「風の国」第1話放送~

今日から放送開始した「風の国」ですが、最初から迫力満点。
あっという間の(CM入り/笑)一時間でしたわ~。
かな~~り面白そうな出だしです。さすがです。
主役がまだ生まれたばかりなのに、こんだけ惹きつけられるなんて。(*^_^*)

ユリ大王、出てきた最初は、あまりに濃い顔(笑)で、ちょっと引きそうになった私ですが(サラッとした顔が好みなので・・・笑)戦う姿がかっこよくて、惚れ直しました。(笑)野性味あふれる感じとか、そういえば朱蒙のユリも、育ちのせいもあるだろうけど、野性味あふれる感じに描かれていたなぁ~と、朱蒙とは確か放送した局が違うはずなのに、やはり懐かしい感じがっ♪

それにしても、ムヒュル(ソン・イルグク)の兄が、あんなに年が離れた兄弟だとはビックリ。
ムヒュルが生まれるときに、すでに大人なんだもんっ(^_^;);;いったい、いくつ離れている設定なんだ~~~(汗)間にいる女の子(ムヒュルの姉)も、まだ小さかったなぁ・・・あのユリの子供3人って、同じ母親から生まれたのかしら・・・?長男の太子の母親にしては、ちょっと若い感じだし、年が離れているし、長男は母親が違うのかなぁ~?と、最初から色々疑問が。

ムヒュルは、よくある運命の子なんだけど、親兄弟、果ては自分の子供までも殺してしまう、高句麗にとっては破滅をもたらす運命の子という設定。ま、結局高句麗はその後も長く続くわけだから、ムヒュルの時代に滅亡することはないけれど、こういう逆の意味での運命の子っていうのは、なかなかあまりない設定で面白いですね♪実際のムヒュルも、どういう理由かは分からないけど、自分の子を殺したらしいので、そういうのを生かした脚色で面白いvv

それにしても、「大祚榮」で既に死んでしまったコム将軍やプギウォンやサブグ、そしてまだ登場しているシンホンまでもがズラズラ出てきて(朱蒙のヨンタバルとかも)このドラマに出るために大祚榮のほうで死んだのかしら?と思ったくらい。(笑)同じKBSだし。(笑)
それなのにっ!!(笑)なんとサブグは斬られるし、プギウォンもなんだか死んだのかな?という感じの第1話に、思わず笑いが~~~;;ひょっとして特別出演~?(爆)
コム将軍とシンホン(とヨンタバル)はまだ生きてるみたいだけど・・・(^_^;)

日本語吹き替えも、やはり最初からそれで見ると、違和感ないなぁ~。「太王~」は、最初BShiで字幕放送があったから、やっぱり字幕のほうが断然良いけど、「朱蒙」も「風の国」も最初から吹き替えで見てるので、字幕に注目しなくて良い分、画面に集中できるのもありがたかったし。
そのせいか、すごく最初から分かりやすい。(*^_^*)

この前の記事でも書いたけど、朱蒙は卒本(チョルボン)城に居たけど、ユリ王は国内(クンネ)城に遷都してるのよね。城が大写しになったけど、新しいセットなのか、使いまわしなのかが、さすがに良く分からない。(笑)太王四神記でも国内城だから、ひょっとしてそっちをロケに使ったッリしなかったのかな?と思って少しだけ検索してみたけど、何か朱蒙のセットを使って撮影しているとかって記事があって、それは城のことなのかどうかは分からないけど、局は違うけど(朱蒙はMBCで、風の国はKBS)、やはり時代が近いからかな?と思いましたが、本当はどうなのかしら~。設定は卒本城と国内城で違うお城なのに、同じセットを使ったのかなぁ~?

ま、なんにせよ、来週も楽しみで~すvv引き続き、週に一回、BSフジで見続けます♪

f0147413_23342062.jpg

[PR]
by himeka_kisaragi | 2009-02-04 23:35 | 風の国 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kandorabox.exblog.jp/tb/10285721
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by futonlove at 2009-02-05 00:30
こんばんは~。
やっぱり面白かったんですね~。
プギウォンとサブグ、いきなりやられ役~。何のために出てきたんだか・・・(笑)。
「大祚榮」見てから、今まで意識してなかったプギウォンの人が憎くてたまらなくなり、今見てる「バリ出来」でも明らかにどうでもいいキャラなのに彼が出てくると画面に向かって怒ってますvv。

でも、私の場合まず「朱蒙」から見なくては・・・。
Commented by himeka_kisaragi at 2009-02-05 00:36
こんばんわ。面白かったんですよ~~
まだ1回ですけど、朱蒙と視聴率であんなに違う(風の国もそこそこ良かったけど、朱蒙はベラボウに良かったですからねぇ)のが不思議なくらいです。お金かけてるし、エンタメ性も高いし。

>「大祚榮」見てから、今まで意識してなかったプギウォンの人が憎くてたまらなくなり

もう~~すごい分かりますよ~~(笑)
今日も、出てきた瞬間に、何もしてないのにプギウォンとサブグ、憎かったです。(爆)本当に、まだ何もしてなかったのに。(笑)
でも、1回の顔見世だったら、それはそれで、ちょっと寂しさもあったりして。(笑)