カインとアベル

f0147413_23585219.jpg出演:ソ・ジソプ、シン・ヒョンジュン、ハン・ジミン、チェ・ジョンアン

2009年、SBS、全20話。
製作準備期間2年超。企画当初、嫉妬した兄が弟を殺してしまうという旧約聖書のカインとアベルの物語をモチーフに、刑事の兄と殺し屋の弟の葛藤を描く予定だったが、紆余曲折を経て、大バク病院を舞台に医師兄弟の愛憎を描いた物語に形を変え、満を持して視聴者にお披露目された。
メインキャストから脇役まで実力派ぞろいの本作で、やはり一番の注目を浴びたのは主演のソ・ジソプ。5年ぶりのドラマ出演の重圧をはねのけ、最愛の兄に命を狙われると言う難役を演じきった。特に天真爛漫な面と、真意の読めない怪しさが同居し、凄味を増した目の演技は必見!最近はコミカルな役が続いていたシン・ヒョンジュンも、今作ではカリスマ性あふれる会う役に変身、迫真の演技を見せている。また、製作費75億ウォンをかけた大作だけあって、前半の中国ロケシーンはまるで映画のような出来栄え。代役なしというアクションシーンも注目。

感想

一言で言うと、面白かったです~。毎回毎回、次が気になるところで続くになるので、録画したのを見てる身としては区切りをつけるのに一苦労。テーマが兄弟の増愛を描いているため、序盤と終盤かなり重い展開が続くのですが、全体的に面白かったです。サスペンスな要素が強い中、なにげに記憶喪失と不治の病という、古くからの韓ドラ王道要素も入っていたりして(笑)新旧の面白ろ要素を取り入れつつ、大がかりな中国ロケで豪華さも出した、スケールのあるドラマでした。
若干ネタばれしちゃうと、記憶喪失になるのはジソプssiなのですが、彼が記憶喪失になる前、なってる最中、そして戻ってからと、全部微妙に違うキャラを演じ分けているのが凄いです。私は記憶が戻ってからのジソプssiのキャラが一番好きでした~。
ジソプssiのファンの方なら、それこそ一気に見上げてしまうくらいの勢いを持って見れるのではないかな、と想像します。私は、好き嫌いでいえば好きですが、ファンというほどではないので、そしてこのドラマで堕ちることもなかったので、完全なる視聴者という第三の目で見ていましたが、それでも彼の表情、視線、素敵だと思いました。(*^_^*)
ドラマ評価としては、キャラ堕ちがいなかったことでマイナス1、そしてあまりに辛すぎて重い展開に疲れたことにマイナス1で、満点マイナス2となりましたが、ジソプssiまたは、ヒョンジュンssiにハマった人なら満点付けてしまうかもしれませんよ~。お試しあれ~。


満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆
[PR]
by himeka_kisaragi | 2010-01-24 00:25 | か行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kandorabox.exblog.jp/tb/12713308
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by futonlove at 2010-01-25 01:46
あっという間の完走でしたよね~。
私の中では、このドラマは最高評価になっちゃったんですが、今から思うと別にジソプ堕ちしたワケではなくて、いや確かに今までの彼の演じた役ではこれが一番好きなんですが、やっと彼が人気ある理由が分かったって感じでした。
どうも、私は意外とキャラ堕ちというのに重点をおいてないみたいで、もちろん堕ちた方が楽しいんですが、自分で最高評価を付けているドラマを見ていると特別にキャラ堕ちなしでも楽しめたらOKみたいな感じみたいです。
そういう意味で、このドラマはずっとずっと笑いながら見れたので良かったのかも~。
いや、果たしてこのドラマはそうやって見るモノなのは不安なんですが、真面目に見ていられないくらい私的には面白かったんです~。
特にソヌのあの怪演と、マイブームのチスのあの演技と、付け加えるならソヌ母とノートPCとか(笑) あまりにビックリして思わず巻き戻してしまったくらい大笑いしちゃったドラマでした・・・。
ん~、でも実はこのドラマはもっと真面目に見るドラマなんでしょうかねぇ??? どうも私は人より先に見ると、自分の見方が正しいのか自信がないんです~。
Commented by himeka_kisaragi at 2010-01-26 01:02
futonloveさん
そうそう、最高評価してましたね~
私は見てる最中から、自分は最高評価にはならないな、と感じながら見ていました。(^_^;)
難しいところですが、私も最高評価のドラマは必ずしもキャラ堕ちとかしてないのもあるんですよね~。脚本、ドラマの雰囲気、セリフなどなど、色んな要素がからまって最高評価になるというか。

カイアベは、キャラ堕ちしなかったことだけがマイナス理由ではないんですが、なんか自分の感覚なので、分かりやすく書くと、そういうことになった、という感じかな~~(^_^;)
楽しめちゃったらOKは、もう全然それでいいんじゃないでしょうかね~。それがどんな楽しみ方だったとしても(笑)オオヤケの評価じゃないんだしね~(^_^;)

ソヌとチスの怪演は、凄かったですね。(笑)そしてソヌ母…ノートPCのシーンがツボだったんですか?なるほど~~(笑)
私は、心の声でソヌ父がとうとう喋った~~というのが妙なツボだったかもしれません。(笑)あんなに有名な俳優さんなのに、本当にずっとあのままセリフなし、だったら・・・と、余計な心配をしてしまいましたから。(笑)