大王世宗

f0147413_23194943.jpg出演:キム・サンギョン、イ・ユンジ、イ・ウォンジョン、イ・ヒョヌ

2008年、KBS、全86話。
朝鮮王朝時代、最高のリーダーと称され、韓民族最高の文化遺産「ハングル」を創りだした名君の激動の生涯を描いた韓国歴史超大作ドラマ。
大王世宗を演じたキム・サンギョンは韓国グラミー賞ドラマ部門最優秀演技者賞を受賞!
毎年末注目のKBS演技大賞では、イ・ユンジとイ・ウォンジョンが優秀演技賞を、 世宗の子供時代を演じたイ・ヒョヌが青少年演技賞をそれぞれ受賞した。
「王と私」(SBS)、「イ・サン」(MBC)と同時期に、歴史ドラマには定評のあるKBSが満を持して送り出した本作。3番目の王子として王位を継承し、戦争のない平和な時代を成し遂げるために血のにじむような努力を重ね、ハングルの創設者としても有名な世宗大王。李舜臣とともに韓国の偉人として今までドラマ化することは難しいとされてきた名君の人間的な側面にスポットを当て描くことに見事成功した。また、「不滅の李舜臣」「ファン・ジニ」「太陽人 イ・ジェマ」と次々と歴史ドラマをヒットさせた人気脚本家が、女性の視点から大王と彼の生きた時代を描いた点に注目。


感想

このドラマは前から見たいな~とは思っていたんです。でもそれはドラマについて大した知識があったわけじゃなく、史劇を色々見始めた頃に韓国で放送していて、面白そうかなと思ってチェックを入れていただけでした。あと世宗大王は朝鮮王朝では最も有名な王様でしたしね~。それと主演のキム・サンギョンssiですが、ちょうどそのころにTVで「弁護士たち」を見て、地味だけど意外にカッコいいかも、と思っていたんです。
さて前置きはともかく、ドラマについてはカテゴリー「大王世宗」で何度も感想をアップしているので、それを読んでいた方は、私が最初にこのドラマを面白いと感じたのが、なんと25話まで見てからだったという、超目覚めの遅い感じだったのが分かると思います。(笑)
なんでかっていうと、このドラマの特徴として、キャラクターを描くにあたって善悪が物凄く曖昧なんです。曖昧というと聞こえが悪いですが、それがだんだん面白いと思える要素に変化した部分でもあるので悪いことではないんですけども、最初はこれのせいでキャラクターが把握できず、キャラが何を考えて、どうしたいのか、目的も見えづらく、ドラマを理解しにくかったのです~
ところが俄然面白くなっていったのは、はじめは世宗がまだただの大君だったころの王様に敵対する勢力(朝鮮王朝が滅ぼした高麗の復興勢力)が、彼らには彼らの目指す世があり、そのために命をかけて戦う人達なんだという理由づけをエピソードとして組み入れたあたりからなんです。
それからは、次々と敵対する人間が出てきても、やはり彼らには敵対する理由があったり、彼らなりに仕える人への忠心がある、というのが、もう当たり前のようになってきていて、つまりは出てくる人達に完全な悪役はいないんです、このドラマ。そしてその理由が分かるエピソードは、必ず泣ける。(笑)勧善懲悪ではないところが魅力のドラマでした。

それから、最初の頃からしきりに書いてますが(笑)とにかくこのドラマは「人間ドラマ」でした。
偉人のサクセスストーリーでも、朝廷内の争いを描いたものでもなく(そういうエピソードはもちろんありますが)それらは展開上のスパイスのようなもので、ドラマで描かれているのはどれも登場人物を表現するためのエピソードなんです。だから人間ドラマであり、感動させられちゃうんです。
ストーリーの面白さで引っ張っていくドラマもありますよね。MBCの史劇はそういうのが多い気がします。でも大王世宗はいかに登場人物たちを表現するか、という、キャラを描くためにエピソードが存在するドラマでした。

面白い史劇はたくさん見てきましたが、感動が先にくる史劇は初めて見たという気がします。
お勧めかどうかというと、逆にストーリー展開で引っ張っていくドラマのほうが見やすい気がするので、あまり史劇慣れされてない方は少しハードル高めかな、という感じはするのですが、感動したい、人間ドラマが好き、という方にはお勧めしたい史劇です。


満足度(☆6つが満点) ☆☆☆☆☆☆
[PR]
by himeka_kisaragi | 2009-12-31 00:05 | た行 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kandorabox.exblog.jp/tb/12579972
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by futonlove at 2009-12-31 00:19
年内完走おめでとうございます☆
そして、☆6なんですね~。

ひめかさんに誘惑(笑)されて見始めたドラマでしたが、本当にビックリするくらい嵌れました。多分、先に感動している人がいらっしゃったので、あのスルメ世子も乗り切れた気がします。

あとは、年間ランキングがちょっと気になるかも~。
そう言えば、確かに昨年はナムジャのみでしたね♪
Commented by こん at 2009-12-31 10:29 x
こんにちは~^^
またお声をかけてくださってありがとうございました。

このドラマは本当に素晴らしかったですね。
私は「人間ドラマ」が大好きなので
きっと忘れられない一作になると思います。
といってもまだ残り3話あるんデスが。。。(笑)

今年、駆け込みでしたけど(笑)
お近づきになれてうれしかったデス^^。
こんな私ですけれど
来年もどうぞよろしくお願いいたします(^_-)-☆。
Commented by himeka_kisaragi at 2010-01-01 00:04
futonloveさん、もう年が明けましたが、去年のうちに何とか完走しました~!星6ですよ~(笑)これで、ますます自分で自分の首を絞めたというか(笑)ランキングが頭痛いです。(笑)

スルメ世子は、なんかあの寂しそうなキャラが微妙に私のツボをついていたんですよね~。あの顔で残念だったです。(爆)
Commented by himeka_kisaragi at 2010-01-01 00:07
こんさん
本当に良いドラマでしたね~。(*^_^*)
というか、こんさんはいよいよ明日が最終話なんですね。いや~、最終話にも泣かされました、ヨンシルの言葉に~。ヨンシルスキーなので、最後まで彼が出てきてくれただけでも嬉しかったです~。

こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします。(*^_^*)