だったので、時代劇の彼にはそんなに悪い印象はなかったんですよね~。このドラマって、タイトルにサンの名前がくるだけに、彼が中心のドラマなんですよね。
色々な問題が起きても、最後には彼が治める、というエピソードが多くて、だから中心人物である人へハマれないと、ドラマへのハマり度への影響も、分散してない分大きいのかもしれませんねぇ。
それと、ドラマ初期のころ、大好きになった「大王世宗」とか「善徳女王」とか見ちゃって、さまざまな登場人物の広がりとキャラクターの描き方に優れている「大王世宗」と比べると、イサンは登場人物が少なくて小さい世界で問題が起きてる感じが物足りなく感じたり、スピーディでドラマティックな展開の「善徳女王」に比べると、そのへんも物足りなく感じたりして、見た時期も悪かったのかもしれませんが・・・。まあでも他の方のブログとかでは面白かったという評価が多いと思うので、単に私の感じかたの問題というか、好みの問題というか・・・そんなところだと思います。(汗)


満足度(☆6つが満点) ☆☆
[PR]
by himeka_kisaragi | 2011-04-16 22:53 | あ行 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kandorabox.exblog.jp/tb/15824924
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by びょん at 2011-04-19 12:45 x
こんにちは、ひめかさん。
イサン見はじめました。子役たちは可愛らしいので、楽しくみています。サンの世間しらずっぷりに腹立てつつ。

しかし、週一の放送に早くも挫折気味かも知れない…
週一の放送ってもう無理だなぁ、いったいいつ終るんだ、と先を考えてしまいました。元々、朝鮮王朝ものは苦手ですしね(^_^;)
さて、最後まで見れるかなぁ。。。。
Commented by himeka_kisaragi at 2011-04-19 22:46
びょんさん、こんばんわ~vv
NHK地上波放送を見始めたんですね~(*^_^*)
私はその週イチ放送を一年半以上かけて見たんですよ~(笑)
長いドラマを週イチってキツいですよね~(^_^;)
あ~~朝鮮王朝もの、苦手なんですね~~~
私もどちらかというと苦手系で、でも「大王世宗」が面白かったのと、同じ時代と監督でも「ホジュン」とか「商道」とか、庶民が主人公の成功物語みたいなタイプは、王室がメインじゃないせいか面白く見れました。
あと最終的に舞台は王宮ですが「チャングム~」も主人公が王室の人間じゃないので、同じく成功物語という感じで面白かったです~。
王宮の世継ぎ争いとか政敵同士の戦いとか派閥争いとか、朝鮮王朝お得意の展開はパターンが似ていて、あまり得意ではないです~
史劇は戦いが多い高句麗とかの時代ものが好きかも♪
Commented by masan4649 at 2011-04-21 02:58
ひめかさんが狭い世界というのも分かるような気がします
「狭い世界でチョコチョコ内紛」というのは私もあまり好きではありませんでしたが吹き替えで週1放送で大いにカットありで私も見ていたら堪忍袋が切れると思います

私は字幕ノーカットDVDで見ましたから
そういう心配もなくどんどん進んで大変面白く見ることが出来ました「イサン」良かったと思います
もちろん「善徳女王」とかスケールの大きなドラマに比べたら少し劣るかもしれませんね!

やはりNHKの今の形はすごく見るものにとってなかなか
残念な気がします
きっと「トンイ」もそうなのでしょうね・・・・
Commented by himeka_kisaragi at 2011-04-22 00:03
マーさんは字幕ノーカットでご覧になったんですね~
NHKは今それをBSで放送してますよね。あ、ノーカットではないのかな…でも字幕ですよね。地上波は吹き替えですけども。ん~、そうですね、字幕で観ていたら、もう少し面白く見れたのかな~。
私はNHKの字幕は慣れているつもりなので、今のところ「トンイ」は面白く見ているんですが、どうなりますかね~~(^_^;)